トップページ 社長のつぶやき

ハーネス加工の下請けどっとねっとへようこそ

  ここは神奈川県を中心としたハーネス加工・ワイヤーハーネスの下請け企業を紹介するサイトです。
お客様の求めている、ハーネス加工・ワイヤーハーネスの下請け企業がありましたら、ご遠慮なく訪問してください。

また、ハーネス加工・ワイヤーハーネスでお困りのことがありましたら、ご遠慮なく質問して下さい。
ハーネス加工・ワイヤーハーネスのプロが、親切丁寧にハーネス加工・ワイヤーハーネスについてお答え致します。


 電線のカット+両側端子圧着の工賃が、
驚きの「1本/@1~」を実現したSDKです。
新時代のハーネス加工・ワイヤーハーネスを追求します。

 回路図から試作→ハーネス図面作成→材料調達→
生産・納品とマークチューブ製造販売の清和電資工業です。
小ロットのハーネス加工・ワイヤーハーネスはお任せを。

 オートバイが好きな方は是非一度、お立ち寄りください。
ハーネス加工・ワイヤーハーネスとは関係ありません。
by オヤジの改


  お詫び
ハーネスの検索でこのページにたどり着いた方で、愛犬用ハーネス、盲導犬用ハーネス、馬具用ハーネス、その他ペット用ハーネス、パラグライダー用ハーネス、ウインドサーフィン用ハーネス、パラシュート用ハーネスをお探しの方は申し訳ありません。ハーネスの前に愛犬用等の言葉を付け加えて検索してみて下さい。
このサイトは電線、端子、コネクターを用いて配線を作るハーネス加工・ワイヤーハーネスのサイトになっています。ハーネスだけの検索ではハーネス加工やワイヤーハーネスなど、ハーネスが含まれている語句を全て検索してしまいます。このような時はハーネスの前に愛犬用等の言葉を付け加えて検索してみて下さい。そうすればハーネス加工やワイヤーハーネスと言った、余計な語句が付いた検索を回避できます。ハーネスの前に関連しそうな語句を追加してもう一度検索してみて下さい。

 過去のつぶやき 2009_7-12 2010_1-6

 ごあいさつ
私は上のバナーで紹介しているハーネス加工・ワイヤーハーネス会社の社長を務めさせて頂いております。
サイトの管理者である私が、見たり、聞いたり、感じたり、体験したことを、感性で書き綴っています。
ハーネス加工・ワイヤーハーネスとは関係無い話題となります。
お見苦しい言葉もしばしば見受けられると思いますが、多めに見てやって下さいませ。



平成23年1月14日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
ユニクロのファーストリテーリングが売上高を下方修正です。
これをどう見るか?
会社側は残暑の影響と、商品の欠品が原因と説明しています。
が、私には不況の終わりを告げているように見えますがね。
2000年のITバブル崩壊の時も同じでした。
その後いざなぎ景気で上昇してましたから。
あの時はフリースが大流行しました。
でも次の年には他社にまねされてたっけ。
去年ユニクロはヒートテックが大流行。
似てませんかね。あの時と・・・。
さぁ、昨日のマーケットは?
何と8ヶ月ぶり高値を記録。
終値は前日比76円96銭高い1万589円76銭で取引終了です。
ついに海外マネーの流入が始まったか?
出遅れ感の強かった日本経済に対してちょっと期待しているのか?
アジアのマネーが日本の土地を買ってます。
山や水源までも買ってます。
何で?
水?ですかね。日本にいると水は当たり前のように使います。
では、海外では?ちょっと事情が違うようです。
日本人にとって当たり前の事が、外国からは当たり前でない。
外から日本を見てないと、大事な物をみんな取られてしまいそうです。
さて、昨日までの不景気なニュースは?
神奈川県からは不動産会社の「アーバンビルド」が負債約14億円で倒産です。
不動産は株式市場のような売り買いがすぐにできませんからね。
リーマンショックだ。土地や建物を損切りしろ。なんて即座にできません。
じわじわと下がり続け、価値がどんどん目減りしていきます。
事業拡大も良いですが、借金に頼らず拡大しないとね。
山梨県からはリゾート施設フィットリゾートクラブ運営の「AC-FIT」が、
負債約9億円で倒産です。
2002年に1度目の民事再生法を申請。
これで2度目の民事再生法の申請となります。
再生しないのに民事再生法?
何を基準に判断しているのでしょうかね。
債権者は泣くに泣けないでしょうに。
与信管理。大事ですが、限度がありますよね。
マニュアルに沿ってシグナルキャッチで取引停止。
そんなにうまくいきません。
決まって休日明けにお伺いしたらシャッターが閉まってる。
そして張り紙が・・・
こんなパターン、多くありませんか。



平成23年1月13日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
公務員人件費の2割削減先送りへ・・・。
都合の悪いことは全て先送り。
もはやマニフェストの意味がまったくない。
これって子どもがお手伝いするからとおもちゃをねだるのと似てますね。
で、結局買ってあげてもお手伝いなんてやっても1、2回ですか。
あれ、うちの子だけですかね。
さぁ、昨日の日経平均は終値は?
伸び悩んだ末に小幅反発して前日比2円12銭高の、
1万512円80銭で取引終了です。
金融株が好調だったようです。
原油も銅もじわじわと上げてきています。
今年中に最高値更新、なんてことになりそうな気がします。
さて、昨日までの不景気なニュースは?
あれ?目に付いたニュースはありませんでした。
不景気なニュースが無いのは良い事です。
はい、忙しいので仕事します。



平成23年1月12日(水)  社長のつぶやき

あけましておめでとうございます。
今年は兎のように売り上げが跳ねてくれると良いですね。
まぁ、努力もしないでそんなことはあり得ませんがね。
日経平均の方は年始より上げてスタートでした。
兎のように跳ねたとは言い難いですが、上げは上げですから。
さぁ、昨日の日経平均は終値は?
反落して先週末比30円36銭安い1万510円68銭で取引終了です。
世界的な株高も一服か?
そうそう、ガソリン価格が一気にあがりました。
野菜も寒波の影響でまた値上がりしています。
各国でこの寒波の影響が出ています。
豪では大洪水が。
世界中で異変が起きています。
先進国の経済は鈍化。
後進国の経済はもはやバブル。
先進国が発展してきた10倍のスピードで後進国が発展。
環境も今までの10倍のスピードで破壊されるのか?
地球の食物連鎖が崩壊すれば、自ずと淘汰がやってきます。
どう考えても滅びるのは人類でしょうね。
さて、新年からの倒産ニュースです。
宮崎県からは百貨店の「都城大丸」が負債約49億円で倒産です。
百貨店の存在意義は?
福岡県からはスーパーマーケット経営の「ニューマルシン」が、
負債約16億円で倒産です。
大手のチェーン店に勝つのはね~。
大阪府からはシステム開発の「エムネット」が負債約21億円で倒産です。
コンピュータ関連も結局は設備投資ですからね。
この不況に積極的にはなれません。
もう一つ大阪府からは土木建築の「志眞建設」が負債約110億円で倒産です。
公共事業が減れば当然ですか。
この国はいつまで地面をコンクリートで固めれば気が済むのでしょうか?
長野県からは温泉旅館経営の「蓼科グランドホテル」が、
負債約15億円で倒産です。
平日の稼働率が上がらないから休日で回収。
これではね。
愛知県からは歯科診療の「医療法人愛美会」が負債約17億円で倒産です。
歯医者はコンビニより多いんですから。
そろそろ淘汰でしょ。
栃木県からは生鮮魚介類卸の「川徳」が負債約13億円で倒産です。
去年から卸と付く業態の倒産が目に付きます。
静岡県からは印刷機械製造の「シノハラ」が負債約75億円で倒産です。
印刷業界は近いうちに再編される事でしょうね。
今年は兎のように景気も跳ねて、笑える年になると良いですね。



平成22年12月29日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
今年も後3日となりました。
月日の経つのが年を追う毎に早く感じます。
今年から本格的に運用を開始したこのホームページ。
おかげさまでこの1年間に15社もの新規取引を開始することができました。
5年で100社の新規取引と大きな目標を立てて運用開始しましたが、
最初は閑古鳥が鳴いてましたっけ。
初めの1年でこれだけ多くのお問い合わせや、
新規お取引できるとは思いもしませんでした。
これからもお客様のお役に立てるように精進いたしますので、
お付き合い下さいませ。
さぁ、昨日の日経平均は?
小幅反落で前日比63円36銭安い、1万292円63銭で取引終了です。
中国の金融引き締めが響いているのですかね。
このまま行けば1万円台で今年は終わりそうです。
さて、先週末からの倒産ニュースです。
石川県からはゴルフ場経営の「能登島リゾート開発」が、
負債約54億円で倒産です。
お決まりの預託金返還請求で行き詰まり、はいおしまい。
京都府からは不動産流動化・投資事業の「旧シスコ・アセット・マネージメント」が、
負債約142億円で倒産です。
バブルの始まりはいつも不動産からのような気がします。
世界中で金余り状態が続いています。
そろそろかな。
鹿児島県からは養殖業の「四男水産」が負債約36億円で倒産です。
かんばちの養殖が主力でした。
これから起きる世界食料争奪戦。
くだらない公共事業なんかにお金をかけている場合ですかね。
まだまだ使える道路を掘り返しては舗装し直す。ほんとくだらない。
東京都からは各種講演の企画・運営の「カンパセーションアンドカンパニー」が、
負債約4億円で倒産です。
群馬県からは結婚式場運営の「ザ・クレインパーク山楽荘」が、
負債約13億円で倒産です。
若者の所得が減ってますから。
盛大な結婚式なんてできる訳ないでしょうに。
葬式も地味に済ませる時代ですから。
東証1部上場の編物機器製造の「シルバー精工」がついに倒産です。
増資、増資、そして増資。「仕手株銘柄」の代表格でしたがついに終わりました。
奈良県からは太陽電池セル製造の「竹本電機製作所」が、
負債約235億円で倒産です。
今話題のエコ発電の太陽電池。
時代の最先端を走っていても倒産ですか。
どの業界の何を仕事にしたら良いのやら。
と、まぁ不景気な年も今年限りにしてほしい。
そんな切なる願いを込めて、新しい年を迎えましょ。
今年も一年、お疲れ様でした。



平成22年12月22日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
尖閣映像流出で保安官が停職処分となりました。
しかし、保安官は辞職届を提出しているので、処分後に辞職となるようです。
そもそも政府の対応が悪いとしか言いようが無いんですがね。
国民の知る権利を代表してくれたのに残念です。
お隣韓国でも中国漁船沈没のニュースがありましたね。
中国側は韓国に対して賠償請求するそうです。
真実も確かめずにタダ言いがかりをつける。
中国とロシア、北朝鮮は同じに見えるのは私だけ?
さぁ、昨日の日経平均は?
終値で154円12銭高い1万370円53銭と約7ヶ月ぶりの高値で引けました。
朝鮮半島情勢も北朝鮮がビビリ始めたようで、
ひとまずは緊迫化が避けられたみたいですね。
欧州の金融不安も一服ですか。
日銀も政策金利の誘導目標を据え置きと発表。
まずまずと言ったところでしょうか。
さて、先週末からの倒産ニュースが目白押し。
東京都からはアミューズメント施設の管理機器製造の「日本ユニカ」が、
負債約23億円で倒産です。
リーマンショック以降は設備投資不況が未だ深刻です。
プロ野球独立リーグの「四国・九州アイランドリーグ」が、
負債約1億5千万円で倒産です。
スポンサー収入が頼りでは、今の時代は限界か。
岩手県からはゴルフ場経営の「盛岡南ゴルフ倶楽部」が負債約33億円、、
奥羽市の「江刺カントリー倶楽部」が負債約54億円で倒産です。
バブルからの負の遺産が未だに残っている。
もう20年も経つというのに。
この不況で淘汰が進んだようですが、新しい負の遺産が増えて帳消しかな。
熊本県からはホテル経営の「菊池観光ホテル」が、負債約19億円で倒産です。
神奈川県からは通信制御機器製造の「コーデック」が、
負債約19億円で倒産です。
同社の装置があの「はやぶさ」にも搭載されていたそうです。
ここでも設備投資不況が影響しています。
福井県からはメガネフレーム製造の「長谷川眼鏡」が負債約24億円で倒産です。
バブル時代に飲料水事業で失敗。
その後本業も海外製品との競合で苦戦。
中小企業が本業以外で勝負する?
だったら会社やめて独立して始める位の覚悟が無ければ、
まず成功することは無いでしょうね。
よく社運をかけてとか言いますが、本業なら失敗も成功への布石となりますが、
他業種進出での失敗は負債しか残りませんからね。
ようするに覚悟が足りないから失敗するんでしょうね。
中小企業なら本業を磨くか、今の商売をいったん辞めて再出発するか。
どちらも荊の道にかわりはありませんがね。



平成22年12月17日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
税制改正大綱が閣議決定されました。
高所得者の増税と相続税率の見直しなどで5千億円を調達するようです。
所得再分配の観点からは、富裕層から税を取るのは問題なし。
ましてや天下り大国としては、彼らからも税金を沢山取れますから。
昨今では増税分を給与上乗せはしづらいからね。
結局事業仕分けも国民目線からはほど遠い結果だったし。
ムダ使いをムダじぁないと言い張る人達に何を言ってもムダ。
だって彼らがムダの原因ですから。
自分たちは正しい。国のために尽くしていると。
そう言い張るのだったら所得も国民の平均所得にしなさい。
そうすれば自分たちの所得を上げるには、国民の平均所得を上げるしかない。
これならイヤでもムダを無くして、
税金の使い道をせっせと考えることでしょう。
彼らは優秀なんでしょ。
日本を未来ある国に変えるにはこれしかないかと。
まぁ、この国の政治を見る限り終わった感がただよってるような。
さぁ、気を取り直して昨日の日経平均は?
前日比1円51銭高の1万311円29銭とギリ反発でした。
円安に動いているので、外国人投資家からは割安感が出てるのかな?
さて昨日までの不景気なニュースは?
北海道からは元百貨店経営の「北海道丸井今井」が、
負債約41億円で倒産です。
とは言っても継続可能なところは新会社「丸井今井」に壌土して、
この会社は清算目的で残ってた訳ですから。倒産して当然です。
またも北海道からは医療法人社団の「鶴癒会新川病院」が、
負債約9億円で倒産です。
設備に金がかかりすぎですからね。
米国からは「GM」が2000人以上のリストラです。
ついこの間、再上場したばかりなのに・・・。
結局政府に借金返すための上場だったんですね。
リストラして浮いた金で役員の給与を元にもどせって。
また巨額な役員報酬復活です。
経営失敗で税金投入の話し合いに自家用ジェットで参上する。
また常識外れな会社に戻るのですかね。
けど名指しでプリウスを批判する会社ですから。
ライバル会社の悪口を言うようでは先は短いかもね。



平成22年12月16日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日発表された日銀の12月短観では、
景気の踊り場を裏付ける結果になりました。
この後景気が上向けば今が踊り場だったと言うことでしょう。
しかし下がって行くとしたら、踊り場ではなくタダの折り返しとなります。
まだ上がっていないのに踊り場と言う表現はちょっとおかしいですね。
さぁ、昨日の日経平均は小幅に反落しました。
終値で前日比3円81銭安い1万312円96銭で取引終了です。
まだ売り急ぐ展開にはなっていないようですね。
さて昨日までの不景気なニュースは?
福島県からは建設業の「トリアス」が負債約34億円で倒産です。
米国からはスーパーマーケットチェーンの「A.&P.」が、
負債約2700億円で倒産です。
1920年台には全米1位の座を獲得。
しかし1970年台になると「ウォルマート」や「コストコ」に追い上げられ、
業績は下降の一途をたどっていたようです。
またも米国からはTVドラマ制作会社の「RHIエンターテイメント」が、
負債約700億円で倒産です。
米国のTVドラマは結構好きです。
「LOST」、「FRIGE」、「24」、「SUPER NATURAL」、
「BONES」、「PRISON BREAK」と見てきました。
どれもドラマとは思えない出来映えでした。
どれもSEASON1が一番心に残ってますがね。
一度見始めると結構はまりますよ。



平成22年12月15日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
返済猶予法が1年延長されることになりましたね。
大企業以外の景況感は、まだまだ悪いとしか言いようのない状況ですから。
ざっと104万社がこのモラトリアムを利用しています。
利用企業は中小企業全体の約2割にも上ります。
いきなりハシゴを外されてはひとたまりもありません。
政府がそこまでバカでなくてひとまずは安心しましたね。
さて、昨日の日経平均は小幅続伸で7ヶ月ぶりの高値でした。
終値は22円88銭高い1万316円77銭で取引終了です。
株価だけ見ていると世界でも上げに向いているようです。
ただ米国の景気楽観論が主因で欧州の金融危機は影に隠れた感じかな。
そろそろどこかの国でバブルが始まったか?
なんて気がしますがね。
さぁ、先週末から昨日までの不景気なニュースは?
東京都からは不動産売買の「キクエイ都市開発」が負債約63億円で倒産です。
90年台のバブル崩壊に終わっていた不動産屋です。
20年たって今さら倒産ですか。
いったいバブルの後遺症はどこまで続くのやら。
山口県からは和菓子製造の「大黒屋製菓本舗」が負債約3億円で倒産です。
串団子が3本で98円の時代ですから。
機械化が進んでなければ到底太刀打ちできませんね。
やはり大資本には敵わないのでしょうか?
神奈川県からは婦人服・雑貨販売の「カーム」が負債約17億円で倒産です。
この不景気ではファストファッションに敵う訳ありません。
大阪府からは旅行会社の「アクセスインターナショナル」が、
負債約8億円で倒産です。
格安旅行を企画販売しいたようですが利幅も薄かったようです。
鳥取県からは不動産管理の「米子近代開発」が負債約7億円で倒産です。
大型ショッピングセンターの進出で競争激化。
ハイハイまたもや大資本に飲み込まれましたね。
東京都からはサーボシステム販売の「インターナショナル・サーボ・データ」が
負債約13億円で倒産です。
リーマンショック以降、大幅な設備投資抑制が続いています。
世界に通用する日本の設備産業をもっと大事に育てるべきかと思います。
公共事業で内需拡大。
未来の日本が描けないのに、そんな事しても内需拡大するはず無いのにね。



平成22年12月10日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
いや~昨日はまいりました。
来年の手帳を買おうと思い、行きつけの本屋さんに行きました。
電気はついていて定員さんもいつもにようにいたのですが、
なにやら様子がおかしい。
入ってみると定員さんが「12/5で閉店です。今は店の片付けをしているので」と。
私の後にも続々と車が駐車場へと入ってきます。
翌々見れば入り口に張り紙が・・・
i padで電子書籍へと移り変わり、出版業界も再編が進んでいます。
週刊誌も月刊誌も専門誌もどんどん廃刊を余儀なくされてます。
本を開いたときのあの臭い。
電子書籍ではまねできないのにね。
それでは昨日の日経平均に行きましょう。
日経平均は続伸。終値は7ヶ月ぶりの高値でした。
前日比53円55銭高い1万285円88銭で取引終了です。
ドル/円はちょこっと円安でユーロ/円もちょこっと円安。
やはり日本は米国の景気回復でしか立ち直れないのか?
これって90年台のバブル崩壊の時と同じような感じが・・・
あの時も今年後半にはとか、来春にはとか毎年淡い期待を続けてましたっけ。
その結果は?
20年にも及ぶ低成長の景気低迷でしたね。
さてと昨日の気になるニュースはありますかね。
千葉県からは婦人服販売の「アヲキ」が負債約18億円で倒産です。
世界に通じるブランドを確立できない日本ではね。
千葉県からは導管製造の「日本ホーバス」が破産に切替です。
その他は日本航空がついに整理解雇に踏み切りました。
要するに強制的にクビです。
そしてその痛みは誰が背負うのか?
JALを食い物にしてきた政治家や官僚やJAL-OBは何も背負いません。
いつも痛みは弱者が背負うことになる。
弱い物から搾取する。まぁ、これが民主主義の本来の姿ですがね。



平成22年12月9日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日は中小企業の助成金に関するセミナーへ参加しました。
1年前にも同じようなセミナーへ参加していたので、
目新しい助成金はありませんでした。
ただ、いつも思うのがこの助成金の出所です。
これは雇用保険の積み立てから出ています。
雇用保険をおさらいしておきましょう。
従業員給与の15.5/1000が雇用保険料です。
この内訳は従業員が6で雇用主が9.5の割合です。
従業員、雇用主それぞれ6ずつが失業保険となります。
残りの雇用主が負担する3.5が助成金の原資となっています。
助成金を貰わない企業は、だだ毎月3.5を搾取されていることになります。
ね、貰わないとなんだか損した気分ですね。
但しこの助成金を貰うには必ずどこかの独立行政法人を経由しないと貰えません。
例えば、雇用に関する助成金はハローワーク(職安)から雇わないといけません。
なんだかパチンコの三店方式みたいな感じですね。
結局は独立行政法人の仕事を作っているだけですね。
これで官僚達の天下り先が永遠と確保されるわけです。
助成金。聞こえは良いけど貰えない企業の方が圧倒的に多いんです。
ホントに中小企業の事や、そこで働く従業員の事を考えたら、
雇用主が負担する3.5を廃止した方がよっぽど良いと思うんですがね。
まぁ、官僚達にとってみれば、自分たちの食いぶちを確保することが最優先で、
日本の中小企業の成長なんてどうでもいい事なんでしょう。
如何に搾取するか。それを考えるのが彼らの仕事ですからね。
さて、昨日の日経平均は終値は5ヶ月半ぶりの高値でした。
前日比91円23銭高い1万232円33銭で取引終了です。
上がったり下がったり忙しい展開なので、誰かが儲かっているんでしょうね。
それでは昨日の倒産ニュースと行きますか。
東京都からは水産物輸入販売の「ニポロス」が負債約48億円で倒産です。
今年の夏は異常気象でした。水産物の水揚げにも大きく影響しています。
水産物に限らず農産物にも多大な影響が出ていますよね。
途上国の発展もめざましいものがあります。
このまま行くと近い将来、食糧危機がやって来ることは間違いなさそうです。
輸入に頼りっきりの日本。
そのくせ母国語しか話せない日本人。
交渉能力で圧倒的に不利だと思います。
我々はこの先どうなってしまうのでしょうか。
まぁ、ドラえもんの翻訳こんにゃくでも作れればその心配はないのですがね。



平成22年12月8日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
中小企業金融円滑化法について延長が議論されています。
このままだと来年3月には期限ぎれ。
13年間連続で3万人以上の自殺者の中に、
中小企業の社長や従業員がどれだけ含まれるのか。
このまま延長されずに期限ぎれとなれば、
来年の自殺者は今年を超えることは間違いなさそうですね。
返済猶予実績としては申し込み件数約119万件。
実行件数約104万件、審査中約7万件。
日本の中小企業は約500万社と言われています。
実に1/5の中小企業が返済猶予を実施しています。
でも結局は仕事がなければいくら返済猶予を延長しても厳しさは変わりません。
仕事くれ~って方が実態と合ってるかも知れませんね。
兎にも角にも亀井法で104万件の企業が延命された訳です。
今頃亀井さんは次の選挙はもらった~とでも考えてるのでしょうね。
さて昨日の日経平均は終値は続落でした。
対ドル、ユーロ共に上昇。中国の利上げ観測も強まったようです。
前日比26円13銭安い1万141円10銭で取引終了です。
年末は最高値で終わると予想しています。タダ何となくですがね。
昨日までの倒産ニュースは、大阪府より輸入住宅販売の「ミルクリークホームズ」が
負債約15億円で倒産です。
国内住宅が売れないので輸入住宅が売れない。
当たり前と言えば当たり前ですね。
静岡県からはゴルフ場経営の「南富士カントリー倶楽部」が、
負債約54億円で倒産です。
もちろんお約束の預託金の返済請求でハイおしまい。
ゴルフ最盛期から何年経ったのでしょう。
プレーヤーもさぞ歳をとったことでしょう。
そろそろ預託金を返して欲しい歳になったのでしょうね。



平成22年12月7日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
今年も自殺者は3万人越えが確実だとか。
これで平成10年以降、13年連続で年間3万人越えの自殺者確定です。
もはやこの国は異常事態でしょう。
世界で見ても人口10万人当たりの自殺率では、日本はなんと第6位にランクイン。
韓国が第9位と言う数字を見ると、国土が狭く輸出産業に偏った国が、
先進国では上位にいるようです。
共産圏ではロシアが第3位、中国が第26位です。
共産圏の情報など当てになりませんがね。
借金大国の米国ですら第43位です。
先進国ではやり直しがきく国と、そうでない国の差でしょうか。
金融機関を見ても、日本の金融機関一にも担保、二にも担保。
三、四がなくて五には保証人。
そして失敗したツケは全て個人へと。この国のベンチャーが育つ訳ありません。
と、まぁここで吠えてもなんも解決しませんがね。
さてさて、日経平均は終値は4日ぶりの下げとなりました。
先週末比11円9銭安の1万167円23銭で取引終了です。
米国の雇用統計が市場予想外に悪かったわけですから、
楽観論が吹き飛んだようです。
倒産情報もまだまだありますね~。
岐阜県からは管材卸の「大垣管材」が負債約16億円で倒産です。
特に地方の土木建築需要はまだまだ寒いようです。
東京都からは防犯設備工事の「アロー防災設備」が負債約11億円で倒産です。
マンションが建たなければ防犯や消防設備は売れません。
1971年に設立でそれなりの業歴があってもこの事態です。
またまた東京都からは展覧会企画・運営の「アプトインターナショナル」が、
負債約2億円で倒産です。
美術の展覧会。私は一度も言ったことがありません。
教養が身につくわけありませんね。



平成22年12月2日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
日経平均は終値は反発しました。
1万円台には届かなかったものの、
前日比51円01銭高の9988円05銭で取引終了です。
ドル/円も83円台と円高気味になってますね。
北朝鮮問題に欧州の在世不安と上げ下げのニュースは絶えませんね。
さて月初めですから倒産ニュースが多いかな。
大阪府からは戸建住宅販売の「森脇工務店」が負債約84億円で倒産です。
バブル崩壊から20年。その爪痕はまだまだ残っているようです。
兵庫県からはシステム開発の「カーフートライテック」が倒産です。
負債は明らかになってません。
東京都からは非鉄金属卸の「第一メタックス」が負債約44億円で倒産です。
建設も自動車もダメ。おまけに政治もダメときた。
この寒い時代をいったいどこまで我慢すればよいのか?
こちらも東京都から婦人服・雑貨製造販売の「HIGHT WAVE」が、
負債約4億円で倒産です。
小売店は大資本の大会社に潰されていきます。
これを資本主義経済と言うならば、銀行だってつぶせってば。
強きを助け弱気を挫く。
特に日本は一度失敗したら終わりです。
日本には敗者復活のシナリオは用意されていません。
これでは起業家が増える訳ありません。
大企業の製造業は工場を海外移転。
余った人はリストラで。
起業家が増えない仕組みなので雇用も生まれない。
働き盛りの人口減少に雇用の減少。
あれ、つじつまが合ってるような気がしてきました。



平成22年12月1日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
JALの更生計画について東京地裁が認可しました。
大は助けて小は切り捨て。
金融機関は助けてそれ以外の小は切り捨て。
これでは小には資本主義を押しつけて、大はあぐらをかいてるだけ。
大は資本主義を根底からひっくり返してしまった。
もはや資本主義に平等はなくなってしまっているようだ。
思えばバブル崩壊後の日本の金融政策をみんながまねしてる。
オレは大丈夫、私は大丈夫。日本のようにはならないからと。
市中にお金がジャブジャブです。
新たなバブルの準備が着実に進んでいるような気がしますがね。
さて、昨日の日経平均終値は、ついに来ました1万円割れが。
意外とあっけなく終わりましたね。たったの2週間でした。
何でも上海株安が原因との観測が。
先日比188円95銭安い、9937円04銭で取引終了です。
1万円台から一気に1.87%のダウン。落ちるときは大胆ですね。
昨日までの気になるニュースは、
大阪府から生コン製造販売の「タイコー」が負債約37億円で倒産です。
作る物がないのですから、コンクリもいらないかと。
まぁ、最近増えてきた道路の張り替え工事。
相も変わらず変える必要のないところをセッセと替えてます。
本当に変えるべきところは替えずにね
青森県のクリスタルバレイからはカラーフィルター製造の「エーアイエス」が、
負債約58億円で倒産です。また地方の雇用が消えました。
工場閉鎖に倒産です。
そしてついに秋葉原のパソコンショップ「T・ZONE」が廃業です。
儲からないからやめるそうです。
いまやPCパーツはネットで買えますからね。
私も秋葉原に行くときは時代の流れを感じるために、
PCパーツショップはチェックします。
まぁ、営業壌土ですから店名を替えて再出発する訳ですが。
また近くに行ったらよってみよっと。



平成22年11月30日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
今日で11月も終わりです。
宴会シーズン到来で胃袋を労ってやらんといけない日が増えますね。
日本は年末でのほほ~んとしてますが、
お隣の韓国では北朝鮮の攻撃で民間人を含む4人が犠牲に・・・。
日本が攻められたらどう対処するのか。検討もつきませんね。
さて、日経平均は終値ですが、円安の助けもあって5ヶ月ぶりの高値引けでした。
先週末比86円43銭高の1万125円99銭で取引終了です。
急に株価が好転しています。どこで撃沈されるのか。
しかし、アナリストと言う人種は悪いときは悪い材料ばかりを強調。
良いときは良い材料ばかりを強調。
結局何の役にも立っていないような気がしますがね。
月末と月初めは倒産ニュースが急増か?
茨城県からは産業廃棄物中間処理の「エコウエスト」が負債約16億円で倒産です。
そりぁ日本経済が停滞すれば、産廃の出る量も減りますわ。
さて年末に向けて倒産は増えるのか?
それとも落ち着きを見せるのか?
まだまだ予断を許さない状況に変わりはありませんね。



平成22年11月26日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
風邪を引いてしまい、ちょっとサボってしまいました。
少々仕事が忙しく、寝不足がたたったようです。
体調を崩すと改めて健康が一番と気付かされますね。
さてさて、ついに北朝鮮が軍事行為に及びました。
延坪島への砲撃では、今の所民間人が2人犠牲になっています。
これって対話で解決する話なのですかね。
独裁国家に対話ですか。
今までの歴史でうまくいったことがあったんですかね。
日経平均は1万円台をキープ。
終値で前日比49円65銭高の1万79円76銭で取引終了です。
年末にかけて下がるのか、それとも上がるのか。
来年を占う意味でも年初来高値で終わって欲しいものですね。
倒産ニュースがたまっています。
三重県からは旅館の「紫光」が負債約20億円で倒産です。
静岡県からは建設業の「上條工務店」が負債約15億円で倒産です。
東京都からは不動産管理の「I・S・K」が負債約23億円で倒産です。
池袋東口の居酒屋街「人生横町」の管理を主力としてました。
大阪府からは社団法人「大阪府市町村職員互助会」が、
負債約15億円で倒産です。
市町村から得た補助金で職員に高額な給付する福利厚生事業をしてました。
当時はヤミ退職金とも言われ、最後は補助金の返還命令でこの事態に。
もちろん補助金は全額返還されることはありません。
茨城県からは財団法人「古川市住宅公社」が負債約49億円で倒産です。
またまた素人が余計な事をしたおかげで税金投入ですか。
失敗しても責任追及なし。いいですね~。
まだまだあります。
静岡県からはホテル経営の「大野屋本店」が負債約22億円で倒産です。
大阪府から生花卸販売の「ローズネット」が負債約15億円で倒産です。
花屋が潰れるなんて、この国にはもうそんな余裕もないのでしょうか。
茨城県からゴルフ場経営の「水戸カントリークラブ」が、
負債約110億円で倒産です。はっ、またか。
北海道からは和洋菓子製造販売の「花月堂」が負債約6億円で倒産です。
東京都からイベントグッズ販売の「ジェイエフエー」が負債約17億円で倒産です。
多種多様な業種で倒産がありました。
病み上がりなので今日はここまでと。



平成22年11月18日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日の日経平均は終値は円安に支えられて小反発でした。
前日比14円56銭高の9811円66銭で取引終了です。
ドル/円が83円台と円安に振れてます。
最近はドバイやユーロ問題がまた浮上してきました。
北朝鮮も核実験の準備が進んでいるとか。
日本も武器輸出三原則の緩和なんて話が出ています。
輸出できる物は多い方が良いと言うことですかね。
さて、昨日までのニュースでは、東京都から空調設備工事の「日都興業」が、
負債約11億円で倒産です。
これまた東京都からは投資顧問会社の「グローバルアイズ」が、
負債約7億円で倒産です。
こちらは無許可で高齢者などを相手に投資話を進めいたため、
金融商品取引法違反の容疑で捜査を受けてました。
預託金の返還にも応じないので、債権者により今回の倒産となりました。
昔から言われている通り、うまい話には必ず裏があります。
お金の話だけではなく、全てに言えることだと思います。
楽してうまい話にたどり着くことは決してありません。
コツコツと積み重ねて行くより他ありません。
努力をしない成功はありえません。
日々勉強に日々努力です。
これを忘れてはいけませんね。



平成22年11月17日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
始業仕分け第三弾も終わり、手を変え品を変え名前を変えて予算計上。
廃止になったはずが復活。さらにこれで事業仕分けも終わりの様相。
まぁ、官僚なんて日本一頭が良くて、
世界一自分のことしか考えない人種ですから。
自分たちさえ良ければそれでいいわけです。
もし国民のために尽くしているとおっしゃるなら、
所得を国民の平均所得の2倍までにするとかすれば良い。
何度も言いますが、これなら自分たちの所得を上げるには、
国民の平均所得を上げるしか無くなります。
全ての公務員の所得をそうすれば、日本はもっと豊かな国になることでしょう。
こんな簡単な事も出来ないようでは、この国の未来は決して明るくないでしょう。
すでにグローバルへと時代が変わっているのに、
未だに井戸の中の蛙のくせに身内で富を取り合っている。
なんだか怒りを通り越して惨めにさえ見えてきます。
さて、昨日の日経平均は終値は反落しました。
終値で前日比30円41銭安い9797円10銭で取引終了です。
上がったら下がる。そんな感じですかね。
昨日までのニュースでは、静岡県から医療・介護機器販売の「西村医療器」が、
負債約24億円で倒産です。
今年10月に「共立蒲原総合病院」との取引で賄賂による逮捕者がでました。
これをきっかけに信用がなくなり倒産に追い込まれました。
これでまた、医療機器が高額な理由が明るみに出ましたね。
黒い霧の分まで価格に上乗せです。
設備に金がかかるから病院経営は赤字になる。
赤字になるから診療報酬の引き上げをする。
いつかは国民に跳ね返ります。このままで良いのでしょうか。



平成22年11月16日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
中国漁船衝突の映像流出事件で主任航海士のは逮捕せず、
任意で捜査を進める方針となりました。
庁舎周辺では14日午後5時過ぎ頃、約300人が参加したデモ行進が行われました。
参加者は日の丸を手に「政府はビデオの全てを公開しろ」、
「sengoku38を守り抜くぞ」など、シュプレヒコールを繰り返したそうです。
これで政府のメンツのために逮捕となれば、さらなる支持率低下は必至でしょう。
また、保守派であろう民衆がデモ行進をするほど、
政府に対して危機感を抱いているのかもしれませんね。
さて、昨日の日経平均は終値は先週末比102円70銭高い、
9827円51銭で取引終了です。
7~9月期の実質国民総生産(GDP)が前期比3.9%増と市場予想(2.5%増)を、
大きく上回ったことで安心感が広がったようです。
まぁ、この反動が10~12月期にどう跳ね返るのか。
ちょっと怖い気もしますが・・・
先週からの気になるニュースはリストラ発表が増えているようです。
まだまだ不況は続くとの認識する企業が多いのでしょう。
東証1部上場の「沖電気工業」が1000人規模のリストラを計画を発表。
東証1部上場の「東洋シャッター」が38人のリストラを発表。
ジャスダック上場の「原田工業」は子会社の「原田通信」にて、
69人のリストラを発表。
ジャスダック上場の「スパンクリートコーポレーション」が24人のリストラを発表。
こちらは予定の40人に対して4割減となりました。
ジャスダック上場の「精工技研」が26人のリストラを発表。
ジャスダック上場の「富士テクニカ」が110人のリストラを発表。
こちらは一般職で一律5%、管理職で一律10%の給与削減も合わせて発表です。
出口の見えない不況に対しては、固定費削減しか方法が無いのでしょうか。
倒産では和・洋紙卸販売の「サンケイワークス」が負債約10億円で倒産です。
印刷業も土木建築業と一緒で供給過多なのでしょう。
最後に兵庫県からはゴルフ場経営の「三明」が負債約145億円で倒産です。
「関西ゴルフ倶楽部」を主力に事業を展開。
そして全てのゴルフ場共通である、会員権の預託金請求問題で終了です。
いつものパターンですね。
それでも2002年をピークに倒産件数は年々減少しるのだから驚きですね。



平成22年11月12日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日11月11日は沖縄県知事選が告示されました。
仲井氏と伊波氏の一騎打ちだそうです。
両者とも普天間基地移転には反対で、沖縄から米軍基地を追い出したいようです。
民主党は独自候補を擁立せずに、選挙の前に白旗。
惨敗して責任をとらなくて良かったとでも、考えているのでしょうかね。
さて、昨日の日経平均は終値は小幅続伸。
円安を好感して前日比30円94銭高の9861円46銭で取引終了です。
ドル/円は82円台と少し円安でした。
結構、ホットしたところで突然70円台突入なんて事がありそうですが。
気になる昨日のニュースは、北海道からです。
ゴルフ場経営の「登別リゾート」が負債約13億円で倒産です。
またまた預託金償還で資金繰りが逼迫。いつものパターンで倒産した。
ゴルフ場の破綻はいつも同じ。
少子高齢化が進んでいます。
オマケに今の現役世代は所得が低いときた。
誰が見てもゴルフ人口が増えることは無い。
まだまだゴルフ場の倒産が続きそうですね。
会員権は今売っても二束三文。
でも持っていてもいずれは紙くずに。
ではどうすれば・・・。
沢山ゴルフをする。紙になっても悔いの残らないためにね。
なぁ~んて、みんながそう思えばゴルフ場は潰れませんがね。



平成22年11月11日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
尖閣沖の中国漁船衝突事件の映像流失事件が、まさかの展開となりました。
犯人は海保の主任航海士でしたね。
良い事か悪い事かと問われれば、もちろん悪いことです。
職務を放棄したので相応の罰は仕方がないかと。
しかし、個人的には良くやったと思えてしまいます。
では、政府がこの事件の映像を公開しなかったことは、良い事か悪い事か?
個人的には悪い事だと思います。
共産圏を相手にあの程度の外交カードでは、無意味だと考えられるからです。
どうせあの映像を見たって、中国側は海保がぶつかってきたと言うだろうし、
もしくは映像が修正されているとか難癖をつけるだけでしょう。
そんな分かりきった事なのに映像を即座に公開しない。
映像を見る限り公開しない理由が見あたりません。
やはり日本国は、こと外交に関してはダメダメ君としか思えません。
話題を変えて、昨日の日経平均は終値は4ヶ月半ぶりの高値でした。
前日比136円03銭高い9830円52銭で取引終了です。
1万円台が接近してきました。
さて昨日の気になるニュースは、大阪府の不動産賃貸「木村産業」が、
負債約350億円で倒産です。
この会社、旧住専の大口融資先でも知られています。
久々に聞いた「住専」。知ってました。まだ事後処理が終わっていないことを。
あれから15年も経つのにですよ。
そりぁそうですよ。旧住専の大口融資先が倒産ですから。
15年経って変わったものは、下がり続ける地価や金利に所得です。
そうです。かれらの資産はどんどん劣化しているのです。
旧住専問題はまだ解決していません。
誰も責任を取らずに、借金だけを残してトンズら。
今や悠々自適に隠居生活でもしてるのでしょうか。
それでも役人に責任を取らせる法律は未だにありゃしない。
最後は税金で払わされるのにね。



平成22年11月10日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
10月の企業倒産件数が発表されました。
前年同月比9.9%減の1136件で15ヶ月連続で前年を下回りました。
倒産理由では、販売不振を中心とした不況型倒産が83.8%を占め、
過去3番目の高水準でした。
そうかと思えば大手銀行の貸し出し残高が、
1991年7月の統計以来初の200兆円割れとなりました。
これが何を意味してるのか?
金融緩和で市場にはお金がジャブジャブしています。
この行先を失ったお金はどこに向かうのか。
次なるバブルを生み出すために虎視眈々と準備が進んでいるように感じます。
結局のところ、どこかでバブルが起きないとお金が回らない。
そんな感じですかね。
さて、昨日の日経平均は終値は5日ぶりに反落。
前日比38円43銭安の9694円49銭で取引終了です。
なんだかどこかでバブルがフツフツと育っているような。
ドル/円相場は再び80円台となっています。
いつくるのか70円台突入が。
後は「引き金を引くだけ」、のような感じがしてなりません。




平成22年11月9日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
日銀は11月の金融経済月報を公表。
2ヶ月連続で下方修正となりました。慎重な見方を続けているようです。
しかし、昨日の日経平均終値は4営業日続伸。
先週末比106円93銭高い、9732円92銭となり、9700円台を回復しました。
日米の金融緩和競争に端を発した自国通貨安競争。
その割に実体経済は低迷したままです。本当に効果があるのか疑問ですね。
先週末からの不景気ニューは?
熊本県からは老舗洗剤メーカーの「三協油脂」が負債約37億円で倒産です。
こちらも熊本県からラーメンチェーン展開の「桂花」が負債約13億円で倒産です。
熊本ラーメンの人気店だったそうです。
意外とラーメンも流行があったりしますからね。
北海道からは理化学・医療機器販売の「ラボ」が負債約9億円で倒産です。
創業者の死去による求心力の低下も一因だとか。
社長の高齢化が進む中小企業では切実な問題かと。
またまた北海道からは「砂山漁業」が負債約17億円で倒産です。
借入金による積極的な投資が裏目に出たようです。
群馬県からは建設会社の「ニットー開発」が負債約7億円で倒産です。
建築不況はまだまだ続いています。
神奈川県からは土木工事の「入江建設」が負債約12億円で倒産です。
まだまだ使えそうな道路も容赦なく張り替えています。
西湘バイパスの中央分離帯も造り替えています。
正直、相も変わらずムダなことばかりしているなぁと。
仕事を作るためにムダなことをする。
ムダではない言い訳を考える。
需要予測はするが当たったためしがない。
作ってしまえばおとがめ無し。
10+9=10 9足らないって事ですよ。



平成22年11月2日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
ついにロシアのメドベージェフ大統領が国後島に訪問です。
完全に中国との尖閣諸島問題で、
日本の外交の弱さにつけ込んだとしか思えません。
日本はお金に物を言わせて、バラマキ外交しかしてこなかった。
そのツケが仇となって帰ってきたようです。
日本国さん、今まで沢山のお金をありがとう。
やっと経済が発展できました。
これからは中国、インド、ブラジル、欧米と手を組んで、
もっと経済を発展させます。
なぁ~んて、感謝だけされてサヨウナラ。
なんか90年台に流行った、アッシー君、メッシー君みたいな感じですか。
日本の外交ってこんな感じがします。
さて昨日の日経平均は終値は、3日続落で9月9日以来の安値でした。
前日比47円73銭安の9154円72銭で取引終了です。
やはり米連邦公開市場委員会(FOMC)の追加金融緩和の内容次第のようです。
ドル/円は市場最高値を更新しますか?
折しも中国の上海万博が閉幕しました。
なにか起きるならこのタイミングかと。
中国側が発表した入場者数の7300万人も信用できません。
豊かさをアピールするための水増しがあっても不思議はない国ですから。
大きなイベントがまた1つ終わりました。
北京五輪の後にリーマンショックがやってきました。
今度は何がやってくる事やら。
先週末からの気になるニュースは・・・
東京都からは宝石鑑定の「全国宝石学会協会」が負債約4億円で倒産です。
ダイヤモンドの偽装鑑定疑惑で信用がなくなり、あえなく倒産です。
当たり前と言えば、当たり前の結果ですね。
福岡県からは第三セクターの「都市未来ふくおか」が負債約80億円で倒産です。
何度も言っている通り、第三セクターなんて最後は借金残して終わりです。
ほんと民主党の仕分けじぁないけど事業を決定した官僚達は、
その事業が失敗したら過去にさかのぼって責任を取ってほしいものです。
兵庫県からは住宅設備機器販売の「甲栄産業」が負債約18億円で倒産です。
不景気でマンション建設が激減していますから。
11月が始まったばかりです。今週は倒産のニュースが多い週になりそうですね。



平成22年10月29日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
ハンカチ王子の斉藤選手がドラフト会議で日本ハムが交渉権獲得でした。
これで楽天のマー君との対決が見れるかも。楽しみですね。
高卒でプロのマー君と、大卒の斉藤選手の4年の差が何より気になります。
ドラフト会議は熱かったのですが、昨日の日経平均は終値は寒かった。
前日比21円安の9366円03銭で取引終了です。
さてさて、この先の景気はどうなる事やら。
昨日の気になるニュースは、新潟県から老舗書店の「北光社」が、
負債約4億円で倒産です。
いまや書籍もネットで購入。アマゾンで事足ります。
私は、あの書店独特の雰囲気がすきですが。
立ち読みするんじゃねーよオーラがいけないんですかね。
京都府からは不動産売買・賃貸の「京都住研」が負債約約323億円で倒産です。
デフレですから当然地価も下落します。
なのに家賃が下がらないのは何故?
入居中の家賃が下がっても良さそうな気がしますが。
東京都からは自毛植毛クリニック経営の「医療法人社団萌永会」が、
負債約13億円で倒産です。
髪の薄い部分に移植する自毛植毛クリニックでは高い生着率と安全性を実現。
治療費は平均100万円で利用者の95%が男性でした。
100万円で植毛とは考えさせられます。
しかし、育毛剤で毎月1万円かかるとすれば、約8年分で植毛できる訳です。
育毛剤では殆ど期待できないことは想像かつきます。
ならばここは一気に・・・。 と、考えるのも悪くないのかと。
まぁ、薄くなったら考えるとしましょうか。



平成22年10月28日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
いや~寒いですね。
夏は酷暑で残暑も長く、秋を通り越していきなり冬モードですか。
早くも暖房のスイッチオンでした。
日曜日に暖房器具を手入れしといて良かった。
さて、昨日の日経平均は終値は3日ぶりに小幅反発でした。
前日比9円65銭高の9387円03銭で取引終了です。
ほんとに小幅に高く引けましたね。
ドル/円相場は少し円安に戻しました。
さぁ、週末からは決算発表が相次ぎます。
円高の影響がどこまで悪く出るのか、心配事は尽きませんね。
さて、寒いニュースは東京都からありました。
折り込みチラシ企画・制作の「ニチオリ」が負債約40億円で倒産です。
私は新聞を取っていません。必要なニュースは新聞より先に手に入れています。
新聞は後追いの情報を復習しているようで鮮度が悪い。
当然新聞を取っていないので折り込み広告も全く見ていません。
さて、折り込みチラシが必要か?と問いかけられたら答えはいりません。
確かに、チラシには割引券が付いていたり、
先着何名様のような特売情報も提供されます。
しかし、チラシを見なけりゃ欲しくなりません。
だって知らないから欲しくなりようがないのです。
何を言いたいのかって?
わざわざ自分の元にやって来る情報には、
お金を使わせる情報しか無いって事。
もちろん求人広告などは除いてね。
本当に質の良い情報とは、自分で苦労して見つけた情報だけですよ。
印刷機を通った情報など鮮度が悪すぎます。
タダでやって来る情報には、大した価値なんてありませんよ。
常にアンテナを張って、自分から取りに行かなきゃね。



平成22年10月27日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日の日経平均は終値は続落。
前日比23円78銭安の9377円38銭でついに9400円台を割り込みました。
ドル/円が80円台後半と円高基調が続いています。
これが原因かも知れませんが、
企業の4~9月期決算の発表を控えていますので様子見ムード?
さて、昨日の気になるニュースは、
東京都より高級婦人服店経営の「アイエスエル」が負債約34億円で倒産です。
セレブ・ファッションの高級ブランドを展開。
しかし、消費低迷でファスト・ファッションが流行すると一気に低価格志向へ。
流れが完全に変わった感じですか。
その他は内閣府所管の公益法人「社団法人青少年育成国民会議」が、
負債約1億2千万円で倒産です。
いつもながら長い名前を付けて、実態は何をやっているのかよく分からない。
あっても無くても良いような公益法人がまだまだあるのでしょうね。
与党である民主党がいくら仕分けしたところで、
結果は自民党の時と変わらないような。
日本の危機に予算を通すの通さないの。
国会審議をするのしないの。
日本の政治はいつも国内の内輪もめばかりで、未来が全く見えません。
長い目で見ているだけの余裕はもうない思います。
そろそろ変わって欲しいものですね。



平成22年10月26日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
先日の日経平均は先週末に比べて25円55銭安の9401円16銭で取引終了です。
ドル/円も80円台半ばに続伸。15年半ぶりの高値更新でした。
G20財務省・中央銀行総裁会議の共同声明で「通貨安競争」の回避を採択。
しかし、相場の方向は変わりませんでしたね。
ドル/円の70円台突入が見えてきました。
先週末からの不景気ニュースはちょっと多かったような。
愛知県からは鋼管設計施工の「ケンメイ」が負債約14億円で倒産です。
熊本県からは自動車販売の「イマムラオート」が負債約24億円で倒産です。
エコカー減税・補助金の影で中古車販売業者は苦境です。
大阪府からは家庭日用品卸・小売りの「エポック・アイ」が、
負債約12億円で倒産です。
個人消費の落ち込みで販売が悪化したことが引き金になったようです。
石川県からはスーパーマーケット経営の「無量井ストアー」が、
負債約16億円で倒産です。
こちらは同業大手の進出による競争激化と個人消費の落ち込みが原因のよです。
そして最後は電子部品加工の「ワイ・エム電子工業」が負債約36億円で倒産です。
同社は大手電機メーカーからのワイヤーハーネス加工販売を主力に事業展開。
1990年には中国子会社設立など事業を拡大。
しかし、リーマンショック以降の景気低迷で受注が激減。
創業者の死去で求心力も低下。
あえなく倒産となりました。
農林水産業も高齢化が進んでいます。
このままでは衰退の一途を辿るのは必至です。
でも日本の中小企業も、社長や役員は高齢化が進んでいます。
あなたの会社の外注先は世代交代ができてますか。
今の社長さんが70歳だとすると、今と同じ取引が後何年できますかね。
リスクマネッジメントの一環として、世代交代の確認位はしておくべきです。
「備えあれば憂いなし」ですね。



平成22年10月21日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日の日経平均は終値は急落しました。
前日比157円85銭安い9381円60銭で取引終了です。
中国の利上げが引き金でした。
上海万博も残すところあと11日。
中国が節目を迎えると必ず経済が悪い方に向く。
今回もなにか起きそうですね。
昨日の気になるニュースは・・・
東京都からは合成樹脂製造の「メイキ樹脂工業」が負債約33億円で倒産です。
自動車向けの製品が多かったようです。
石川県から繊維卸の「岸商事」が負債約82億円で倒産です。
アジアから安価な製品が大量に流れてきます。
ついまでもアジア=粗雑ではありません。
彼らは日本人よりもっと勉強して努力して生活向上を目指しています。
向上心をもたずタダ生活しているだけの日本人が彼らに勝てる訳ありません。
今日本では生活保護世帯が過去最高を9年連続で更新しています。
前年度より10.9%と大幅に増えました。
中でも65歳未満の現役世代失業者らのその他は41.5%と急増しています。
これが何を意味するのか?
現役世代の働く場がどんどん減っていることになります。
製造業は日本での生産をあきらめ、海外生産にシフトしてます。
これでどうやって雇用を増やせると言うのか。
最後の砦の自動車ですら、逆輸入の時代に突入です。
もはやこの国でまともな暮らしを求めるなら、
人並みの努力では到底足りないようです。
最低でもアジアの人達以上の努力は必要かと。
勉強してますか?
本を読んでますか?
目標はありますか?
やなことから目を背けていてはいけませんよ。



平成22年10月20日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
先日の月例経済報告が基調判断を20ヶ月ぶりに下方修正です。
やはり需要を先食いしたツケが回ってきたようです。
ドル/円も円高基調は変わらず。輸出もさえない。
結局は輸出がダメなら日本の中小企業は立ちゆかないと。
年末にかけて倒産ラッシュが到来するのか?そんな不安がよぎります。
昨日の日経平均は終値は小幅に反発。前日比40円96銭高の、
9539円45銭で取引終了です。
日本株だけが出遅れている感は否めません。これも円高の影響ですが・・・
昨日の気になるニュースは・・・
福島県からは「郡山ゴルフ倶楽部」を経営する「山田」が、
負債約13億円で倒産です。
兼ねてから指摘している預託金償還に対応出来ずに倒産です。
ゴルフ場の倒産はいつもこのパターン。
どこも同じようなビジネスモデルなのでこの先もゴルフ場の倒産は続くでしょう。
兵庫県らかは注文家具製造の「祝木工業」が負債約9億円で倒産です。
東京都からは建材卸の「ヤマヤコーポレーション」が負債約10億円で倒産です。
建築需要の落ち込みで建材メーカーは必死にリストラ、工場閉鎖を進めています。
また、借金で公共事業を乱発して票集めが始まりますか?
経済対策も効果的にお願いしたいものですね。



平成22年10月19日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日の日経平均は終値は小幅続落。
先週末比1円76銭安い9498円49銭で取引終了です。
取引材料が少なかったようです。
ドル/円も81台前半。ユーロ/円では一時112円台に突入。
全てに於いて円高状態が続いていますね。
さて先週末からの気になるニュースにいきましょう。
東京都からは婦人服製造販売の「ローカスタ-」が倒産です。
婦人服製造や販売の会社の倒産が後を絶ちません。
所得が減っているのに財布のひもが緩む訳ありません。
宮城県からは分譲マンション販売の「セレーノ」が負債約40億円で倒産です。
日本の土木建築関係の会社は、今のパイなら半分はいらないそうです。
大阪からは融資・信用保証業務を手がける「中小企業保証機構」が、
負債約1270億で倒産です。
この会社は日本振興銀行の保証債務を手がけていました。
いわゆる連鎖倒産ですね。
何をもってしてあの人なら大丈夫だと言えるのでしょうか?
どんなに自分を着飾っても、根っこの部分は隠せませんよね。
どんなに大きな会社の社長や役員でも、所詮は人間ですから。
その他は「ヒューレット・パッカード」が1300人、
「日本ビクター」が150人のリストラを発表しました。
また、「富士電機リテイルシステムズ」が埼玉工場を、
建材製造の「スパンクリートコーポレーション」が茨城工場をそれぞれ閉鎖です。
ここに来て不採算事業の撤退や工場閉鎖、
そこで余る人員整理がまだまだでてきそうですね。



平成22年10月15日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日の日経平均は3日ぶりの9500円台を回復です。
前日比で180円高い9583円51銭で取引終了です。
円高は止まることを知らずにジリジリと70円台へと迫っています。
きっと瞬間でも70円台に突入したら市場介入でしょうか。
製造立国の日本に於いて、円高はサラリーマンの所得下落に直結です。
それでなくても09年の平均所得は約24万円も下がっています。
97年の467万円からは09年で406万円なので、
実に61万円も下がっています。毎年5万円のダウンですね。
日立などではこの2年間で約50万のダウン。
王子製紙で約66万円のダウン。
キャノンなんては約146万円のダウン。あれだけ派遣切りしてですよ。
あの平均給与が1000万円のファナックですら、
この2年間で約187万円のダウンです。
コマツですら約136万円のダウンです。
いかに製造業の給与が下がっていることか。
今のままの外交では、日本の製造業はジリ貧でしょう。
さらにこの円高が追い打ちをかけています。
輸出企業の円高対策は簡単ですよ。
1ドル/90円から1ドル/80円の円高になりました。
ちょうど1割高くなってます。
なので従業員を1割リストラして、さらに残った従業員の給与を1割カット。
一等地の不動産は売却して地方の賃貸へ。
これで採算ラインは1ドル/80円に下がります。
実際、製造業の多くで給与が下がっています。
でもね、この2年間で殆ど給与が下がらなかった業種がありますよ。
何かって?
電力、ガス、JR、水道関係のインフラ事業です。
これらの企業は使用量が減ったら値上げ。
輸入原料が上がったら値上げ。
生活弱者にツケを回せるから、自分たちの取り分は変わらない。
ね、インフラ事業って給与が下がらない仕組みになってるでしょ。



平成22年10月14日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日の日経平均は4営業日ぶりに小幅反発。
終値で14円87銭高の9403円51銭で引けました。
円相場は1ドル/81円台と高止まり。いよいよ70円台突入か。
次の為替介入は80円台前半がタイミングですかね。
先週末からのニュースがかなりたまってます。
神奈川県からは解体工事の「富永工務店」が負債約12億円で倒産です。
最近の不動産広告には更地ではなくて、現状固家ありと書かれています。
さらに昭和40年台や50年前半の中古物件が散見できます。
これって、リフォームしても耐震構造に問題ありでしょ。
東京都からは格安家電メーカーの「ダイナコネクティブ」が、
負債約70億円で倒産です。
イオンの格安液晶テレビで話題になりましたね。
結局は販売した液晶テレビで不具合が発生。
安かろう悪かろうで信用が失墜。品質は最優先でしたね。
日本郵政の宅配事業の「JPエクスプレス」が負債約681億円で倒産です。
所詮はお役所仕事の石頭です。
合理化を極めた民間業者とシステムがリンクするはずありません。
大阪府からは不動産賃貸の「ウエムラ興発」が負債約91億円で倒産です。
最後に神奈川県からは「小田原カントリー倶楽部」が負債約71億円で倒産です。
どこのゴルフ場も預託金償還問題をかかえているようです。
そして最後は会員による倒産で幕引きですか。
本来なら安く買いたたける今が、日本の土地は買いのはず。
でもこの円高でメリットがなくなっている。
逆に考えたら、老後海外で生活したいと考えている人は、
今の円高で海外物件が買いの時かも。
格安航空会社のLCCがどんどん誕生しています。
北海道や九州に行くより安く、アジアにいけるようになる。
もしかしたら、円高の今こそ海外旅行のチャンスかも。



平成22年10月8日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日の日経平均は円相場が82円台後半を付けた割には小幅な反落でした。
終値で6円62銭安の9684円81銭で取引終了です。
次の為替介入には投機のみならず、関心を集めているでしょう。
あまり市場原理を無視して国が関与すると日本バッシングがばじまるかも?
昨日の気になるニュースは大証ヘラクレス上場でエステ大手の「ラ・パレル」が、
負債約27億円で倒産です。
この倒産は日本振興銀行に絡んだ第1号となりました。
過去には特定商取法や割賦販売法改正の流れを受けたため審査が厳格化。
クレジット利用率70%の同社は大幅な顧客離れに陥ることに。
そこで焦ったのか無理な勧誘で東京都から都内17店舗の3ヶ月営業停止。
もともと美容やダイエット、健康関連産業は怪しい雰囲気を醸し出してますから。
普通の人間はお金がかかることや、我慢を強いることは続きませんから。
その他の気になるニュースはついに吉野屋が、
既存店売り上げで19ヶ月ぶりに前年同月比を上回りました。
低価格メニューの「牛鍋丼」が救世主となりました。
但し客単価は15%減でした。
この牛鍋丼ですが、もちろん米国産の牛肉以外を使っています。
当初の計画では、電磁調理器にて調理の予定だったのが、
この方法では注文をさばききれず、
何と牛丼用のナベで煮肉をしています。
これは何を意味するのか。
吉野屋の味は米国産牛肉でしか出せないと。
確か狂牛病問題の時に社長が言ってましたっけ。
で、吉野屋の牛丼は販売中止に・・・
なのに牛丼用の鍋で「米国産以外の牛肉」を煮肉しています。
エキスは当然鍋の中へ。
この状態の牛丼を米国産にこだわった吉野屋の牛丼と呼べるのか?
来店客の6割が「牛鍋丼」となっている状況ですから、
今の牛丼は色んな国の牛肉エキス入り米国産牛肉を使った牛丼ですか。
あれだけこだわっていたのにね。
経営層の人間はこの事態を知っているのでしょうか?



平成22年10月7日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
来ました~ ノーベル化学賞に鈴木章氏と根岸英一氏が受賞しました。
日本人のダブル受賞、おめでとうございます。
明日のノーベル賞を目指して、研究費を素人が仕分けしてはいけません。
蓮舫議員が言っていた2番じゃぁダメなんですか?
当たり前です。1番を目指さなければ2番になんかなれません。
仮に2番を目指して2番になったとしても、そこに止まることはできませんから。
さて、昨日の日経平均は終値は怒濤の上げとなりました。
先日比172円67銭高と9691円43銭で取引終了です。
終わってみれば2ヶ月ぶりの高値引けでした。
今日は利益確定売りに押されたりして。
昨日の気になるニュースは、映像制作会社の「フューチャー・プラネット」が、
負債約10億円で倒産です。
日中合作アニメ「三国演義」が高い評価を得ていたようです。
そして出版業界からは出版社の「理論社」が負債約22億円です。
児童文学図書を扱う中堅出版会社でした。
近年の少子化による市場の縮小から今回の事態へとなったようです。
どちらにせよ少子高齢化で人口減は避けられません。
そう言う意味で内需が拡大することは、この先難しいのかも知れません。
資本の乏しい中小企業がこの先生き抜くには、
厳しい現実が待っているでしょう。
出し惜しみせず、全力投球あるのみですね。



平成22年10月6日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日は日銀の追加金融緩和が決定して日経平均は急騰しました。
市場の予想を超える大胆な緩和によるものでした。
終わり値では137円70銭高の9518円76銭で取引終了です。
実質ゼロ金利に資産買入基金5兆円と何でもありの様相です。
市場のゆがみはいつか正されます。
世界中で利下げが続き、もはや異常事態。
お金をジャブジャブ刷って市場にバラマキ。
金融緩和のゼロ金利政策を実施してきた日本は、経済成長しましたか?
副作用に悩まされ、ついにはデフレです。
ソフトランディングのつもりが、いつまで経っても着陸できません。
と言うより、着陸する滑走路が見えません。
どこまで下がれば地面が見えるのでしょうか。
さてさて不景気なニュースは昨日もてんこ盛り。
佐賀県からはフリーペーパー発行の「ぷらざ」が負債約6億円で倒産です。
紙媒体の広告事業は氷河期を迎えているようです。
神奈川県からは通信設備工事の「ビビッド」が負債約12億円で倒産です。
通信設備工事の業界も競争激化で単価が下落。
設備投資と回収の歯車が狂えば即倒産です。
またまた神奈川県からはIC製品製造実装の「横浜装電」が、
負債約14億円で倒産です。
実はこの会社に売り込みしてたりして。
門前払いでしたがね。
10~12月の各メーカー減産の影響が心配されます。
まるで薄氷の上を歩いているかのようです。
踏み外さないよう一歩一歩慎重かつ大胆に、
お客様目線で仕事しなくっちゃね。



平成22年10月5日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
ついに民主党の小沢一郎元幹事長が強制起訴に。
離党するのか。それとも離党回避で政権にダメージか。
相変わらずこの国の政治はいつも身内のゴタゴタで大事な問題は先送り。
そんな中で名古屋市議会解散請求が現実になりそうです。
議員の定数・報酬が半減。
もし実現すれば、各都道府県も見直し必死。
議員が職業になっている今の制度がもう古いんです。
時代が変わったことに気づかない。これは最悪の結果しか生みませんから。
さて、昨日の日経平均は・・・
日経平均は終値は23円17銭安い9381円06銭でした。
11月当たりからの製造業の冷え込みを織り込んでいるかのようです。
9000円割れも射程に入った感じがします。
先週末から昨日までの不景気なニュースが多いこと。
東京都からは広告代理店の「中央亘興」が負債約76億円で倒産です。
広告市況の悪化は予想以上に早いようです。
楽天を毛嫌いしていたTBS。私は選択を誤ったと思います。
福井県からは老舗酒造の「源平酒造」が負債約1億2000万円で倒産です。
確かに日本酒を飲むとしたら、正月くらいでしょうか。
国がもっと日本の特産物を海外で販売する手伝いをするべきかと。
このまま国の無策が続けば、いずれ日本の伝統産業は明かりを消すでしょう。
東京都からは輸入靴卸の「サン・アロー」が負債約23億円で倒産です。
デフレ→価格競争激化→収益低下 まぁこんな感じですか。
兵庫県からは運送業の「福井運輸」が負債約40億円で倒産です。
全てではないが、大型トラックは運転マナーが悪い。
大きい乗り物に乗って、自分まで大きくなったつもりで運転。
会社の看板を背負っている自覚が足りないようで。
東証2部の「大和システム」が負債約633億円で倒産です。
今年6月には事業再生ADRを申請。
スポンサー候補との協議がまとまらず倒産へ。
新潟県からはコンクリート製品製造の「新潟高圧工業」が負債約13億円で倒産です。
道路に関係する側溝や縁石の製造が事業の主力。
そりゃ道路作りすぎでしょう。地方の高規格道路には呆れます。
またまた東京都からは映像コンテンツ配信の「ネオ」が負債約36億円で倒産です。
2007年の設立で2010年の倒産です。負債額に驚きです。
福岡県からはアルミ加工製品製造の「アルム」が負債約9億円で倒産です。
福島県からは印刷業の「福島印刷センター協業組合」が、
負債約10億円で倒産です。
官公庁を中心に一般商業印刷を展開。
官公庁の受注が大幅に減少。ついには倒産です。
事業仕分けで無駄遣い撲滅の影響ですか。
そもそも無意味な物ばかり作りたがる官公庁。そのツケは民間ですか。
とまぁ、月初めと言うこともあり倒産が相次ぎました。
国際労働機関(ILO)の発表によると、
先進国の雇用回復は当初予定の2013年から2015年までずれ込むと予想。
雇用回復が遅れるとなると景気の先行きも不透明感を増したと解釈できます。
現状で満足していると痛い目を見ることになりそうですね。



平成22年10月1日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
中国で身柄拘束されている準大手ゼネコンのフジタ社員4人の内、
3人が30日午前に釈放されました。
1人残すあたりが中国のしたたかさを感じます。
なんだか中国側が事態収拾に焦っているようにも見えます。
日本から中国へのODAを知っている中国国民がどれほどいるのか?
6兆円を超えるODAが実施されているのにね。
情報操作国の中国の事だから、少しだけしか貰ってないとか言ってたりして。
さてさて月末なので倒産ニュースが多いですね。
東京都からはMVNOサービスの「インフォニックス」が倒産です。
負債総額は現時点では分かっていません。
MVNOって何だ?
MVNOとは携帯電話などの無線通信インフラを借りて、
通信サービスを提供する会社。
福島県からはホテル経営の「芦牧プリンスホテル」が、負債約7億円で倒産です。
会津芦ノ牧温泉にて宴会宿泊などを中心に展開してました。
どんな商売でも改革改善を怠れば、いつかは落ちるしかありませんから。
もう一つ東京都からは自動車整備工具販売の「ダイイチ」が、
負債約総額は現時点では分かっていません。
東証2部上場の機械工具製造の「KTC」は、
同社に対して1億6000万円が取り立て不能になるようです。
ついこの間も作業工具製造の「相伍工業」が倒産しています。
車が壊れにくくなり、パーツはASSY化です。
若者の車やバイク離れで、車やバイクいじりもマイナーですか。
アラフォー時代の私から見れば、車やバイクが劇的に良くなったと実感出来まね。
しかし、平成生まれではすでに車もバイクも完成されてましたから。
平成元年には日産のGTRやZがすでに走ってました。
あれから20年で車やバイクは劇的に変わったでしょうか。
安全性やらエコは劇的に変わったでしょう。
工作機械の精度が良くなり、車のデザインも思いのまま。
設計ソフトも精度が上がり、無駄を無くして安全も確保できる。
なんだか人間以外の仕事が増えたせいで、タダの機械にしか見えません。
だからですかね。最近の車には全く興味が沸かないのは。



平成22年9月30日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
さぁ、今日で9月も終わりです。大手は前半戦の売り上げ好調のようです。
10月からの後半戦は厳しい話が聞こえてきます。
工作機械受注短観も10月はマイナス2.9と下落。
製造業の苦悩はまだまだ続きそうです。
昨日の日経平均は終値は前日比63円62銭高の9559円38銭でした。
円相場は83円台に突入。株価への影響は日銀短観が上回ったようです。
中国の次はロシアが北方領土で揺さぶってきました。
尖閣諸島問題の失態でロシアが駒を進めた感がありますね。
北朝鮮、中国は恫喝外交。ロシアは恐喝外交。
共産圏のやることは稚拙としか言いようがありません。
さて昨日までの気になるニュースは?
アサヒビールは兵庫県の「西宮工場」を2011年8月で閉鎖です。
また、参天製薬は「大阪工場」を2012年末で閉鎖です。
倒産では栃木県のコンクリート2次製品製造販売の「栃木コンクリート操業」が、
負債約13億円で倒産です。
セメント最大手の「太平洋セメント」ですら、セメント需要の減少に伴い、
国内3工場の閉鎖とリストラ約500人ですから。
まだまだ建設業界の不況は根が深そうですね。
埼玉県からは倉庫業の「東洋倉庫」と運送業の「東洋物流」が、
2社合計約30億円で倒産です。
燃料高騰、受注減少に値下げ圧力。
どの業界も下の方は同じ悩みのようです。
最後に東京都からは医療法人財団の「東京厚生会」が
負債約16億円で倒産です。
でました。一昨日も「白眉会」倒産を報告したばかりです。
厚生労働省発表の医師不足は2万4033人。
この調査は医療機関に対して行ったデータである。
リハビリ科、救急科、産科の医師不足が目立った。
また、都心に比べ地方の医師不足が目立つ結果となった。
さて、病院が多くて医師が少ないのか?
病院も医師も少ないのか?
歯医者はコンビニより多いのに。
個人タクシーみたいに科目別に人数でも決めれば良いのでは。



平成22年9月29日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日の日経平均は終値は107円38銭安の9495円76銭と、
9500円を下回ってしまいました。
武富士の影響で金融がダメ。
円相場が84円前半で推移して輸出がダメ。
3月及び9月決算銘柄の配当落ち分で高配当銘柄がダメ。
市場を見ていると中国漁船衝突事件の影響はさほど無いのかと。
そして出ましたね~。
09年分調査で民間給与が前年比23万7000円減。
過去最大の下落です。
公務員の給与問題がまたまた浮上しそうな気配。
よく公務員の給与は高いと言うと、
公務員の方は民間は景気が良いときは自分たちより多かっただろって。
なに言ってんだか。
バブル崩壊から20年経ちますが、この間どこが景気よかったんでしょうか。
未だにバブル期の話を持ち出す当たりが脳天気ですね。
時代が変わったことが分からないのかな?
さてさて、昨日までのニュースはと。
出ました。茨城県住宅公社が破産です。
解散している公社はありましたが、破産は全国初。
素人が住宅供給ですからね。
それも失敗に対して責任を負わないからね~。
この時点で成功するはずが無いってことが分からないんだから。
ヘソで湯を沸かすようなもんですな。
兵庫県からは医療法人社団「白眉会」が負債約56億円で倒産です。
またまた病院の倒産。後を絶ちませんね。
どこの病院もそうですが、経営が苦しいようで。
人件費がかかりすぎ?
箱物に費用がかかりすぎ?
私は医療機器が高額過ぎると思うのですが。
理由はって?
医療機器分野は敷居が高いから。
新規参入が少なく、価格競争が起きない。
巷では、医薬品メーカーの合併は良く聞きますよね。
では医療機器メーカーの合併は?
ね、あまり聞きませんよね。
競争がないから価格も下がらない。
競争がないから進歩も遅い。
医療機器メーカーの倒産なんて殆ど聞いたこと無いですから。



平成22年9月28日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
先日の日経平均は終値は4日ぶりに反発して9600円台を回復です。
先週末比131円47銭高の9603円14銭となった。
円は84円台前半に高止まり。米国が金融緩和を続ける限り円高は必死か。
結局は尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件も、日本が折れて容疑者を解放。
中政府の対応は全てが後手後手に周り、収集の目処も立ちません。
この問題に対する中国の対応は北朝鮮そのものに見えました。
所詮は共産主義ですか。
デフレに苦しむ日本経済では、中国製品の不買運動などまず無理。
自分の身の回りの物をよく見て下さい。
ほとんどの物に、中国かCHINAと書いてありますから。
パナソニックなんて中国で生産販売している、
低機能の廉価版を日本に逆輸入するってさ。
日本人の所得が上がらない事を先取りしたようにも思えますね。
さて先週末からの不景気ニュースに移ります。
静岡県からはプラスチック製品加工の「東海プラスチック」が、
負債約30億円で倒産です。
原料となる原油の高騰から始まって、リーマンショックで不景気に。
愛知県からはアパレル製品生地卸の「平野芳」が負債約50億円で倒産です。
家計からまず最初に削られるのが衣料品ですから。
今年はホント多いですね。衣料品関係の会社倒産が。
長野県からはゴルフ場経営の「南長野ゴルフ倶楽部」が、
負債約37億円で倒産です。ゴルフ場の倒産、減りませんね。
興味深いのが米国のビデオレンタルチェーン最大手の、
「プロックバスター」の倒産ですね。
負債総額はなんと850億円の見通しです。
日本のビデオレンタルチェーン会社は大丈夫?
新潟県からは作業工具製造の「相伍工業」が負債約10億円で倒産です。
「AIGO」ブランドで製造を展開してたそうです。
千葉県からは「秀和サービス」など関連5社が、負債合計約42億円で倒産です。
ポケベルの販売では名前が知れていたようです。
一番ビックなのは消費者金融大手「武富士」の会社更生法でしょう。
負債総額は4000億円にも及びます。
過払い金請求に加えて改正貸金業法でノックアウト。
これから独立系の消費者金融は倒産ラッシュか?
過払い金請求がまだの方。今すぐ弁護士に相談しましょ。



平成22年9月22日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日の日経平均は23円98銭安で反落しました。
終値は9602円11銭で辛うじて9600円台をキープです。
尖閣諸島沖の中国漁船衝突の影響が出てたりして。
スマップは上海公演を延期決定。
石原都知事は訪中取りやめです。
「あんな不愉快な国は行かない」と石原節が炸裂。
「向こうから頼まれたって行かない」とまで語ってました。
中国の脅しに屈してはいけません。
中国側の対応を見ていると、まるで北朝鮮のようです。
先週末から昨日までの不景気な話は・・・
大阪府からは通信販売の「はなまる生活」が負債約7億円で倒産です。
通販、ラジオ、ウェッブ、テレビショッピングと幅広く事業を展開。
急成長に伴って借金も急成長。この不況で売り上げ急降下で決済難。
福岡県からは婦人服販売の「ミヤコ」が負債約18億円で倒産です。
九州地区で64店舗を展開してました。
今や衣食住より携帯電話優先の時代に感じます。
月の携帯電話代が家族で3万~4万なんて当たり前。
家電の時代では考えられない通信費。
当時、家電で3万~4万の請求が来た日には・・・と考えると、
ものすごく異常な光景に見えます。
所得が減って、デフレ進行中なのに携帯電話代はインフレです。
他には、飲食店経営の「プログレイスインターナショナル」が、
負債約2億円で倒産です。
神奈川県からはクレジットカード発行業の「協同組合マリンヨコハマ」が倒産です。
青森県からはビジネスホテル経営の「みどりや」が、負債約16億円で倒産です。
古いビジネスホテルと新しいビジネスホテル。
同じ宿泊料金ならわざわざ古い方に止まりませんよね。
さらに新しい方が宿泊料金も安かったら?
生き残るためには常に考えるしかありません。
今までと同じ事をしていると、明日はないかもしれませんね。



平成22年9月17日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日の株と為替は、為替介入の姿勢を見極めているようで、
大きな動きにはなりませんでしたね。
日経平均は前日比7円06銭安い9509円50銭と辛うじて9500台を維持。
どちらにしても米国経済が回復しない限り、
円高、株安のトレンドは変わりませんから。
政治の方は岡田克也外相が民主党幹事長就任を受諾しました。
外相への未練が感じられました。
その他の気になるニュースは、口蹄疫問題の影響で
食肉輸出の「アディレクト」が負債約12億円で倒産です。
口蹄疫の影響で和牛肉の輸出が困難となり、これが決め手で倒産です。
運がなかった? だけで片付けて良い問題ですかね。
さて今日は押尾学被告に判決が下る日です。
裁判員になった時のことを考えて、
産経新聞の法廷ライブを読んでました。
検察側の主張や弁護側の主張。
それぞれの証人の証言や、被告の答弁などを、
偏った見方をせずに読み進みました。
どのような判決が下されるのか?
私の考えとの違いに興味津々です。
薬物と言えば田代まさしが、麻薬取締法違反で逮捕されました。
先月8月には俳優の清水健太郎が覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕です。
相撲界といい、芸能界といい、薬物汚染が横行しているようです。
再犯率の高い犯罪の割に、罰則が緩いような気がします。
飲酒運転だって罰則を厳しくした途端に検挙率が激減です。
スピード違反も罰則を厳しくした途端に、交通事故率が激減です。
日本も薬物に関しては、中国を見習って最高刑を死刑にでもしたら、
間違いなく激減しますね。



平成22年9月16日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日はついに為替介入に踏み切りましたね。
虚を突かれた市場は一気に円安へと進みました。
一時82.87円まで進んだ円高が84円台まで急回復。
政府・日銀は東京市場に続いてロンドン市場でも単独の円売りドル買いを実施。
本気度をアピールしたかったようです。
ただ、カンフル剤が効くのは最初だけ。
結局は米国の金利が上がる下地が出来なければ円高トレンドは変わりません。
週明けは休みも多く、元に戻っているような気がします。
日経平均も大幅に反発して前日比217円25銭高い9516円56銭で取引終了です。
8月10日以来、約1ヶ月ぶりの9500円台回復です。
まぁ、これも円高に向かえば下がってしまうんですがね。
内閣改造次第でどちらに転ぶか、更に明確になることでしょう。
是非とも菅首相にはブレずに芯の通った政策をお願いしたい。
気になるニュースは、業績を下方修正する企業が多いような。
要するに今年度の売り上げ予測を読み違えたと見ることが出来ます。
紳士服の「コナカ」は9月期の業績予想を下方修正して、
58億9600万円の赤字に転落です。
その他にもネット関連事業の「フルスピード」が15億9200万円の赤字へ転落。
コンクリート杭製造販売の「ジャパンパイル」が21億円の赤字へ転落。
まだまだあります。宝石加工販売の「田崎真珠」が24億円の赤字へ転落。
それから住設備環境機器製造の「ニッコー」が7億8千万円の赤字へ転落。
検査用LED証明の「シーシーエス」が14億1900万円の赤字へ転落です。
業種を問わず上場企業でも赤字に下方修正です。
そしてまたまた第三セクターの倒産です。
沖縄県の商業施設運営の「沖縄市アメニティプラン」が負債約40億円で倒産です。
三セクは甘い見通しで何でも作っちゃいます。
そして末路は多額の負債を抱えて売るに売れない状況へ。
この不況でどれだけの三セク破綻のニュースを目にすることやら。



平成22年9月15日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
民主党代表選は小沢氏に圧勝で菅代表再選で決着しました。
たったの3ヶ月で総理交代なんて最悪ですから。
そして円買いが進み、一時83円09銭を付けました。
1995年5月31日以来だそうです。
70円台が見えてきました。新記録更新か?
どちらにしても円高基調が年後半続く公算が大きいようです。
日経平均終値は反落で前日比22円51銭安い9299円31銭の取引終了でした。
今日の株価は見物です。円高株安が続くのか、それとも反転するのか。
どこの国も自国の通貨を安くして輸出を増やしたい。
内需が伸びない分を財政出動でカバーする。
お金をせっせと刷って市場にジャブジャブ流します。
そしてリスク回避で円を買う。
円高になると株安になる。
菅総理が続投だと・・・
さぁ、今日からの流れは如何に。




平成22年9月14日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
先週末から日経平均は3営業日続伸でした。
先週末比82円65銭高で、終値は9321円82銭となりました。
民主党代表選を14日に控えていますからね。
上げ相場では大きな動きにはならないようです。
先週末からのニュースにいってみましょう。
テレビ番組の制作会社の「ニッポンクリエイティブビジョン」が、
負債約2億円で倒産です。
フジテレビ系の制作プロダクションとして活動してました。
人気となった番組には、「新装開店! SHObyショーバイ」や「あいのり」、
最近までは「エンタの神様」なども同社制作番組でした。
私はあまりテレビは見ないのですが、
「あいのり」や「エンタの神様」は珍しく毎週見てました。
意外と近いゴルフ場の「小田原カントリー倶楽部」が、
負債約70億円で倒産です。
ゴルフ会員によって会社更生法の適用を申し立てられての倒産です。
しばらくゴルフ場の倒産話が成りを潜めていました。
これはゴルフ場倒産のラッシュの始まりか?
最後はインパクトが大きかった、日本振興銀行の倒産です。
負債総額はなんと6194億7100万円。
JALの負債総額が6715億7800万円ですから驚きですね。
日本でペイオフを初めて発動することになった銀行として、
振興銀行と木村剛の名は永遠に語られることでしょう。
将来、どこかの入学試験問題になること間違いなし。
この木村剛という人は、
テレビでも時の政権に向かって辛口な意見をしてましたっけ。
元日本銀行OBの看板は伊達じゃないですね。
銀行まで作っちゃうんですから。
でもふたを開けてみたらタダの人間でした。
所詮人間のやることです。理想と現実を思い知ったことでしょう。
おっと、人のことはほっといて、自分の未来を描きましょう。
この不況はまだまだ続きそうですから。



平成22年9月10日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日の日経平均は終値は3日ぶりに反発。
終値は前日比73円79銭高い、9098円39銭でした。
米欧の株高を受けての反発のようです。
米国の低金利政策が続く限り、円高が続きそうですね。
気になるニュースですが、京都からは宝飾品卸の「アシハラ」が、
負債約14億円以上で倒産です。
宝飾品販売を主力に、美容関連商材や健康関連商材の販売や、
ネット販売まで事業を拡大してました。
私の偏見ですが、美容関連や健康関連はとても怪しく思えます。
二輪車大手のヤマハ発動機は、
希望退職者の募集に932人が応募したことを発表しました。
予定の800人を132人も上回る結果となりました。
これでヤマハ発動機のリストラは完了です。
また、ここに来て工場閉鎖のニュースがありましたね。
建材メーカーの「YKK AP」は、2011年3月末までに、
ビル用サッシを製造する「秋田工場」を閉鎖です。
同社は今年4月にも「茨城工場」と「山口工場」を9月末で閉鎖としています。
同じくサッシ用のアルミ押し出し材を製造する、
「新日軽北陸」の高岡工場を2011年9月末で閉鎖です。
しばらく日本の建築はダメと判断したようですね。
まぁ、もっともこのタイミングなら工場閉鎖もリストラも進めやすいか。
企業としても世論をあまり気にしなくて良いですからね。



平成22年9月9日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
米国の景気減速懸念の次は、欧州の金融機関への不安が再燃です。
ドルは対円で一時83円30銭台と1995年5月31日以来の高値水準となった。
円はユーロでも大幅続伸の1ユーロ=106円台で推移していました。
対ドルで市場最高値更新か?
そんなシナリオが見えてきましたね。
日経平均も急降下で前日比201円40銭安の9024円60銭で取引終了です。
円高、ユーロ高が株安に拍車を駆けてる感じです。
昨日の気になるニュースは・・・
でましたまたまた第三セクターの破綻です。
商業施設の運営・管理の第三セクター「ビオルネ」が負債約27億円で倒産です。
近隣に大規模施設が進出し、競争激化で業績が悪化。
駅前の一等地でも、第三セクターでは郊外の民間企業に勝てませんでした。
所詮は第三セクターですね。
失敗してもたいした責任を負いませんから、危機管理能力もなかったのでしょう。
石川県からは紙卸売りの「角谷商店」が負債約32億円で倒産です。
世の中から紙の媒体がどんどん無くなっています。
当然印刷や製本、出版社や書店も仕事が減っています。
需要が減れば供給も減る。
今、紙媒体は過渡期を迎えているようです。
でも私は本という形が好きですね。
と言うより五感に働きかけてくれる物が好きですね。
例えば本なら持ったときの手触りや重さ、ページをめくった時の臭いとか音とか。
全てが自然に思えます。
また、読んだ後も背表紙を見ると内容を思い出したりできます。
では電子媒体のiPodだと・・・
持ったときの堅さや重さ、ページをめくった時の電子音。
電池残量は気になるし、電池が切れたらタダの板。
読んだ後は「ファイル」となります。
あまり五感を刺激されません。。
そう思ってしまうのは私だけ?。



平成22年9月8日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日は再び円が続伸して15年ぶりの83円台を推移しました。
日経平均も円高につられたようで5営業ぶりに反落。
終値は前日比75円32銭安い、9226円ちょうどで取引終了です。
米国景気の減速感が和らいでいるのに、まだまだ円高が続きます。
これは市場からのメッセージなのか?
まだまだ楽観できる状況にないのは確かですね。
先週末からの不景気なニュースが結構ありました。
神奈川県からはオーダーカーテン・インテリア販売の「リビング・ポーズ」が、
負債約4億円で倒産です。
カーテンのサンプルを無料レンタルで試すことができるシステムの元祖でした。
価格が全てなのですかね。
東京都からは広告代理店の「こーぶ・イトウ」が負債約11億円で倒産です。
この会社はBMWの広告代理を長く引き受けていました。
しかし、競争激化により契約を失い、売り上げは急降下したようです。
1社に頼った経営程、恐ろしい物はありません。
全ての商売に共通しいてるかと。
これまた東京からはアニメ制作の「グループ・タッチ」が、
負債約6億円で準自己破産です。
同社の作品には「まんが日本昔ばなし」、「タッチ」、「ナイン」、
「キャプテン翼」などを手がけてました。
全部見てましたから、このまま終わってしまうのは残念です。
なんだか日本のアニメ産業の衰退を予感させる出来事ですね。
岐阜県からは産業廃棄物処理の「鈴木組」が負債約16億円で倒産です。
また産業廃棄物処理業者の倒産です。
石川県からは旅館経営の「北國リゾート」が負債約97億円で倒産です。
石川県の旅館と言えば「加賀屋」が一番に頭に浮かびます。
一度は宿泊してみたい旅館です。
でもさすがの「加賀屋」も現状は厳しいようですが・・・
兵庫県からは船舶修理の「神戸ドック工業」が負債約16億円で倒産です。
阪神・淡路大震災で工場を被災。再建のため多額の借入金が発生。
この景気低迷で修理の受注が減少。そして今回の事態へと。
またまた神奈川県からは建機リースの「木立機材工業」が、
負債約26億円で倒産です。
生き残りをかけた耐久レースは終盤を迎えて、
リタイヤが少しずつ増えてきました。
先の見えないゴールを目指して、後どれだけ耐えればいいのか?
ゴールはまだまだ遠いのか?
それともすぐそこにあるのか?
ラスト一周の合図が鳴るまで、走り続けなければ生き残れません。
ゴールは近いと信じ続けるしかありませんね。



平成22年9月3日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日の日経平均は終値は2日続伸で9000円を回復しました。
前日比135円82銭高の9062円84銭でした。
円高になると株安になる。
何でかなぁと考えてみました。
日本人の立場では、今の日本株は安いと思っている人が多いはず。
でも視点を変えて、米国から見てみると・・・
円高だからそれほど安くないと思っている人が多いはず。
何故なら外国人は円建てで株を買う訳ですから、
円高だとそれだけで高い買い物になるからね。
例えば1ドル100円で日経平均が1万円とします。
仮に日経平均を1株で替えたとすると、
100ドルで1株買えます。
では、1ドル90円で日経平均が9000円だとすると・・・
やはり100ドルで1株買えます。
同じ100ドルで買える株数は変わってませんね。
では1ドル80円で日経平均が8800円だとすると・・・
100ドルでは1株も買うことができません。
1株買うのに110ドル必要になります。
どうです、1割高くなったでしょ。
目線を変えると全く違った結果となります。
物事は何でもそうですが、偏った見方をしてはいけないと言うことですね。
物事を色々な角度で見る。これって意外と大事です。



平成22年9月2日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
気象庁が1日に、今年夏(6月~8月)の平均気温が1.64度上回り、
統計を開始した1898年以降で最高だったと発表しました。
まさに、体感できてしまうくらいの暑さですからね。
日本の景気もこのくらい熱いと嬉しいのですが・・・
日経平均は昨日の大幅な下げを吸収できませんでしたが、
前日比102円96銭高の8927円02銭でした。
米国の主要な経済指標の発表を控えていますからね。積極的には・・・
月初めのため、倒産ニュースが多いですね。
千葉県からは産業廃棄物処理業の「共同エンタープライズ」が、
負債約12億円で倒産です。
日本は資源がないので、リサイクル業を育てなければなりません。
規制緩和に逆行して、リサイクル率50%以下は国内販売禁止とするとかね。
東京都からは水処理プラント設計・工事の「環境プラントサービス」が、
負債約30億円で倒産です。
本業以外の米国産チルドポークの輸入販売や、ペット関連事業も展開。
結局は一部の役員による横領で資金不足に陥り倒産です。
まぁ、こんなもんでしょ。倒産するときって。
これまた東京都からは工業技術関連書籍の出版社「工業調査会」が、
負債約6億円で倒産です。
日本の工業系技術の源になっていたのに残念です。
最後に神奈川県から正月飾り製造販売の「飾一」が、
負債約28億円で倒産です。
中国製との価格競争で業績が悪化。
日本の伝統がまた失われていきます。
中国と言えば、「有田焼」の商標登録がニュースになってますね。
すでに中国で「有田焼」は商標登録されていて、
上海万博のイベントで名称を使えないとか。
偽物大国が今度は商標登録大国ですか。
中国は自国以外の特許や商標登録は無視して偽物を造り、世界中に販売。
中国国内では商標登録で他国の文化を追い出します。
彼ら以上に勉強し、努力し、考えないと、中国の中の日本になっちゃいますよ。



平成22年9月1日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
さぁ、今日から9月がスタートです。
31日の日経平均は終値は大幅に反落しました。
終値は前日比325円20銭安の8824円06銭で年初来安値を更新しました。
今日は続落か?
はたまた切り返すのか?
内輪もめの政治に飽き飽きして政権交代したはずが・・・
結局、自民党でも民主党でも同じでしたね。
何も変わらない。これって居心地が良いですよね。
頑張らなくて良いんですから。
結果、頑張らないから世界から置き去りです。
今の日本って、こんな感じがします。
さて、月末が過ぎて倒産情報が増えるんですかね。
鹿児島県からは養殖業の「四男水産」が負債約13億円で倒産です。
カンパチなどの養殖などが主力事業でした。
日本はせめて水産資源だけは自前で調達するべきだと思いますがね。
安く、早く、おいしく。
その結果、自分たちの所得を減らしていることに気がつかないのですかね。
大坂からはダイビングスクール運営・機材販売の「エヌズ」が、
負債約20億円で倒産です。
日本人の所得がどんどん減っています。
お金を持っているのは高齢者。
高齢者が進んでダイビングスクールに通いません。
そしてこの不景気。
最後は違法な契約で半年間の業務停止。そして倒産。
福岡県からはガラス工事の「馬場善」が負債約27億円で倒産です。
愛知県からは金属プレス加工の「須藤製作所」が負債約26億円で倒産です。
自動車の部品を主力に事業を展開してました。
自動車メーカーの現地調達、現地生産が密かに進んでいるような気がします。
そして円高が止まりません。
自動車メーカーに海外生産加速の大義名分を与えています。
民主党なのに日本の労働者を失業者に替えています。
政策で雇用を増やす。
失政で失業者を増やす。
どちらが増えるのか? もうお分かりですね。




平成22年8月31日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
8月も今日で終わりだと言うのに暑い日が続きますね。
まだまだ酷暑に熱帯夜が続くそうです。
経済のほうも加熱して欲しいのですが、
金融政策も経済対策もパットしませんでした。
日経平均は終値も続伸したものの、追加緩和発表後に伸び悩みました。
終値は先週末比で158円20銭高の9149円26銭でした。
1週間ぶりの9000円台回復です。
米国株は今週に発表を控える8月の雇用統計や、
米供給管理協会の8月製造業景気指数、非製造業景気指数があるため、
神経質な動きになりそうですね。
さて、先週末からの気になるニュースは・・・
旅行会社の「R-A-J」が負債約6億で倒産です。
(社)全国旅行業協会に正会員として登録していたものの、
返済業務保証金が220万円のため、その5倍の1100万円しか保証されません。
しかし、被害者は800人を超えるため、全額返済は厳しいようです。
滋賀県からは医薬品製造販売の「日野薬品工業」が負債約18億円で倒産です。
医薬品業界の倒産なんて珍しいような気がします。
三重県からは精肉卸の「大里ミートセンター」が負債約28億で倒産です。
関係会社の養豚業「オーケー牧場」も連鎖倒産しました。
国産では輸入肉に太刀打ちできないのでしょうか?
最後に山口県からはインターネット家電等販売の「シモカネ」が、
負債約38億円で倒産です。
エコポイント制度の利用できる家電製品は、
家電量販店に来店して購買する傾向が強かったようです。
私も昨年にエコポイントを個人で申請しましたが、
簡単ではありませんでした。
まずは、エコポイント制度を理解すること。
インターネットで申し込み出来ること。
要は個人でするより、家電量販店で申請の話を聞いた方が早いと言うことです。
同時に家電リサイクルをする方は、間違いなく家電量販店をおすすめします。
こちらも自分で申請しましたが、
リサイクル家電を登録業者に持ってかないといけません。
正直、家電量販店にお金を払って処理してもらった方が楽ですね。
これからエコポイント対象家電を購入予定の方は、
家電量販店がおすすめですね。



平成22年8月27日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
とりあえず円高が一服して日経平均は終値は5日ぶりに反発です。
前日比61円09銭高の8906円48銭でした。
スズキの新型「スイフト」の発表会で、
スズキ会長が昨今の円高について苦言を呈してました。
個別の企業努力では限度を超えているとのこと。
日本からの輸出で採算が合わなければ、
海外での現地調達を増やすのが一番との発言でした。
すでに日産は「マーチ」をタイに生産を移管しています。
今の円高だと、日産は「マーチ」が売れれば売れるほど儲かる訳です。
トヨタも海外生産を拡充していくとのコメントが出てました。
シャープもついに液晶パネルを中国での合弁生産にシフトです。
パナソニックもプラズマパネルの一部生産を中国にシフトです。
のんきな政府の経済音痴を尻目に、
内閣府の予想を遙かに超えるペースで生産拠点の日本離れが起きてます。
もっとも日本では労働人口の減少で、
遅かれ早かれ企業の日本離れは起きますがね。
福祉や介護で本当にGDPが上がるのか怪しい物です。
もの作りなら生産性を向上させれば良い訳ですが、
福祉や介護の生産性向上はピンと来ません。
例えばデイサービスの移動入浴が、
今まで1日3件だだったのが、1日6件にはならいなでしょ。
生産性が上がらないのにどうして経済が良くなるのか?
公務員を見れば分かるでしょ。
公務員を増やしても経済は良くなるどころか、借金まみれですよ。
ギリシャ危機が良い例ですね。
このままなら日本丸が沈む日も、そう遠くないような気がしてきました。



平成22年8月26日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
またまた年初来安値を更新です。あっさりと8900円を下回りました。
前日比149円75銭安の8845円39銭で取引終了です。
頼りない政府、日銀を尻目に、円高、株安が連鎖しています。
1995年4月19日に円相場が対ドルで市場最高値の79円75銭を記録しました。
この記録を試すのか?
円相場の80円切りが視野に入って来ました。
これで輸出企業が大量に海外生産へシフトです。
日本で製造して輸出するなんて意味ないですからね。
海外生産のリスクも90年代と比べようもないほど低くなってますし。
とは言っても、世界中でさらなる金融崩壊が起きているような感じもします。
お金でお金を稼ぐマネーゲームを制御できなくなってます。
リーマンショックからずっ~と・・・
そもそもマネーゲームを制御できるとすれば、
それはイカサマでしかありえません。
では今の世界経済の状況は?
新しいマネーゲームが始まっているだけかもしませんね。
気になるニュースは・・・
岡山県からはホテル経営の「岡山国際ホテル」が負債約14億で倒産です。
生活防衛のため、旅行は二の次ですからね。
茨城県からは県の住宅供給公社が多額の債務超過により破産です。
債務整理ができないほど腐っていたようです。
県住宅供給公社としては全国初となります。
上の人達は次はどこに天下るかで頭いっぱいですね。
その他は・・・
ジャスダック上場の基板基板設計・製造の「アーム電子」が負債約62億で倒産です。
子会社の「ダイヤテック」も連鎖する形で負債約34億で倒産です。
上場企業の製造業が倒産です。
改めて製造業の苦境が見えた気がしました。



平成22年8月25日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
とうとう日経平均が終値で9000円を割り込みました。
前日比121円55銭安い8995円でした。
為替も円高で84円台で推移しています。
9月にはエコカー補助金が打ちきりです。
10月以降の自動車生産台数が激減するのは周知の通り。
夏の酷暑で特需があれば、その反動が後で来るのは周知の通り。
バブルでもないのに特需は続きません。
良いときがあれば悪いときが来る。
雨降って地固まる。
すべての物は循環して新陳代謝しています。
ではこの不況を乗り切るには?
新陳代謝するしかないでしょ。
どうやって?
それを考えて実行するから新陳代謝でしょ。人に聞くものではありません。
自分で考えるものです。
少ない頭をフル回転して考えましょ。生き残るためにね。



平成22年8月24日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
日本の株式市場が冴えません。
昨日は年初来安値を更新といやな流れでした。
とは言っても、東証一部の売買高は今年2番目の低水準でした。
日経平均の終値は先週末比で62円69銭安の9116円69銭と続落。
悪い指標が発表される中、政治はまた内輪もめですか。
民主党の代表選で経済対策どころではないのかと。
そう思ってしまうほどスピード感にかけますね。
先週は倒産もちらほらと増えてきたような。
埼玉からはスーパーマーケットの「マルゴ」が負債約9億で倒産です。
同業他社の安値競争に撃沈です。
大阪からは印刷業の「石本紙工」が負債約40億で倒産です。
他にも大阪の建材卸・印刷の「アイ・エヌ・ティ」が負債約22億で倒産です。
今年の傾向ですが、出版、印刷業の倒産が目立ちますね。
黒船 iPadの上陸で、昨日の常識が今日の非常識に変わっているようです。
北海道からは不動産管理の「北海道管財」が負債約10億で倒産です。
京都からは和牛輸出の「アディレクト」が負債約12億で倒産です。
順調に事業を拡大していたようですが、景気低迷、急激な円高、
最後は宮崎県で流行した口蹄疫で輸出がストップ。
やむなく倒産でした。
千葉からは金属加工機製造の「ヨシダキネン」が負債約8億で倒産です。
2003年に民事再生法の申請で、債権に取り組んでいたようですが、
この不況は想定外だったようです。
結局の所、アジアの企業でも作れるような製造機械を作っても、
通用しないようです。
私も日本の機械メーカーは世界で一番優れていると思います。
でも世界中の人達が、日本の品質と製品精度を求めているとは思いません。
そこそこを求めている国の人達に、
日本の品質と製品精度を押しつけてはいけません。
価値観は使う人が決めれば良いのです。
最後に神奈川からはパチンコ店経営の「スカイパーラー」が、
負債約12億で倒産です。
大手パチンコチェーンの出店攻勢はえげつないものがありますよね。
新台入れ替え攻勢で資本力勝負に持ち込む。
後は勝手に沈んでくれますから。
そりぁそうですよね。小さい所はすぐ回収に走りますから。
そして客がどんどん大手パチンコチェーン店に集まると。
パチンコ台も昔は15万~25万だったのが、
今では30万~40万もするそうです。
風営法と警察官僚に守れらた業界ですから。
業界が潤うように日々努力されているようです。
お客様からお金を巻き上げる方法についてね。



平成22年8月11日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
日経平均は3日続落でした。
日経平均は終値は前日比21円44銭安の9551円05銭でした。
上海株が大幅に下落したのを材料に、つられて下がったようです。
昨日の気になる情報は・・・
輸入雑貨卸の「寺岡」が負債約20億で倒産です。
リーマンショックからもうすぐ2年です。
別の見方をすると、景気低迷や消費者の低価格志向が2年も続いていると。
こんな見方も出来ますね。
山梨県からは土木建築の「坂本組」が負債約6億で倒産です。
業歴60年以上の老舗建築業者でも、この不況を乗り越えられないようです。
太平洋セメント、ハザマの第1四半期決算は赤字でした。
大手が苦戦するなか、中小が苦戦しない訳がありません。
まぁ、日本の土木、建築関係は構造的な問題も多く抱えていそうです。
2010年度の公共事業は過去最大の18%減少が決まっています。
国の借金は900兆円を突破して904兆772億円となりました。
国民1人当たりでは、なんと約710万円の借金を背負わされたことになります。
貴方の大事なお金をムダに使われて、積もり積もった借金が一人約710万円。
今の暮らしは借金生活となる訳です。
バブル崩壊から20年もの間、借金による経済大国を偽装してました。
本当の実力はとうの昔に終わっていたと。
すでにアジアは追いつてきてます。
彼らは必死に勉強して、必死に働いています。
彼らと同じ事をしていたら次期に抜かれるでしょう。
彼らより勉強してますか?
彼らより働いてますか?
手遅れになる前に、出来る事から始めましょ。



平成22年8月10日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
週明け最初の日経平均は続落しました。
終値で9572円49銭と先週末より69円63銭安となりました。
米国の雇用統計が市場の予想以上に悪化や、円高が重くのしかかった様です。
国内の倒産は12ヶ月連続して減少してますが、
不況型は84%と高水準を維持しています。
私も気になるニュースで倒産等を上げていますが、
最近は月末や月初めでも減っていると実感しています。
平日などは倒産ニュースが無いときもあるくらいです。
このまま倒産や工場閉鎖、リストラ等のニュースが無くなって欲しいものですね。

先週末からの気になるニュースは・・・
広告企画・制作の「ニチオリ」は負債約37億で倒産です。
新聞折り込みチラシをメインに事業展開。
景気低迷により広告市場が冷え込み受注が減少です。
私も6月から新聞を購読していません。
なので広告を目にする機会が全く無くなりました。
ネット社会になり、情報もスピードが命です。
印刷して配っていたのではその情報はもう劣化しています。
新聞単体での必要性はだいぶ薄れてきたように感じます。
そろそろ広告も新聞の折り込みではなく、タダで家庭に届く仕組みが必要かと。
しかしここで大きな問題があります。
そもそも新聞配達所は折り込み広告の配達で成り立っています。
新聞だけ配っていたら即倒産です。
なぜタダで広告が届けられないのか。もうお分かりですね。
新聞業界が一丸となって新聞配達所を守っているからです。
リクルートが広告配達を始めていますが、新聞業界と喧嘩はしないと言ってました。
結局の所、広告でセール品、特売品を目にしないと買い物にも行きません。
では今まで広告に踊らされて買っていた物は?
そうです。たいして必要が無いものだったかもしれません。
自分から探す情報は有益ですが、かってにやって来る情報は有益ですかね。
いままでは知らないと損をするでしたが、これからは知ってると損をする。
そんな時代になったのかも知れませんね。



平成22年8月6日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日の日経平均は終値は戻りきらないまでも9600円台を回復です。
前日比164円58銭高い9653円92銭で引けました。
米経済指標の改善で円高懸念が後退したようです。
ドル建てで日本株を取引すれば、プラスアルファになるような。
まぁ、素人考えですがね。
さて昨日までの気になる材料はと・・・
石川県で飼料販売の「長田商店」が負債約21億で倒産です。
原料の価格高騰や取引先の廃業等で今回の措置だそうです。
東京都からは婦人服製造販売の「ホワイトルーム」が負債約11億で倒産です。
ブランドは育てるまでにお金がかかりますからね。
愛媛からは鮮魚卸の「ヤマカ」が負債約12億で倒産です。
消費不況がデフレを招く悪循環。
大資本企業が値下げ攻勢で小規模経営を潰していきます。
弱い物いじめしかできない企業が世界で勝てる訳ありません。
さて、今の日本の上場企業で世界に勝てる企業がありますかね。
最後にヤマハ発動機は浜松市で計画していた新工場建設を断念しました。
二輪市場は先進国で苦戦しているようです。
国内を見てもピーク時の1割程度まで販売が激減しています。
ピークの1982年には約329万台の市場がありましたが、
2009年には38万777台と激減。
若者の自動車離れが加速しているのに、二輪車が売れるわけないですね。
二輪車メーカーも低価格化を検討しているようです。
安ければ売れるとは思えませんが。



平成22年8月5日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日の日経平均は終値は大幅反落で、
前日比204円67銭安の9489円34銭で取引終了でした。
円相場がドル安円高に振れています。
日本の財政赤字を考えれば、
円がこんなに強いわけないのになぁっと思うのは私が素人だから?
結局の所、私達は流れてくる情報でしか判断出来ません。
それが源流なのか、河口付近なのかは分かりません。
その情報は上流で得ましたか。それとも下流で得ましたか。
金融のプロはもちろん上流で得た情報でしょう。
投資家は中流で得た情報でしょう。
では、一般の投資家は?きっと下流の河口付近の情報でしょう。
なぜなら河口まで来た情報はメディアによって広く配信されますから。
では源流の情報は?
やはり自分の目で見て、肌で感じて、手で触れてみる。
そう、リアルの中でしか確かな情報は得られません。
そのリアルな情報を手に入れるために、日々努力し、行動し、その時に備える。
昨日より今日、今日より明日、明日より・・・。日々成長してますか?
偶然にはチャンスは訪れません。
チャンスは努力した結果訪れます。
チャンスが訪れない方は、日々の努力と鍛錬が足りないのでは?




平成22年8月4日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日の日経平均は終値で123円70銭高い9694円1銭でした。
円高懸念で伸び悩みましたが続伸です
同相場も8月に入ってからは上昇基調が続いています。
明らかに流れが変わってきたような気がします。
7月末から8月初めにかけては倒産情報が少なくなりました。
リストラ情報は相変わらずで、工場閉鎖の情報も変わらず。
嵐の前に静けさにならなければ良いのですが。
第1四半期の決算では赤字決算が目立ちました。
後半に急回復なんてシナリオは描けませんね。
6月の完全失業率は5.3%で4ヶ月連続で悪化です。
まだまだ採用に踏み切れる状況ではないんですかね。
しばらくこの数字を中心に推移しそうです。
気になるニュースは債権回収会社の「東京債権回収」が、
負債約75億で特別清算です。
同じく不動産賃貸の「KRY」が負債約48億で特別清算です。
スーパーマーケット経営の「モリヤ」が負債約100億で倒産です。
大手スーパーのチェーン店進出により、競争激化です。
結局は資本力の少ないところが消えてしまいます。
日本の国内でつぶし合いをすることが競争なのでしょうか。
他国から利益を取ってくるのが本当の競争の様な気がします。
資本力のある大手は国内で弱い物いじめをしないで、
海外で喧嘩して欲しいものです。
新潟からは老舗酒造の「上原酒造」が負債約9億で倒産です。
日本酒離れが続いているようです。
国内販売を主にしていては、終わりの時を待つだけです。
今こそ日本の文化と伝統を輸出する時です。
中国でおでん屋でも始めますか?
茨城からはゴルフ場経営の「筑波学園ゴルフ倶楽部」が、
負債約130億で倒産です。
まぁ、今は日本のゴルフ場は買いですよ。
アジア諸国のみなさん。今こそ日本の不動産を買って下さいね。
このあたりから日本の内需が刺激されることを期待しています。




平成22年7月30日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日の日経平均は終値で9696円2銭と反落でした。
前日比57円25銭安で引けました。
欧米人はバカンスを楽しみます。
しばらくは商いが少なく、値動きが大きい展開になるんですかね。
気になるニュースはっと・・・。
メッキ加工の「山王」が35人のリストラを発表しました。
大手がさらに現地調達、現地生産を加速しています。
国内製造業の空洞化は避けられませんね。
その他は、パナソニックがサンヨーを完全子会社にして、
サンヨーブランドが原則廃止。
パナソニックブランドに統一するようです。
重複事業で小競り合いしてる場合ではないと思ったのですかね。
今の日経企業の合い言葉はグローバルで勝つですから。
日本の政治のような下らない小競り合いをしている場合ではない。
日本の政府のように問題を先送りしている場合ではない。
民間企業は肌でグローバルを感じているのでしょう。
世界に見放され、国民に見放され、民間企業にも見放される。
何時になったらこの国の政治家は現実を理解できるのか。
まぁ、崩壊するまで気づかないんでしょうがね。



平成22年7月29日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日の日経平均は大幅反発でした。
なんと終値で256円42銭高い9753円27銭でした。
次はどんな悪い情報で反落するのでしょうか。
きっとその悪い情報を手に入れている人達は、
空売りしてるんじぁないかと考えてしまいます。考えすぎですかね。
さて昨日は空調部材製造の「新井製作所」が負債約137億円で倒産です。
オフィスビルもマンションも工場も新築しない。
箱がなければ中の物はいらない。
色んな意味でそれぞれが依存しています。
今、利益が出ている同業他社との差は?
きっとほんの少しの差なんでしょうね。
その少しの差を出すために日々努力する。
忙しいときにこそ周りに目配りをする。
忙しいときにこそ新規開拓をする。
分かってはいるのですが、ついつい忙しさに流される。
忙しさに流されてるときは、目の前しか見えてません。
これではアリとキリギリスのキリギリスですよね。
もっとも最後の砦と言われた自動車業界も生産拠点を海外シフトです。
国内生産を3割減。自動車関連の労働者も当然ですが3割減。
今の日本から製造業を取ってしまったら何が残るのか。
アリも残らない世界で何をすれば良いのか?
今から考えておかないとね。



平成22年7月28日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日の日経平均は3日ぶりの反落でした。
終値では9496円85銭で前日比6円81銭安で引けました。
円高傾向ですからね。何で円が強いのか理解出来ませんが・・・。
財政赤字がもうすぐ1000兆円にもなるのに何故?
人民元についてはIMFが著しく過小評価との報道です。
中国当局が対ドル相場を弾力化すると表明してからも、
たったの0.7%しか上昇していません。
確かに急激な人民元切り上げには、輸出関連企業で悪影響が出ますからね。
さて、昨日の気になるニュースは・・・。
宇都宮でドライブインで中華料理店経営の「大晃」が負債約10億円で倒産です。
その他では工場閉鎖のニュースがありました。
NEC子会社の「NECライティング」は長野県の「伊那工場」を11月末で閉鎖です。
液晶テレビのバックライト用蛍光ランプの事業を縮小するそうです。
最近の液晶テレビ用バックライトはLEDが主流ですからね。
時代はLEDへと移り変わっています。
同製品製造の「滋賀工場」も事業縮小です。
両工場で約300人がリストラされる予定です。
同事業は中国に移管して収益を改善する方針です。
リーマンショック以降、ものすごいスピードで工場閉鎖や海外移転が進んでいます。
ところで昨年テレビを買い換えるときにふと思ったことがあります。
国産のテレビなのですが、国産率はどのくらいかと。
何故なら自国に貢献しているメーカーのテレビを買いたいと思ったからです。
でもどのメーカーもそんな表示はありません。
シャープですら、パネルは亀山かもしれませんが、
その他の部品はどこの国?
どうせ買うなら自国に貢献しているメーカーを選びたい物です。
最終組立が日本ではダメです。
使っている部品から組立までを数値化して国産率表示。
そんな表示があれば商品選びも楽しくなりそうです。
え、そんな事したら90%以上海外製品だって?
だからこそ国産率表示が必要なんです。
そう思いませんか。



平成22年7月27日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
今年は我が社もエアコンレスを、早くも断念しました。
昨年と違い異常気象ですから仕方がない。
各地で熱中症患者が続出とか。
で午後からスイッチオンです。
文明の利器はなんて快適なんでしょう。
「ありがたい」と言う気持ちは、何時も与えられていると持つことが出来ません。
困ったときに助けてくれたりすると「ありがたい」と思います。
不自由が無い人は、人や物に助けられているんです。
忘れてはいけませんね。「ありがたい」と思う心を。
商売もこの「ありがたい」の言葉がなければね。
さて、昨日の日経平均は終値で9503円66銭でした。
前日比72円70銭高で取引終了でした。先週末の210円高に続き続伸です。
でも下がった分が戻らない。
株は景気の先取りですから、しばらくはこの状態が続くのか。
先週末から昨日までの倒産ニュースはと・・・。
婦人服販売の「ぶーけ」が負債約16億円で倒産です。
消費不況に低価格競争。今までと同じ手法では通用しない。
会社が変化出来ないと待っているのは・・・。
業界が違っても考え方はみな同じ。
この不況のキーワードは「変化」ですね。
しばらく聞こえなかったゴルフ場の倒産です。
千葉県市原市のゴルフ場経営の「ブリック&ウッドクラブ」は、
負債約47億で倒産です。
その他は鶏卵・飼料販売の「苗田商店」が負債約17億円で倒産です。
中間商社も情報化社会になればその役割を終えます。
知らないから役に立つ。これが中間商社の立ち位置かと。
二次店、三次店などはまさにこの位置ですね。
では、ほとんどの情報はネットで収集。
これからの世の中に二次店、三次店は必要か?
答えは必要です。でも今までのような商売にはならないでしょう。
ではどう変化するか。
これから必要な「ありがたい」を見つけるしかありませんね。



平成22年7月23日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
予想通りに松屋もすき家もキャンペーン値下げを発表しましたね。
ここだけの話ですが、吉野屋が今回の値下げをする情報は、
10日程前から知ってました。関係者からの情報でね。
私が発表の10日前から知ってるくらいだから、
松屋もすき家も、値下げの情報は知ってたんでしょうね。
次に何を仕掛けてくるかが筒抜けでは、
戦う前に勝負ありと言う感じですか。
さて、昨日の日経平均は5日続落です。
終値は9186円76銭で前日比92円07銭安で取引終了でした。
やはり世界から取り残されている感じがしてなりません。
世界の株価指数を見ても、日本株だけが違う動きを良くします。
私の気のせいなら良いのですがね。
さて、自動車のエコカー補助金制度が9月末で終わります。
トヨタは10月の生産台数を2割削減です。
他の自動車メーカーも追従ですかね。
アメリカが一足早く8月に購入支援制度が終わりました。
8月は駆け込み需要もありましたが、9月は前月比41%の減少です。
これを見る限りでは、日本の10月販売台数も同じ道を辿りそうです。
いつも思うのですが、どうして始まりから終わりまで一定の補助率なのか。
だから補助の始めは様子見で、最後は駆け込みとなります。
どうせならだんだん補助率が下がるようにすれば良いかと。
例えば1年限定の補助ならば、1~3月は100%、4~6月は75%、
7~9月は50%、10~12月は25%とか。
要するにソフトランディングですね。
最悪延長しても最後の補助率25%を適用すれば損失も少なく、
国民も納得しやすいかと。
私の持論ですが、消費税も段階的が良いと考えます。
年1%の消費税アップ。最終的に15%へ。
着地ではなく離陸なのでソフトテイクオフとでもしましょうか。
要するに欲しいものはすぐに手に入れる。
待ってても良いことがない仕組みが必要です。
デフレ対策には効果的だと思いますがね。



平成22年7月22日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
暑い日が続きますね。我が社は今年の夏も、
エアコン無しにチャレンジしています。
昨年もエアコン無しで夏を乗り切りましたが、
不思議と体調を崩すことがありませんでした。
エアコンが当たり前の夏場は、必ず体調を崩してました。
体の芯まで冷えるからでしょうかね。
さて、日経平均は4日続落でした。
終値で9278円83銭と前日比21円63銭安です。
日本の企業は外国人にとって魅力が無いのですかね。
そりぁそうか。日本人が自国企業の株式に投資しないんですから。
先日の目にとまったニュースは・・・。
ホンダ子会社の「八千代工業」が四日市市に計画の新工場建設を中止。
自動車業界は弱気になってます。
東証一部上場の建材メーカー「エーアンドエーマテリアル」は、
全体で90人のリストラを発表しました。
需要にあった人員配置にする。結果、余った人員をリストラですか。
自動車も電機も建築も弱気。
当然、ぶら下がっている下請け企業は超弱気。
いつまで続くのやら。
銀行法違反に問われている「日本振興銀行」が20店舗の閉鎖を発表です。
この木村銀行に限らず村上ファンドやライブドアも同じに見えます。
会社を私物化した結果、違法行為で終わりです。
いずれもメディアの露出度が高かった。
結果、自分は出来る人間と勘違い。
見栄とプライドで悪い数字は出せないと、最後はなりふり構わず法令違反。
行き着くところが同じに見えるのは私だけ?
そして「吉野屋」がまたまた値下げです。
前回は見送って売り上げが激減。松屋とすき家に大敗でした。
今度こそと「夏の牛丼キャンペーン」と銘打って牛丼並盛り270円です。
もちろん松屋もすき家も対抗価格で牛丼並盛り250円。
結局消耗戦に突入で赤字拡大。
結局前回のと同じ結果に。
この予想が外れたことがないんですよね。
私でも結果を予測して当てることが出来てしまう。
いっそのこと吉野屋の経営陣は赤字の責任を取って総退陣。
新しい経営陣に総入れ替え。
これしか吉野屋を復活させる方法が見あたりません。
はい、大きなお世話ですね。



平成22年7月21日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
梅雨明けした途端に猛暑ですね。
ビールがおいしくてついつい飲み過ぎに。
体調管理をしっかりしないといけませんね。
さて昨日の日経平均は終値で9300円46銭でした。
3営業日続落です。米国市場が+56.53ドルで引けたのに日経は続落です。
円高の影響が大きいようで。
先週からの不景気なニュースで目に止まったのは・・・
2010年上半期の全国百貨店の売り上げがまたもや減少です。
2000年には上半期で4兆1948億円もあったそうですが、
2010年では3兆184億円にまで売り上げが減少しています。
百貨店というビジネスモデルが崩壊しているように見えます。
そして日本の経済というビジネスモデルも崩壊しているように見えます。
ゆとり教育で国民の学力を減らし、
英語教師の負担を減らすために日本人の英語学習を放棄。
完全に日本の教育は間違った方向に進みました。
今更ながら英語が必要とか言い出しても、もう遅い。
英語教育を骨抜きにしたツケは、
今後10年でいやと言うほど思い知らされるでしょう。
世界経済から完全に遅れを取るでしょう。
アジアを日本の国内市場として見るならば、
共通語の英語が出来て当たり前。
それが出来なければ日本語をアジアの共通語にするしかない。
日本の実践で使えない英語教育。
未来を想像出来ない日本の政治。
このツケは大きそうですね。



平成22年7月16日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日の日経平均は反落でした。
これだけ乱高下しているので、誰かがものすごく儲けているのでしょうね。
米国の金融機関の決算発表が楽しみです。
昨日の倒産情報は不動産開発の「住宅サービス」が負債約120億で倒産です。
今年5月に債権者より破産手続きが申し立てられていたようです。
マンション関係のこれからは、受給のギャップが起きそうですね。
マンションデベロッパーは新規を仕掛けづらく供給不足に。
購入希望者は減税や低金利で今が買い。
さらに消費税増税が話題になるからまさに今が買い。
公務員天国の日本。
さらに日本郵政は非正規社員を正社員に登用です。
収入が安定すれば購買力も上がるってもんです。
大企業並みの賃金体系で日本郵政が成り立つのか?
まぁ、無理でしょう。元国営企業が有利なのは規制に守られているからです。
少しずつ規制を無くせば即弱体化。
だから民営化した郵政をまた一部国有化なんですね。
これで規制緩和は無くなり、競争原理も消滅です。
小泉内閣時代に民意で決まった民営化。
それをいまさら?
日本国内で内輪もめしているようでは、未来の日本経済は怪しい。
日本の景気回復に政治主導は無いと考えるべきですかね。
すべては自分次第。
やはりこれしかありませんね。



平成22年7月15日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日の日経平均は3日ぶりに反発でした。
米国企業が予想以上に良かったことで、投資家心理が改善です。
終値で9795円24銭で前日比で258円1銭高で取引終了です。
半月ぶりに9700円台を回復。
エコカー減税も延長の兆しが出てきました。
家電エコポイントも発行数が2455億ポイント。
意外とこの制度は経済に貢献しているようです。
制度の延長が気になりますね。
さて昨日はと。
福島県の老舗書店の「博向堂書店」が負債約7億で倒産です。
地元の知名度も高かったようです。
紙の媒体から電子へと。書店からネット販売へ?
それではありきたりですよね。一ひねりしないとビジネスモデルとしてはね。
岩手県からは自動車整備工場の「メガピット」が負債約4億で倒産です。
国内の自動車販売数が減少の一途です。
そうなれば自動車関連の会社も過剰かと。
ソニーは直営店の「ソニー・ショップ・アビック」を全店閉鎖です。
全国9店舗の閉鎖と事業所や法人営業部門も含めて、全事業を終了するようです。
変わったところで、ラスベガスからはカジノ経営の「リビエラ・ホールディングス」が、
負債約243億で倒産です。
カジノが倒産するようでは、米国の景気はまだまだ先行きが不安定ですね。
アジアも過熱気味。ユーロ圏は金融不安。
世界はどこに向かっているのか?



平成22年7月14日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日の日経平均は続落、終値で9537円23銭でした。
節目の9500円は割り込まなかったものの、前日比で10円88銭の下落です。
4~6月期の決算発表を控えて硬直状態のようです。
昨日はと言うと、プラスティック製品製造の「ヨコスカ」(旧-台和)が特別清算により、
倒産です。負債は約41億でした。
最盛期には茨城、福島、新潟、和歌山と工場を開設するなど、
順調に事業を拡大していたようです。
しかし、中国製品に押されて売り上げは激減。
新「台和」を設立して事業を譲渡すると、
自身は「ヨコスカ」を清算目的の会社として設立。
今回の倒産に至りました。
どんどん生産は中国やアジア諸国に移管。
安価な製品が逆輸入されてきます。
デフレに悩まされ、乾いたぞうきんを何時までも絞るような生産現場。
それでもまだ生産現場には工夫の余地が残されているか?
リーマンショック以降の不況から抜け出せず、
値下げ要求が後を絶ちません。
受注単価は下がり、忙しさに伴わず売り上げは伸び悩み。
それでも生き抜いていかなければなりません。
これからは今まで以上に1秒を減らす努力が必要です。
これを少量多品種でやらなければ生き残れません。
人間、退路を断たれたときが飛躍の時です。
少ない脳みそフル回転。
昨日の常識を捨て、新しい常識を創造する。
中小製造業に残された道は、以外と身近にあるのかもしれませんね。



平成22年7月13日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
参議院選で民主党が大敗しましたね。
予想通りでしたが、まさか自民党がここまで議席を確保するとは・・・
こちらも予想通りで、みんなの党が大躍進です。
公務員改革の実行を期待して、私もみんなの党に一票です。
今回の参院選で印象的なのは、有名人が軒並み落選したことです。
今の日本を本当に良くしたいのなら、これが正しい選択だと思います。
昨日の日経平均も9548円11銭と先週末に比べて37円21銭安でした。
方向感が定まっていないような感じですか。
先週末から昨日までの状況はリストラ中心でした。
アメリカの薬品製造大手「メルク」が全従業員の15%に相当する、
1万5000人をリストラです。
こちらもアメリカから宇宙船運用事業の「ユナイテッド・スペース・アライアンス」が、
全従業員の15%に相当する8100人をリストラです。
NASAから依頼のスペースシャトルの運用が縮小するためだそうです。
日本からは自動車販売の「東京日産自動車販売」が、45人のリストラです。
今年9月に購入補助金制度が終わるので今からリストラのようです。
パナソニック電工からは子会社の「パナソニック電工北九州」の響工場を閉鎖です。
四日市工場に移管して、響工場の閉鎖するそうです。
配置転換についていけない人は退社ですか。
お金のかからないリストラですね。
東証一部上場の「ニッケ」が子会社の工場閉鎖です。
こちらは愛知県内の工場統廃合なので、まだましですか。
まだまだ景気回復とは言い難い状況だと認識させられました。



平成22年7月9日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
やっとですね。昨日の日経平均は9500円台に急回復です。
終値で9535円74銭で、前日比256円09銭高で知り引きが終了しました。
さぁ、次はどんな悪いニュースを市場に流して続落させるのか、
見物ですね。なんだか蜘蛛の子みたいですね。
ちょっと刺激すると蜘蛛の子はあっと言う間に散ってしまいます。
彼らが元に戻るには、相当な時間がかります。
なんだか蜘蛛の子と金融に参加する投資家はにてますね。
それと昨日は何と、倒産の報告が聞こえませんでした。
こんな日が続けば、未来は少し明るいのですがね。
企業倒産も5年ぶりに、上期としては減少しました。
モラトリアム法の返済猶予が貢献したようです。
と言うことは、タダの先送りになっただけ?
津波が来る前には、いったん波が大きく引きます。
まだまだ安心は出来ませんね。



平成22年7月8日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日の日経平均は4営業日ぶりに反落し、終値で9279円65銭となりました。
前日比では58円39銭の下落です。
1歩進んで2歩下がる。なんかの歌みたいですね。
昨日の倒産報告は何と1件だけでした。
こんな日々が続くと安心感が広がるんですがね。
以前から動向が注目されていた「プレジール」が負債約150億で倒産です。
ほら、あのローソンエンターメディアから支払われたコンサートチケット代を、
この会社が流用していたアレですよ。
このニュースを見たときは、ローソンって危機管理能力が無いんだなぁ、
と思いましたね。
両社の役員同士がよからぬ繋がりをもっていたのかもしれません。
社員の間では何で「プレジール」なんだ?
とか思ってたりして。
火のない所に、煙はでませんから。
ローソン側にも問題があったのでしょう。あくまでも私説でが。
吉野屋は苦戦ですか。
2ヶ月連続で2桁の売り上げ減です。
値下げ競争を静観していたら最悪の結果となった訳です。
きっと近いうちに割り引きセールとか始めますよ。
何でそんなことが分かるのかって?
昔、パチンコをしてたときの話。
負け始めると全てが裏目、裏目に出るんです。
起死回生を狙うも、結局は負けてしまうんです。
最初は強気で攻めるのですが、負けが込んでくると投資が小さくなる。
投資が小さくてお釜を掘られる。
それが続くと今度は1台に絞って強気に投資。
結果は玉砕。
ね、何がいけないのか分かるでしょ。
そうです。ブレてはいけないのです。
一度決めた方針を貫かなくてはいけないのです。
負け始めたら、新たな方針を決める。
そしてその方針に従って投資をする。
大事なのはブレないことです。
でも方針を決めて進んでいくと、
必ずそれを否定する出来事が待ち受けています。
大抵ブレてしまって終わりますよね。
そんな時、もし続けていたら?とタラレバを考える。
逆に、方針に従って投資したのに失敗する。
そんな時、過去を反省する。
どちらがより未来に良い影響を与えますかね?
未来のタラレバより、過去の反省でしょ。
過去の反省ならば、未来に成功する確率を上げる事ができますから。
あなたは一度決めたことを、ブレずに実行してますか?



平成22年7月7日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日の日経平均は3日続伸の終値で9338円04銭と、
71円26銭高で取引が終了しました。
しかし株価は不思議です。
下落局面では一気に下がるのに、上昇局面では少しずつしか上がらない。
株って下げで儲けるものなのですかね。
さて、先日の状況は、と。
北海道からは土木工事の「北成建設」が負債約18億で倒産です。
ムダな公共事業が減れば、余った建設関連企業が減る。
ごく自然なことですね。
千葉からは測定器製造の「坂口技研」が負債約14億で倒産です。
島根からは老舗酒造の「都錦酒造」が負債約3億で倒産です。
地元の島根県産の米を原料に日本酒等を製造。
若者の日本酒離れが深刻ですね。
私も日本酒は正月を挟んで呑む程度です。
新しい飲み方を提案しないと、日本酒文化は若者に広がりませんね。
その他は・・・
早稲田大学が運営する専門学校の「早稲田大学川口芸術学校」が
在校生の卒業を待って閉校です。
学校つながりで留学斡旋業の「サクシーオ」が7/4付けで事業を停止。
自己破産により倒産すると明らかになりましたね。
海外留学の斡旋業は未来の日本にとって残って頂きたい産業です。
日本語以外の語学力を身につけるには留学しかないかと。
何故、日本の企業は世界で通用しなくなりつつあるのか?
私の見解では、日本語以外の語学力がないことかと。
日本の上場企業でグローバル展開している会社の役員が、
全員英語を話せる会社ってあるんですかね。
ユニクロや楽天は社内の公用語を英語にしました。
これからグローバルな企業に育つために、英語は絶対条件と判断したようです。
では、すでにグローバル企業である電気、機械、自動車、
金融、食品、ゲーム産業は?
公用語が英語の会社なんて聞いたことないですよ。
それでいて日本は少子高齢化に人口減で市場が縮小するから、
世界でシェアを伸ばそうと。
日本人同士ですら意思疎通が出来なくて物事がうまく運ばないのに、
どうやって外国人を使いこなせるのか。
企業も社員の語学教育をしない。
国としてもろくな語学教育をしない。
英語もスラスラ話せない学校の先生に教わる生徒。
身につくのは文法だけの外国語教育。
これから言葉を覚え始める赤ちゃんに、文法から教える親がいますか?
日本に外国語が定着しないのは教育の問題ですね。
私もいまだに英語のCDを車で聞いています。
もうすでに5年は聞いています。
あと5年で10年です。
そう、あの石川遼選手が宣伝しているスピードラーニングです。
聞いてるだけで英語が出来るヤツ。
石川遼選手が嘘つきの片棒を担いでいるのか。
あと5年続ければ真実がわかるかも・・・。



平成22年7月6日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日の日経平均は続伸して終値で63円07銭高の9266円78銭でした。
底値を探っていたのでしょうかね。
先週末から先日までの倒産状況です。
東京からは飲食店経営の「ナチュラルビート」が負債約5億で倒産です。
サンドイッチをメインにカフェをチェーン展開してました。
このファストフードはマクドナルドの一人勝ちですからね。
小田原からは専門学校経営の「学校法人川瀬学園」が負債約3億で倒産です。
ファッション系の専門学校「OFAカレッジ&ハイスクール」を経営です。
学校法人の倒産は少子化の影響でしょうかね。
だとすると今後は倒産が相次ぐかもしれませんね。
入学するのに調べるのはその学校の専門性だけでなく、
経営状況まで調べないといけません。
そんなこと出来ますかね。
重機リースの「渋谷重機」が負債約13億で倒産です。
どちらにせよ、公共事業は減少、少子高齢化で住宅需要も減少。
どう転んでも今の供給サイドの企業は多すぎるのですね。
衣料関係も倒産が続いています。
婦人服製造販売の「カレーズ」は負債約8億で倒産です。
同じく「シルベッティ」は負債約9億で倒産です。
デザインだけで売り続けるのは難しいようです。
そして製造業の倒産がありました。
兵庫の機械器具製造の「和田金属工業」が負債約33億で倒産です。
主力は板金加工でATM、CD、両替機、自動販売機、
キャビネットなどの製造でした。
不況型倒産ですね。
青森からは有機ELパネルの設計製造の「東北デバイス」が
負債約37億で倒産です。
青森県主導のクリスタルバレー構想に参加の企業。
設立当初は有機ELへの関心は高かったようです。
最新技術も時代の流れに乗れないとメジャーになりません。
リーマンショックによる製造業不況で力尽きたようです。
愛媛県からは魚類養殖の「若宮水産」が負債約12億で倒産です。
日本は食糧自給率が低く、輸入に頼りっぱなしです。
養殖業等は大切にしたいものですね。
さすがに週末を挟んでいるので悪いニュースが多いです。
宮城からは温泉旅館の「ますや」が負債約30億で倒産です。
経営悪化の始まりは宮城内陸地震だそうです。
地震までリスク管理している旅館は中々ないでしょう。
最後に久々のゴルフ場経営の倒産です。
「鳴海カントリー倶楽部」は負債約60億で倒産です。
やはりどこも同じで預託金の償還が引き金で倒産に追い込まれています。
ほぼゴルフ場の倒産はこの預託金償還問題ですね。
少子高齢化に人口減少でますますゴルフ場は減りますね。
もう90年代のバブルは再来しませんよ。
いつまでも淡い期待をしない方が賢明ですね。



平成22年7月2日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
ワールドカップ日本代表が帰国しました。
熱い戦いをありがとうございました。
これから選手達の活躍が楽しみですね。
さて昨日の日経平均は9190円60銭と年初来安値を大幅に更新しました。
これで5日続落となります。
さぁ、これからどこに向かうのか?
格付け会社ムーディーズの格下げ報道が大幅続落の原因に思えます。
ここに作為があるとしか思えません。
まさにタイミング良く報道するのですから。
この報道の前に売り抜けた者がいたとしたら・・・
そしてこの下落局面で底値を買いあさっていたら・・・
私はね、いると思うんですよ。
金融はマネーゲームですから。ギャンブルの合法化ですよ。
弱い者から巻き上げる仕組みは同じですよね。
さて昨日は不況の風が吹き荒れていました。
紙袋製造の「ミツワ紙工場」が負債約8億で倒産です。
伊勢丹のタータンチェックの紙袋をご存じですか。ここで造ってたんですよ。
またまた衣料関係の倒産です。
婦人服製造販売の「ザウバー」が負債約14億で倒産です。
「Jam Pixy」や「wANNA Be」等のブランド名に聞き覚えはありませんか。
私も娘が10代なので聞き覚えがありました。
新潟からは「水澤家具」が負債約24億で倒産です。
家具の販売で何時も思うのが、頻繁に閉店セールをすることですかね。
何となくそんな気がしませんか?
福岡からは石油製品卸の「寿石油」が負債約14億で倒産です。
子会社の「寿好海運」も負債約3億で連鎖倒産です。
主に船舶燃料や海上給油が主力でしたが、
多角化に失敗して今回の事態になったようです。
変わったところでは徳島の仏壇製造の「フジモト」が負債約18億で倒産です。
仏壇屋が倒産する時代ですか。
さて最後に土木・建築・不動産関係です。あまりに多いので一気に行きます。
熊本のコンクリート2次製品製造の「協立コンクリート工業」が負債約9億で倒産です。
大阪の木材卸の「大福木材」が負債約8億で倒産です。
広島からは建材販売の「松栄産業」が負債約12億で倒産です。
続いて広島から建材販売の「中川木材」が負債約10億で倒産です。
北海道からは土木工事の「村上建設」が負債約17億で倒産です。
埼玉からは建設業の「アート住建」が負債約20億で倒産です。
やはり公共事業に頼る地方の倒産が目立ちます。
脱公共事業で民間のビル、マンション建築に軸足を移してきたようですが、
この不況で経営環境が一変したのでしょう。
我々製造業も変わりはないですがね。
我々? お宅だけだろ、うちは大丈夫だって。
そうですか、それは失礼しました。



平成22年7月1日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
今日から7月の始まりです。
心機一転、夏の暑さを振り払い邁進して参りましょう。
昨日の日経は年初来安値を更新して9382円64銭で引けました。
またまた出ましたアナリストの二番底発言が・・・
さて、昨日は6月最後の日でしたが、
思ったよりは倒産報告が少ない1日でした。
合成樹脂加工の「メイキ樹脂工業」が負債約15億で倒産です。
主力が自動車部品の会社なので、
受注がジリ貧となったようです。
紳士服販売からは「ヤマヨ洋服」が負債約11億で倒産です。
紳士服のアオキやコナカ、青山等の紳士服チェーン店には敵わなかったようです。
紳士服チェーンも低価格化が進んでいるようです。
そのうちジーンズの価格破壊のようなことが、紳士服でも起きそうですね。
茨城からは第三セクターの「財団法人高萩市住宅公社」が負債約47億で倒産です。
その他、北九州からは建設業の「大内田建設」が負債約40億で倒産です。
三重県からは採石・石材卸の「セルフ舎」が、
関連会社の「丸勝」と合わせて負債約47億で倒産です。
マンションやビルが建設されなければ石材もいらないと。
最近は石材やコンクリート関連の倒産も増えてきました。
東証マザーズ上場の中古マンション再生の「アルデプロ」が、
事業再生ADRの手続きが成立しました。
マンション再生が事業再生されてしまいました。
まだまだ不況の波は続きそうですね。



ご用命はハーネス加工の下請けどっとねっとまでお願いします。