トップページ 社長のつぶやき

ハーネス加工の下請けどっとねっとへようこそ

ここはハーネス加工の下請けを紹介するサイトです。
お客様の求めていた下請けがありましたら、訪問してください。



 電線のカット+両端圧着の工賃が、
ロット10本~/@1~のSDKです。

 回路図から試作→ハーネス図面作成
→生産・納品の清和電資工業です。

 オートバイが好きな人は是非一度、
お立ち寄りください。



 ごあいさつ
私は上のバナーで紹介している会社の社長を務めさせて頂いております。
サイトの管理者である私が、見たり、聞いたり、感じたり、体験したことを、感性で書き綴っています。
お見苦しい言葉もしばしば見受けられると思いますが、多めに見てやって下さいませ。



平成21年12月29日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
今年最後のつぶやきになりました。
今月は1ヶ月通して倒産の多い月でした。
リストラも加速して多い月となりました。
これから迎える年末年始の大量倒産を覚悟しなければならないようです。。
建設不動産関係では「望月建設」、「堀江建設工業」、
「グローバルコーポレーション」。
塗装業では「アイビー興産」。医療機器卸の「上野器械店」。
中古車販売では旧カーポイント湘南の「武相販売」が倒産しています。
全国に130店舗を展開し、神奈川県内では最大手に位置づけされてます。
でもあまり良い噂は聞いたことがありませんが・・・。
ネット証券では「タイコム証券」。ネット証券も淘汰の時代。
いかに投資環境が悪いのかが分かります。
でもみんなが手を出さない環境だから儲かるのにね。
今でもまだチャンスだったりして。
商売も始めるなら今がチャンスかも。底で始めれば後は上がるだけ。
でもね、誰でも出来る事をやったって儲かるわけがない。
誰もやらない事、誰も気づかないことを商売にしなければ。
そして、ピークを見極めたら一歩手前で改革改善です。
ピークまではそれが正しいと。
でもピークを過ぎるとそれは正しく無くなる。
今の経営環境を世界同時不況のせいにしている企業はイエローカードです。
ピークを過ぎる前に改革改善しなかった結果に過ぎません。
今年を振り返ると「思い知らされた」一年となりました。
来年は競争激化の年となることでしょう。
今まで体力のある企業は、下請けも多少は守ってくれました。
まだまだ不況が続くと判断した企業は、自分の生き残りしか考えなくなります。
来年は下請け企業にとって、今年以上に厳しい戦いを強いられる事でしょう。
今年最後のつぶやきでやな事を言うなって?
いえいえ、淡い期待は禁物だって言いたいだけです。

今年8月から始めたつぶやきも今日で本年最後となりました。
このホームページを訪れた方々には感謝いたします。
来年も引き続きよろしくお願いします。
それでは良いお年を。



平成21年12月25日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日のクリスマスイブに鳩山政権発足100日を迎えました。
支持率急落でもまだ50%を確保しています。
株価も終値で10500円台に突入。
ささやかなクリスマスプレゼントですかね。
今日も上がればの話ですが・・・
為替も91円台と落ち着きを取り戻している様子。
そうそう、知ってました。「ワンストップ・サービス・デイ」
中小企業の資金繰り、経営支援、雇用調整助成金などの
相談が一ヶ所で対応出来ます。
全ての都道府県で年2回開催されます。
神奈川県では12/21と12/28の2回となります。
但し中小企業に限られます。
ネットの検索で、「中小企業 ワンストップサービスデイ」と入力して下さい。
詳しい内容を確認出来ます。
私からのささやかなクリスマス情報でした。



平成21年12月21日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
先週は建設関連の倒産が多い一週間でした。
建設関係では「ヤクシン」、「大匠建設」、「杉田建設」、
「安藤鉄工建設」、「浜崎建設」。
塗装業では「恵亜工業」。空調設備では「日光エンジニアリング」。
運送業では「佐藤組運輸」、「諏訪重機運輸」。
観測機器の「CTIサイエンスシステム」。
英会話では「イー・エル・エス・ジャパン」。
ゴルフ場運営では「加茂ゴルフ倶楽部」。
ゴルフ場関係も今年は良く倒産しますね。
バブル崩壊前後に作られたゴルフ場が行き詰まっているようです。
と言うより、今まで良く延命出来ましたね。が正解ですか。
ちなみに私はゴルフはしません。
バブルの頃、友人に誘われて打ちっ放しに何度か行って気づきました。
体が硬いと。腕が回らないと。
はい、終了~。
何とも情けない話です。
まあ、当時はスキーもはやっていて、もっぱらそっちでしたね。
スキーも随分と人気が無くなっているようです。
雪が少ない。お客が少ない。これじゃあスキー場も閉鎖しますよね。
ゴルフ場の破綻、スキー場の閉鎖。まだまだ続きそうです。



平成21年12月18日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
民主党のマニフェストが怪しくなってきましたね~。
言ってる事と、やってることが違う。
サラリーマンが上司を嫌いになる一番の理由です。
麻生元総理もブレまくりでした。
でもね、自民党がブレまくっても「またか~」程度でした。
何故なら、自民党政権が長かったから。
どうせどこに投票しても、自民党が勝ってしまう。
だから政治に関心を持つ人があまりいなかった。
でも今回はちと違った。
日頃の自民党への政治不信。
三度の首相交代。
ムダなばらまき補正予算。
そこへ満を持して民主党のマニフェスト。
政治への関心が一気に高まりました。
いままで政治の話をした事がない我が社のママさん達が、
お茶の時間にみんなで話し合ってました。
質問に答えるのに勉強が欠かせませんでした。
民主党が政権をとった時は、かなり盛り上がってました。
そんな期待を背負った民主党のマニフェスト。
そろそろ国民も結果を求めるころですね。
にわかに自民党が慌ただしくなってます。
反撃開始の衆院解散・総選挙の要求。
いいんですかね~。言ってる事と、やってることが違ってますけど。
小沢マジックも嫌われる上司にならなきゃいいんですけどね~。
着地に失敗すると、参院選は大敗退。自民党の大勝利。
なんてことになるかも知れませんね。



平成21年12月17日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
茨城空港、国内線ゼロのまま開港ですね。
またまた、国交省の甘い予想が見事に外れました。
外れ方も見事です。さすがエリート官僚。
一般市民には理解不能な理屈で予想しますからね。
年間約81万人を想定していたところ、実際は7万7千人にとどまるようです。
なんと、予想の1/10以下です。
責任を取らないから出来る予測ですね。
逆に言えば、責任を取らないなら推測であって予測ではない。
しかも失敗しても何のおとがめも無し。
これでは予算をごり押しして作った者勝ち。
民間企業ではあり得ないお話です。
失敗をしたら責任を取る。
だからいつか成功するんです。
人間はね、失敗から学ぶんです。
責任を取らないと学ばないんです。
失敗しても責任を取らないのなら、
永遠に成功はありえませんね。



平成21年12月16日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
牛丼戦争が始まりましたね。何でそんな話をするのかって?
先日、すき家に牛丼を食べに行ったときの事です。
昼時なのに、お客さんが異様に少ないことに気づきました。
今までと違う。直感でそう感じました。
少し前までは、昼時は店員も4人ほどで店を回してました。
が、今は2人しかいません。お客が少ないから回せると。
値下げしたにも関わらず。
値下げ戦争の火ぶたを切ったのは、松屋でしたね。
並盛り380円を320円に値下げ。
この時、すき家は並盛り330円を299円に期間限定でキャンペーン。
吉野家は期間中に3杯食べると1杯無料のキャンペーン。
この時両者は継続的な値下げはしないと言っていた。
ところがすき家は12/7から並盛りを280円に値下げしてきました。
やはり集客が思うような数字にならないのか。
3社とも前年割れが続いています。
さぁ、残された吉野屋は値下げせず?
吉野屋の安部社長はかねてこう言ってました。
「味にこだわる当社が、
同業他社の値下げに安易に対応することは思想としてあり得ない」
でも、私は知ってます。
何を知ってるかって。
吉野屋は来年1月から牛丼を値下げします。
この事は内緒にしといて下さいね。



平成21年12月15日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
月末、月初めが過ぎたせいか、倒産の数も少し減りました。
製造関係では、「エフ・ケイ・シー」、「丸証産業」、「久保田産業」。
ホテル経営の「海浜ホテル金波荘」、「天人閣」。
建築不動産では「住吉土木興業」、「東洋通商」、「太陽エステート」。
中古車販売の「ジーグッズ」。
新車販売の前年割れが続いている日本。
当然、中古車の販売も前年割れ。
私の知り合いの大学生がおもしろい事を言ってました。
娘の家庭教師を依頼していたときの話です。
「雨が降っているので、今日は車で来ても良いよ」と私が言うと、
「車庫から車を出し入れするのが面倒なのでバスで行きます」と、
答えが返ってきました。
え、車庫の出し入れがめんどくさい?
私は雨の中、バス停まで歩いてさらにバスを待つ方がめんどくさい。
信じられない答えに唖然としました。
昨日の常識は今日の非常識。
そして新しい考え方や、新しい物が生まれる。
いつまでも古いやり方にしがみついていても良い事ありませんね。
最後に元東証2部の貸金業「オリカキャピタル」。
貸金業の総量規制。私は大賛成です。
人間はね、限りある中で楽しみを見つけられるんです。
限りがあるから輝けるんです。
お金が簡単に借りられる世の中になってどうなりました?
自己破産に負債整理、自殺に無理心中。
金、金、金の世の中になったような。
限りを超えてしまった結果、持ち物だけ豊になって心は貧しくなるばかり。
パチンコ依存症なんて言葉も生まれましたね。
簡単にお金を借りられなければ、こんな言葉も生まれなかった?
一度堕落した生活を送ってしまうと、中々元には戻れない。
でも最後のチャンスです。限りある生活に戻りましょう。
ヤミ金に手を出す前にね。



平成21年12月11日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
はい、出ました公務員の冬のボーナス支給。
国家公務員で6.6%減、地方公務員で7.3%減。
ほらね、やっぱりね。
大企業の冬のボーナスが、15.91%減で過去最大の落ち込みなのに。
以前このつぶやきで言いましたよね。

平成21年11月4日から抜粋
もちろん、公務員のボーナスも16%減ですよね。
今までさんざん大企業の給与水準と同じと言ってきたのですから。
当然、減るときも同じ水準ですよね。
言い訳や言い逃れはできません。
「公務員の冬のボーナス16%減」はやく新聞で拝見したいですね。


やはり自分たちの都合の良い解釈しかしないようです。
この減額は民間調査を基にした人事院勧告を受けた措置だそうです。
ほんとうに民間企業の平均なのでしょうか?
一番減額が少ない企業を元にしているとしか思えません。
こんなくだらない結果しか勧告できない人事院。
また、公の人間の無能さが露呈されました。
一刻も早く国民目線に戻さねばなりません。
そうです。いつものアレですよ。アレ。
公務員と公益法人の労働者は
「国民の平均年収を超えてはならない。」
まずはここからでしょ。



平成21年12月10日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
2009年の上場企業によるリストラは2万2713人にもなったそうです。
派遣切り、雇い止め等によるリストラが一巡したら、
次は正規雇用のリストですか。
中小企業はギリギリまでリストラせずにがんばっているのに。
上場企業はさっさとリストラ完了ですよ。
それでいて雇用保険に関連する助成金は一滴も漏らさずGETします。
中小企業、特に零細企業なんては貰ってないところの方が多いのでは?
従業員に雇用保険をかけていても、
その雇用保険から出る助成金は、知ってる企業しか貰えない。
みんな同じ金額の雇用保険を払っているのに、
知ってるか知らないかで損をする。
金儲けじゃぁないんですから、
もっと分かりやすい制度にしなきゃいけません。
お上がやる事はいちいち分かりづらくしているように思います。
それとも私がおバカだから?
エリート官僚達が作った書類を理解できないだけ?
そんな事はないと思います。
事業仕分けを見ていて良く分かりました。
あの人達はIQが高いだけのタダのおバカです。
だから説明能力もプレゼン能力も無かったでしょ。
国民のための事業のはずが、国民に説明すら出来ない。
あの人達は誰のために仕事をしているのか。
自分たちは特別だとでも思っているのか。
彼らの所得を国民の平均年収にすれば、
目線が同じになるかもしれませんね。



平成21年12月9日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
今年度の税収が見えてきましたね。
なんと36.9兆円しかないそうです。
そりゃそうでしょ。まともに法人税払える企業が無いんですから。
その上、黒字会社が赤字になると払った法人税が還付金で戻ってくるんですから。
このまま行くと国債発行額は過去最高の53兆円台だそうです。
年々増大する社会保障費。そろそろ社会保障税でも取りますか。
と言いたいところですが、おもしろい数字があります。
以前つぶやきにも出た、公務員や公益法人の就業者数を覚えてますか?
地方と国を合わせた公務員が900万人。
公益、独立行政法人の就業者数が1346万人。
合わせて2246万人にも及びます。
この数字は日本の労働人口約6600万人の実に1/3を占めています。
この方達の給料はどこから出ているんでしょうかね。
もし仮にこの方達の年収を、
私がいつも言っている国民の平均年収にしたとします。
国民の平均年収は435万円(男性539万円、女性271万円)です。
では計算してみます。
まずは彼らの年収を平均800万円としましょ。
2246万人×800万円=179兆6千8百億円となります。
国民の平均年収でけいさんすると・・・。
2246万人×435万円=97兆7千10億円となります。
その差何と
81兆9千7百90億円で~す。
ここまでやれば国債発行はいらないでしょ。
国民の平均年収ではかわいそうだから、最近は×1.5倍までと改めました。
2246万人×652万円=146兆4千3百92億円です。
その差なんと
33兆2千7百億円です。
ね、それでもすごいでしょ。
まぁ、ここまでやると国民の平均年収がもっと下がってしまうんですけどね。
どうですか?公務員と公益法人の所得改革。
そろそろ痛みを分け合うべきでは?



平成21年12月8日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
先週に引き続き月始めのため厳しい内容でした。
また、先週に引き続き多種多様な業種の倒産が目立ちました。
産業廃棄物処理では「金海産業」。
製造関係では、「いわなか」。
印刷出版関係では、「内外タイムズ」。
珍しいところでは、ショッピングセンター運営の「多久ショッピングプラザ」、
老舗呉服店の「亀半呉服店」。
少子化が響いているのか?
ホテル、ゴルフ場経営の「日光観光開発」、「入船荘」。
販売関係では、「正華産業」、「東洋建機販売」、「江守」。
不動産では「ライフコート」、「アドバンテージ」、「マジェスティク・ライズ」。
建築関係では「綾上工業」、「総新」、「新沼建設」。まだまだ続く。
「P.G.C.MITOMO」、「カワカミ」、「大旺管財」。
建設関係の倒産ラッシュはどこまで続く?
公共事業は先細り。
なんたってコンクリートから人へですから。
普通はね、毛細血管は先へ行くほど細くなるんです。
それでもきちんと酸素と栄養は運べるのです。
では道路は?
なんで先に行くほど太くなるんですかね。
都心は毛細血管が多すぎて万年血行障害。
これじゃぁいくら地方に太い血管を作ったって、
酸素と栄養は行き渡りませんよ~。
それどころか、地方の太い血管に十分な酸素と栄養を与えたら、
心筋梗塞で心臓が止まりますね。



平成21年12月4日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
どうやらタバコ増税は、大幅増税見送りになりそうです。
1本当たり2~3円程度で、1箱当たりだと40~60円の値上げです。
結局は健康への影響だとか、医療費の抑制だとか、
先進国とくらべて安すぎるとか議論されてましたが、
関係業界や葉たばこ農家、税収への影響等の保護色が色濃くなりました。
でも各自治体はたばこ増税は大賛成でしょうね。
税収不足を補えるんですから・・・。
まぁ私的には全体的な影響を考えると、毎年値上げが得策かも。
例えば毎年40円の増税をして、税収や医療費(タバコ関連)、
喫煙率や葉たばこ農家の収入を毎年比較する。
データが良い方向に向かえば、毎年増税。
データが悪い方向に向かえば、そこで増税はストップ。
これならタバコ1箱700円まで10年の歳月がかかります。
タバコ1箱1000円だと18年の歳月が必要です。
毎年40円の増税なら、落としどころも見えてくるのでは?
何事も一気にやってはいけません。
目標を掲げて、それに向かって邁進する。
途中で調整や修正を忘れずにね。



平成21年12月3日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
ついに返済猶予が始まります。
今月の4日から施行する方針が明らかになりました。
正式には「中小企業金融円滑化法」だそうです。
中小零細企業の資金需要が高まる年末に間に合いましたね。
大手銀行も専門部署や相談窓口を強化しているようです。
さぁ、反響を呼びますかね?
みんな飛びつきますかね?
それとも様子見ですかね?
私の予想は始めは様子見で、あまり反響が無いと見た。
そして年末が近づくとTVのニュースで結構増えてきました、
なんて放送されて一気にブレイクして長蛇の列。
まぁ、こんなとこかな。
だってそうでしょ。
いきなり行ったらそんなに切羽詰まってるのか?と思われてしまう。
本音はすぐにでも手を打ちたいのに、見栄を張ってしまう。
でもTVでみんながやってるのを見ると、なんかホットしたりして。
ちょっと相談だけでもしようかな~?
次の日に行ってみようかな~?
なんて考えるようになる。
みんながやってるのに、自分だけ無理して我慢する必要はない。
そう思うようになるんですよね~。
本当に大事なことは、みんながどうしたかではなく、
自分はどうしたいのか、だと思います。
みんながやっていることが必ずしも良い事とは限りません。
横断歩道は赤なのに、みんなで渡れば怖くない。
なんて事になってはいけませんよね。



平成21年12月2日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
ドバイショックと円高に見舞われ、政府の重い腰もやっと経済対策に動き出しました。
中小企業の支援では信用保証枠6兆円、
緊急融資枠4兆円をそれぞれ積み増すようです。
またこれで淘汰されるべき企業がゾンビのように生き残ります。
いっそのこと借りられるだけ借りて、
さらに返済猶予を使って、3年程金利だけの返済にして豪遊でもしますか。
それとも借りた資金を上手に隠して、
3年後に自己破産なんてのもありですかね。
どちらにしても、淘汰されるべき企業が3年間は生き残れることになりそうですね。
90年のバブル崩壊後も製造業のパイは戻りませんでした。
今回の世界同時不況の後も、日本の製造業のパイは戻らないでしょう。
本当の生き残りを賭けた戦いは、まだ始まっていないのかも・・・。
そんな気がしてなりません。
これから2番底を迎えそうな雰囲気です。
「攻撃こそ最大の防御なり」
この2番底が生き残り賭けた戦いの火ぶたなのかもしれませんよ~。



平成21年12月1日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
やはり先週は月末に近いせいか、大型倒産を含め厳しい内容でした。
また、多種多様な業種の倒産が目立ちました。
産業廃棄物処理では「ウチトミ工業」。
食品では「宮城醤油醸造協同組合」、「トータルプロシステム」。
製造関係では、「富士産業」、「エスマック」。
印刷出版関係では、「プレステック」、「丸三書店」。
珍しいところでは、花公園経営の「花の企画社」、美術館経営の「アートフォーラム」
なんて所もありました。
不動産では「大西商事」。ここは美川憲一氏の元後援会長で有名ですね。
建築関係では「愛知木材」、「若樹建設工業」、「穴吹工務店」。ついにでた大型倒産。
なんでも穴吹工務店の場合、民事再生では難しく会社更生法の申請に至ったようです。
穴吹工務店のビジネスモデルでは、地方都市で売り上げの9割をしめてました。
その手法は、地場のゼネコン等を協力会社として優先的にマンション施工を振り分けます。
その代わりにゼネコンの社員や下請けなどに販売を委託する。
だから大手が手を出さない地域でも、売り切れるのです。
すごい仕掛けですね。
中小企業の皆さんも、それぞれのビジネスモデルによって収益を上げていることでしょう。
この不況は平時では成功していたビジネスモデルが通用しないと言えます。
これはすでに今までのビジネスモデルが退化しているからでしょう。
出来たばかりのビジネスモデルならいざ知らず、
20年も30年も経っていれば通用しなくても仕方ないでしょう。
特に中小零細企業の場合、
ビジネスモデルが退化していることに気づいている経営者も多いのでは?
それがこの不況で改めて気づかされたように思います。
新しいビジネスモデルを常に意識して考えていないといけない。
手品と一緒ですよ。
仕掛けがあるけど分からない。
お客様は驚き、そして喜ぶ。その対価を手品師は受け取る。
ビジネスモデルとは、この手品の仕掛けを作る仕事に似ていますね。
古いビジネスモデルを例えると、すでに手品の本に載っていて、
誰でも仕掛けが分かってしまう。
あなたの会社のビジネスモデルは、手品の本になってませんか?



平成21年11月27日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
「過剰な福利厚生」公務員天国の象徴、格安宿舎はどうなるのか?
事業仕分けに注目を集めそうですね。
木を見て森を見なければ、格安宿舎は全て売却が国民の総意ですか。
いつもやり玉に挙がるのが、東京都心とかの地価の高い場所ですよね。
全ての格安宿舎が周辺よりゴージャスなら批判の対象です。
全国に公務員宿舎は約24万5千戸もあります。
全部で42万戸必要だから、まだ足りないんだそうです。
やはり森を見てみるまで真実は分かりません。
また、公務員宿舎に住む人は、転勤が多いのも事実です。
これが同じ所に5年も10年も住んでいるのなら、これまた批判の対象です。
問題なのは家賃が格安な事でしょう。
いくら福利厚生とは言え、周辺の家賃の半分以下とか、
1割程度とかは問題ですよね。
まずは周辺の家賃相場にして住宅手当を付ける。
3年以内に転勤の場合は半分返金とか。
一律にするから問題が生じるように思います。
国家公務員宿舎法の法律を変える必要かあるのでは。
なんだか今日は、公務員を擁護するじぁないかって?
別に擁護している訳じぁないですよ。
仮に公務員宿舎1戸当たりを平均1000万円とします。
そして全て売却した場合は、約2兆4千5百億円となります。
でもそこで終わりで増えないんですよね。
毎年削減出来る方法があるじぁないですか。
いつものアレですよ。アレ。
公務員と公益法人の労働者は
「国民の平均年収を超えてはならない。」
まずはここからでしょ。



平成21年11月26日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
2007年には全国事業主別マンション販売個数ランキングで、
業界1位の穴吹工務店が倒産しました。
負債総額は1540億円と今年5番目の大型倒産となりました。
建設や不動産関連の倒産は、売り上げ過去最高を更新した後に、
じり貧になるところが多いように思います。
そこにリーマンショックが加わって、THE END。
しかし、業界1位でもダメですかね。
今回の不況は。
株価を見ていても日本だけ蚊帳の外って感じです。
経済が成長しないから投資しない。
企業収益が頭打ちだから投資しない。
政治が不安定だから投資しない。
借金大国の化けの皮がはがれそうだから投資しない。
すでに技術的に秀でたものがないから投資しない。
内需拡大が見込めないから投資しない。
高齢化社会の対策がないから投資しない。
少子化の対策がないから投資しない。
日本に投資しない理由を挙げたら切りがない。
そもそも日本人が日系企業に投資しないことに問題があるような。
そんな国民性が自分で自分の首を絞めているような。
お金はね、お金のあるところにしか集まりません。
すでにこの国は借金大国。なので借金しか集まらなくなっている。
日本の国民は、この国に愛国心はないのか?
はたまた、戦後に愛国心を持たない国民にされたのか?
なんだか日本は民主主義国家と言うより、
自分主義国家の方があっているのでは?
そう思うのは私だけでしょうか?



平成21年11月25日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
ヤマト運輸が函館でメール便1万7000通見配達で、
委託配達員解雇にしたそうです。
まだほかでも隠された未配達のメール便がありそうですね。
何を根拠に言ってるのかって?
まずは配達員の身分ですが、配達の請負です。
ヤマト運輸と個別契約をしてクロネコメイトになります。
そして1冊なんぼと単価を決めて、担当エリアを配達します。
単価は正社員の配達単価と同等です。とうたってます。
そうですよね、大口の顧客(企業)や工業団地といった、
ついでに配達できて、冊数が多い所しか正社員の配達員は配達しないから。
基本的にクロネコメイトさんは、一軒当たりの冊数が少なく、
次の配達先までの距離が遠い等、採算が合わない場所が担当でしたね。
でしたねって、やってたの?
いえいえ、私じぁなくて嫁さんが。
子供が保育園の待機児童の時にね。
うちの嫁さんこれでも方向感覚が良くってね。
すぐに配達先を覚えちゃう。
一緒に何度かついて行ったけど、無駄なくスピーディでした。
当初はガソリン代引いた時給も900円位になりましたが、
値下げ、値下げで最終的には時給600円がやっとでした。
値下げに反論すると、「やりたい人は山ほどいます。
社の方針に従えないなら他の職を探した方が良いのでは」
と、まぁこんな調子です。
今もあの時と同じ冊当たりの単価だとすると、
多くの人が最低賃金に届いていないことでしょう。
メール便が配達されずに捨てられるのは、
ヤマト運輸全体の問題でしょうね。特に上層部。
上の意識が低いから、下の者の意識はもっと低くなる。
その意識の低い下の者が、その下を教育する。
おっと、その前に教育なんてされてないって、うちの嫁さんが・・・。
汚いエリア地図をもらって、配達はポストまででと言われ、ポストに入らないものは玄関にと。
誤配はダメだよと付け加えて、じぁ明日から頼みます。これだけだって。
これが教育?・・・
あくまでも過去の話ですよ~。



平成21年11月24日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
先週は、月も半ばというのに、倒産が減りませんでした。
いつもだと月の半ばは少ないのですが・・・。

航空会社では沖縄の「エアードルフィン」、大は潰さず、小は関知せず。
建築関係では、「津軽北部木材加工協同組合」、「サンワホーム」、
「ペイントハウス」は事業停止。
伊豆熱川温泉では「ホテル福島屋」が倒産しています。
製造関係では「金中製陶所」、「日本ライツ」、「交洋製作所」、
「ステッピン・スタジオ」。
このステッピン・スタジオは、さんまのまんまでお馴染みの、
まんまちゃんの着ぐるみが有名です。
何と社長自らが着ぐるみを着て出演してました。
テレビ局の収益構造に問題があるように感じます。
TBSが楽天に買収されかけたとき、
TBSの社長はネットとテレビは融合しないと、
言っていたのを思い出しました。
その結果がこれですか。
古い体質が蔓延している会社は、
一度経営危機に陥らないと中々方向転換出来ません。

先週は、とうとうデフレ宣言が出ました。
その象徴がユニクロです。
この手の企業はデフレが大好き。
物が売れない時代だからこそ、本領発揮です。
ITバブル崩壊後の2001年8月期がユニクロが最高益でしたよね。
このときはフリースブームが牽引役でした。
右みても左みてもユニクロのフリース。
実は私、このときフリースを買いませんでした。
だってみんなが着ているから。
じぁ、このブームは長くは続かないと。
そう思ったからです。
正解でしたね。その後ユニクロは失速。
物なんてね、行き渡ればそれで終わりなんですよ。
後は保守程度に売れるだけ。
絶好調の時に、そこに気づけるか。
みんな気づいていたら、同時不況なんてならないですけどね。
けど今度のユニクロ。
ヒートテックの下着ですよ。
下着は見せる物じぁないからね。良いところに目を付けました。
「みんなが同じVSオリジナル」になりにくい。
最近年のせいか冷え性でね。
そろそろ私もユニクロのヒートテックですかね。



平成21年11月20日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
返済猶予法案が強行採決されました。
中小企業向け融資や住宅ローンの返済猶予を促すための法案だそうです。
強行採決が良かったのかどうかは置いといて、
実際の効果はどうでしょうかね?
そもそも借りたお金を返すのは当たり前。
これは良く分かりますし、多くの人が理解しています。
しかし、困ったときに返済猶予の話をする。
これって中々言い出せませんよね。
銀行は住宅ローンについては返済猶予の呼びかけをしているそうですが、
やりたくない仕事だろうから本気で取り扱っているか疑問が残ります。
それでなくとも資金繰りに奔走している中小企業が、
そう簡単に銀行に返済猶予の話なんて出来ませんよね。
もしかしたら、今までの融資を引き上げられるかもしれないし、
金利をうんと高くされるかもしれない。
今後のつきあいを考えたらそう易々と相談出来ないのが現実だと思います。
業績悪化にあえぐ中小企業や、給与やボーナスが減った労働者にとって、
この法案はありがたいはずです。
でもいつかは返さないといけないんです。
そう、借りた金は返す。この事にかわりはありません。
返済猶予を使う人のモラルが問われそうですね。



平成21年11月19日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
ついに国内最大のバス会社、西日本鉄道がリストラに踏み切ります。
これも高速道路の休日1000円が直撃した形です。
しかも100路線のうち、20~40路線もの減便と、
5~10路線の一部区間廃止となり、輸送力を10%カットだそうです。
これでまた庶民の生活の足が、奪われる結果となりました。
もともと路線バスは採算が悪く、赤字路線が多いのが現状です。
これを高速バスや観光バスの収益で補ったり、
補助金で補ったりと、厳しい現実があります。
飛行機や船舶とは違い、毎日の生活に密着しているだけに、
この現状は見過ごせません。
行政にはもっと知恵を出して頂きたいものです。

そうそう、このつぶやきを書いていて思い出したのですが、
小学校低学年までいた住まいの近くに、バスの車庫がありました。
よくその車庫に行き、バスの絵を描いていた事を思い出し、懐かしくなりました。
あの時はバスの運転手になりたい、なんて夢があったりもしました。
そのせいか、今でも週末は出来るだけ路線バスを利用しています。
私なりのエコもかねてです。
自分が出来るエコ。初めてみては如何ですか。



平成21年11月18日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
民主党による事業仕分けから目が離せません。
あの蓮舫さんの突っ込みときたら・・・。
さすが財務省官僚の作成した資料ですね。
さすが同類。痛いところもよく分かるってもんですよ。
後は、事業仕分け人が財務官僚の代弁者にならないように、
自分の言葉で議論できれば良いんですがね。
「財務官僚に無い視点」と言うのであれば、
財務省の事業仕分けもこれからは有りですね。
その時は、誰が資料をまとめるのか楽しみです。
まぁ、突っ込みはこのくらいにしてと。
色々な意見はあるにしろ、やはり公開の場で民間人を相手に、
事業の説明をすると言うことが大きな一歩だと思います。
役人が外界と触れずに、役人の価値観で全ての事業が成り立ってました。
これを公開の場に移すことによって、役人の常識は国民の非常識と、
認識させる機会がやっと巡ってきたのです。
仕分け人は手綱を緩めず、しっかりと役人の意識を変えて欲しいものです。
そして仕分けの輪を、広げていけたらムダは必ず減るでしょう。
でもそれだけじぁ、まだまだ足りません。
2万4千648ある公益法人を民間に移して減らす。
これが出来なければ、本当の改革は無理。
後は、また持論ですが、公益法人の年収も・・・
そうそう、いつものアレですよ。
「国民の平均年収を超えてはならない。」
公務員だけでなく、公益法人の労働者も付け加えましょ。
なに、そんな事したら国民の平均年収が下がっちまうって?
でも国の借金も減りますよ。



平成21年11月17日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
先週は、子会社の精算が目立っていました。。
また、海外のリストラは大規模なものが目立ちました。。

子会社の精算では、WDBの子会社「タスクマネジメント」、
宝印刷の子会社「フィナンシャルメディア」、ミツバの子会社「長野ミツバ」、
小倉クラッチの子会社「小倉テクノ」などが解散を決定しました。

海外のリストラでは、「エレクトロニック・アーツ」で1500人、
「スプリント・ネクステル」で2500人、「アドビ・システムズ」で680人、
「ロイズ・バンキング・グループ」で5000人、「アプライド・マテリアルズ」で1500人と
相変わらず大規模なリストラが発表されました。

現状の企業業績の急回復は、リストラや工場閉鎖等による、
固定費圧縮が要因であり、需要の拡大には至ってないようです。
今回の同時不況。負債総額が大きい順に倒産しています。
そろそろですかね。中小企業の中でも比較的小規模な事業所の大量倒産。
現状では取引先の倒産で負債を抱え込んだらひとたまりもありません。
かと言って、与信管理を徹底しても、実際は分からないものです。
年末から年始にかけて目が離せませんね。



平成21年11月13日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
民主党による事業仕分けの成果が期待されています。
初日は23項目が対象であったが、いずれも廃止と見直しとなった。
滑り出しから躓くわけにいかないので、
ずばっと切れるところから始めたのかな?
なんて思ってしまいました。
それでも1円でも無駄をなくそうと努力している姿は大変評価出来ますね。
自民党政権では利害関係やしがらみのせいで、
正しい物の見方が出来ませんから。
しかしなんといっても、人件費の削減が一番だと私は思うのですが・・・。
ちょっと変わったところで、公益法人について調べてみました。
この国に公益法人がいくつあるかご存じですか?
何と、24648法人にも上ります。
そこで働いている社員の数は、
これまた驚きの約1346万人もいます。
さぁこの人件費は?
想像もつきません。
前回指摘した公務員の総数ですら約900万人です。
日本の労働人口は約6600万人です。
この両者で日本の労働者の1/3を占めています。
これはもはや異常事態でしょう。
日本のGDPを支えているのは公務員と公益法人の社員?
なんだか日本の経済が透けて見えてきました。

さらにこの中に天下り官僚や官僚の渡りがはびこっています。
もちろんここで働いている人たちの給与や賞与、退職金は、
従業員5000人以上の大企業の人件費を超えない程度とされています。
さらには埋蔵金まである始末。
「営利を目的としないもの」という定義の上に成り立っているのですから、
余ったら会計年度ごとに国庫に返すべきです。
なぜ余っても返せないか?
きっとあっても無くてもいいような法人なんでしょうね。
本当に必要な法人なら、必要な金は必要なだけ会計してくれるはずです。

ところで、公益法人が何をしているか知ってますか?
全部知ってる人はもちろんいませんよね。
私も身近なところで車検場くらいですかね。
ついでにどんな公益法人があるか調べましたが、
関係があるところが著しく少なかった。
私的に、半分はいらないような気がします。
興味のある方は調べてみては如何ですか?



平成21年11月12日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
9月末で国の借金が864兆円。国民1人当たり678万円です。
すると我が家の借金総額は、何と4746万円となってしまう訳です。
国民1人当たりは分かるのですが、
長く生きている人ほどこの借金の恩恵を受けている訳ですから、
年配者になるにつれて、借金が多くなってもらわないと納得できませんね。
例えば、1才だと10万円、20才だと100万円、60才だと5000万円、
80才だと1億とかね。
これなら国の借金を食いつぶしてきた人が多くなるでしょ。
物差しは公平でないといけませんよ。
この計算なら我が家の借金は、もっと少なくなりますね。
えっ、返す気でいるのかって?
ない、ない。そんな気さらさらない。
じゃぁ、子供にツケを回すのかって?
借金の恩恵を享受できていない世代にツケを回してはいけません。
ピンチの後に、チャンス有り。
逆に考えると、ピンチがないとチャンスも来ない。
「今、日本経済は今世紀始まって以来の大ピンチです。
これを乗り切れば今世紀最大のチャンスがやってきます。
このチャンスを生かし日本の発展と、
国の借金を減らそうではありませんか~。」(鳩山首相風の言い回し)
現状維持じゃぁ~ピンチを乗り切れない。
ピンチを乗り切らなければチャンスも来ない。
さぁ、淘汰と言う名のゲームは中盤にさしかかったようです。。
一手もミスは許されませんよ~。



平成21年11月11日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
自宅のPC周りを整理していたら、懐かしいものが出てきました。
1カートンのタバコです。
タバコ飲まないのに何で1カートン持ってるんだって?
それは2007年のF1富士初開催のときに、
付録が欲しくて1カートン買ったんですよ。
私にとっては付録についてきたタバコと言う感じですね。
いや~、あの時のF1は悲惨でした。
予選、決勝と雨で、バスは駐車場でスタックするし、
道路は陥没して大渋滞。
おまけに目の前でGTRがクラッシュ炎上。
ちょうどトイレから出たところで、一部始終目撃です。
駐車場から右折でパラースライド。
かっこよく横向いたまでは良かったのですが、
何を思ったのかカウンターを当ててしまいました。
当然GTRは4WDです。カウンターを当てた方に一直線。
電信柱に激突です。
クワガタのようになったGTR。
プシュッと音がしたと思ったらエンジンから出火。
運転手は慌てふためいて、必死にシートベルトを外そうともがきます。
もがけばもがくほどシートベルトは外れません。
おっと、間一髪で脱出。
想像よりも早く燃え広がり、パシュッパシュッと小さな破裂音。
トランクまで来たら火力は一気に激しくなりました。
きっとガソリンに引火したのでしょう。
その後、あっと言う間に燃え尽きました。
はい、通行止め。
消防車が来る頃にはすでに鎮火してました。
実はこの日、2カ所で通行止めになっていたんです。
結構知らない人、多いのでは。
そんな思い出いっぱいのF1富士。
昨年トヨタはF1富士の開催を取りやめました。
あ~、鈴鹿までは行く元気がないな~。
と、思っていたら、なんとホンダはF1撤退。
先週にはブリジストンも撤退。
その数日後、トヨタまでもF1撤退。
やっと優勝できる所まできたのに。
景気が悪いからお祭りしない。
これ間違いでしょ。
景気が悪いからこそお祭りしなくちゃね。
勢いまでなくしたら、後は落ちるだけです。
よく言うでしょ。現状維持が一番悪い状態と。
中途半端な状態は、次に必ず落ちていきますから。
攻めるか縮小撤退か?
決めるのはあなたです。



平成21年11月10日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
先週は月が変わって第一周目なので、引き続き倒産が多い週でした。
その他、海外のリストラが目立った様に思います。

旅行関係では「サン太陽トラベル」。
製造、建設関係では、「保坂組」、「ヤシロ建設」、「トップコン」、「愛媛冷暖房」。
水産品加工では「ウオシンフーズ」、岩原スキー場経営の「岩原開発」。
商工ローン大手の「ロプロ」、海外ローン大手では「CIT」が連邦破産。
まぁ、ロプロ=旧日栄ですからね。
悪名高き商工ファンドに日栄。どれだけの人が、命を賭して借金返したことか。
こんな金融会社がのさばっていたのも、日本の銀行に一端があると思います。
だって、日本の銀行は世界で通用しないでしょ。
リスクを取れない金融なんて、世界で通用する訳がありません。
今、商工ファンド系が倒産するのは、上限金利の影響と、
政府が信用保証で金を中小企業に回したからでしょうね。
これなら、銀行もリスクなく中小企業にお金を回せますから。
ほらね、銀行はリスクを取らないでしょ。
だからJALに多額の融資ができるんですよ。その結果は債権放棄?
リスクヘッジができないから、偏った融資になるのでしょうね。

さて、先週は海外のリストラ発表も多い週となりました。
「アコム」で550人、「スクウェア・エニックス」で570人。
海外では「HSBC」で1700人、「ノキア・シーメンス」で5000人。
「ジョンソン・エンド・ジョンソン」で7000~8000人、「マイクロソフト」で800人。
「メルセデス・ベンツ」で1000人、「ブリティッシュ・エアウェイズ」で1200人、
「オペル」ではなんと10000名規模のリストラです。
ついにはアメリカの失業率が10.2%に達しました。
およそ1983年以来、26年ぶりの失業率10%台となりました。
失業者と不完全雇用者を会わせた統計だと、1982年の17.1%を更新して、
過去最高の17.5%を記録しました。
さてアメリカは現在民主党政権です。
保守を復活させてクリントン政権の時のように、
貿易摩擦で日本をいじめますか?
いやいや、今は中国でしょ。
中国からの輸入で米国の製造業は壊滅的ですからね。
偽物大国の中国。知的財産権無視の中国。
当局の取り締まりはうわべだけでまったく効果無し。
中国の偽物品、知的財産権無視。
そろそろ世界規模で対策が必要かも知れませんね。



平成21年11月6日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日のたばこ増税について考えていましたが、
それよりもっと良い税収の方法があるじゃないですか。
これまた私の持論です。
それはパチンコ税です。
そうです。換金するときに、パチンコ税を徴収するのです。
証券税制や銀行金利の源泉徴収のように、
換金するときに20%の源泉徴収を徴収するのです。
もちろん、パチンコ店は全国統一したIDカードを発行して、
遊技者の遊技記録(景品のやりとり)を保管します。
当然、いつでも税務署に資料を手出できなければなりません。
なにが狙いかと申しますと・・・

それでなくても勝てないのに、さらに勝っても20%の源泉徴収を取られる。→
ばからしいと思った遊技者は、パチンコをやめる。→
家族や友人といる時間が増える。→
パチンコ以外の消費に走る。→
内需拡大に貢献することになる。

それでもパチンコをやめない人は?→
税金を払ってくれる。→
国は税収が上がる。→
赤字国債発行額が減る。

さらには、パチンコ店の脱税が難しくなる。→
政治献金が減る→
パチンコ店が減る→
警察関係の天下りが減る

どちらにどう転んでも、パチンコ税を徴収すれば、
税収は上がるし、個人消費は増えます。
これでパチンコ店が減って法人税が減ったとしても、帳尻が合います。
もともと利益をまじめに申告しているとは思えませんから。

知ってました?全国にパチンコ店がどれけあるか。
2009年2月時点で1万2717店舗です。
この店舗が平均月一回の新台を入れ替えたとします。
新台の入れ替えには警察官の立ち会いが必要です。
1万2717店舗×警察官2人=2万5434人の警察官が、
立ち会いに必要となります。
この警察官の給与は誰が払っているのか?
そうです。税金です。
計算すると、2万5434人×2時間×時給3000=1億5260万円です。
1年では1億5260万円×12ヶ月=18億3120万円です。
毎週新装開店しているパチンコ店、結構ありますよね。

民主党さん、これも税金の無駄遣いではないでしょうか?
それに警察関係者の天下り先でもあります。
天下りは官僚だけではありませんよ。
ろくな法律もなく、取り締まりもない。
同じ3店方式で換金システムを使っても、
ポーカーはダメ、ルーレットもダメ、当然カジノもダメ。
腐っても25兆円のギャンブル産業です。
パチンコ税は財政再建の切り札になるかも知れませんね。
このパチンコ税の話、検索すると結構おもしろいですよ~。



平成21年11月5日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
たばこ増税の議論が話題を呼んでいますね。
たばこ増税は、たばこを飲まない人にとっては大賛成でしょうね。
愛煙家にとっては迷惑な話ですね。
何でも厚生労働省の試算では、たばこを1箱/1000円にすると、
5兆9千億円の増収が見込めるそうです。
1. 仮に喫煙者の内、54%の人が禁煙したとしても2.8兆円の増収。
2. 仮に喫煙者の内、97%の人が禁煙できたとしたら、1.9兆円の減収だそうです。
2の場合でも医療費が5兆円程度削減できるので、
どちらに転んでも増収が確保できるとか。
さすがに企業業績の悪化で法人税の収入が激減する自治体も、
今回ばかりは賛成に回るのか?
なんせ地方交付金として25%がもらえますから。
まぁ自民党政権ではたばこ増税は難しかった様ですね。
なんと言っても、葉たばこ農家が約13000件でたばこ販売店が30万件。
これみんな自民党を支持してますからね。
でも今は、民主党政権ですから。
しがらみが少ないから、たばこ増税の現実味が増してきましたね。
1998年12月に、旧国鉄の長期債務などを返済するために、
1本/0.82円のたばこ増税が実施されました。
私はこの時までたばこを飲んでました。
しかし、鉄道をほとんど使わない私が、何で旧国鉄の債務返済のために、
税金を払わなければならないのか?
この税金を払う理由が見あたらず、たばこをやめました。
もし仮に、医療費に使うとか、分煙や受動喫煙の促進に使うとか、
税金を払う理由に納得できれば、まだたばこを飲んでしたことでしょう。
でもあの時の意味不明な増税理由のおかげでたばこをやめられました。
今思えば感謝しなくてはなりません。
たばこ増税の増税理由に納得できない方は、
喫煙してみたら如何ですか?



平成21年11月4日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
先週は月末のため、倒産が目立ちました。
なかでもホテル経営や旅行会社などが多かったようです。
ホテル関係では「京浜実業」、「エスエフ商事」、「山荘」。
旅行関係では「トラベルメディア」。
製造関係では、「佐藤建設工業」、「藤澤建設」、「大神戸製靴」。
リストラの発表も多い先週となりました。
「全日空」で1000人、「日本証券代行」で100人、
「中山製鋼所」で200人、「城南進学研究社」で30人、
「ダルトン」で28人、「メルクス」で25人など。
海外では「USエアウェイズ」で1000人、「ヴェルサーチ」で350人。
大企業の冬のボーナスが、16%減で過去最大の落ち込みだとか。
もちろん、公務員のボーナスも16%減ですよね。
今までさんざん大企業の給与水準と同じと言ってきたのですから。
当然、減るときも同じ水準ですよね。
言い訳や言い逃れはできません。
「公務員の冬のボーナス16%減」はやく新聞で拝見したいですね。
別に公務員が嫌いなわけではありませんよ。
給与水準を国民の平均年収にしろと言ってるだけです。
知ってました?
国の税収が40兆円に対して、公務員の給与総額は30兆円にも及びます。
これを国民の平均年収に引き下げるだけで、12兆円も削減できます。
これでも税収の30%を遙かに超えています。
国家公務員95万人、地方公務員308万人、実質公務員500万人。
公務員だけで約900万人(パート含む)もいることになります。
平成21年度平均の労働者数は6600万人となっています。
なんと10人に1.5人が公務員です。
民間企業で従業員100人いたとしましょう。
この内の15人が総務です。
あり得ないでしょ。やはり多すぎですね。精々、1割です。
それでは900万人-660万人=240万人がリストラの対象ですね。
民主党の公務員2割削減ではとても足りません。
まぁ、別に公務員もワークシェァリングして年収を思いっきり下げれば、
何人いても構わないと思いますけど。
それよりも、公務員の給与は税収の1/3までと法律を作れば、
効率的に仕事をするようになるのでは?

はい、おさらいです。かねてからの持論ですが、
公務員の年収は国民の平均年収を基本にするべきです。
平均年収435万円(男性539万円、女性271万円)を考えると、
公務員の給与水準は全ての手当(ボーナス等)を含めて、
年収435万円が平均ななるようでなければならない。
これを基準に考えると、現在の年収から40%のカットで帳尻が合う計算です。
自分たちの年収を引き上げたければ、国民の年収を引き上げれば良いのです。
これならサービスも良くなり、税金の使い道もよく考え、ムダもなくなります。
なにより、自分の力を最大限に引き出せる事でしょう。
さらには内需拡大など、もっと日本の経済についても考えて頂ける事でしょう。
国民の総所得アップ=公務員の総所得アップ
公務員と民間人は常に平等でなければなりません。
所得格差を是正するなら、まずは公務員からでしょ




平成21年10月30日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
ついに「製造業派遣の原則禁止」が法案提出になりそうですね。
以下は、だいぶ前に「つぶやき」で掲載した内容です。

これでは日本の製造業は成り立たない。そう思いました。
電機、自動車等の大企業は生産拠点を海外に移すでしょうね。
そして失業率がさらに上がるでしょう。
私は製造現場への派遣が問題ではないと考えます。

私の考えでは・・・
1. 派遣会社の取り分は、派遣労働者の賃金の20%以内とする。
(全ての経費は取り分の20%で賄う。もちろん厚生年金負担分も)

2. 派遣会社から派遣される労働者は必ず雇用保険、厚生年金に加入する。

3. 派遣を受け入れる企業が派遣労働者に支払う賃金は、
その企業の従業員平均年収(時給換算)の1.2倍以上でなければならない。
または、最低賃金は各都道府県平均時給の4倍とする。

4. 住居を提供する場合、賃料は周辺地域の相場を超えてはならない。
また、賃料の1/2以上を受け入れ企業の負担とする。

厳しい内容ですね。
でも雇用の調整弁として派遣労働者を使うわけですから、
働いている間は高給が保証されて良いかと思います。
その代わり、高給をもらっていたのですから、
派遣切りになっても文句は言えませんよね。
もしもの時を考えて、きちんと貯金すれば良いわけですから。
ケンカ両成敗と言った所でしょうか。



平成21年10月29日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
ついに影響が出ました。 何の影響?
リーバイスですよ。リーバイス。
低価格ジーンズの価格競争に巻き込まれて、
当期4.5億円の赤字転落です。
以前にも話題にしましたが、ブランドを武器に高額販売を続ける。
消費者はブランドを崇拝し、高額な商品を購入する。
高利益を使って、ブランドイメージを宣伝する。
今まではこんなビジネスモデルが成功してました。
ではなぜ今、通用しないのか?
特に日本では所得格差が大きく開いてしまったからだと推測できます。
総中流階級を旗印に高度経済成長を続け、
バブル崩壊で失速。
その後も赤字国債増発で借金まみれの上に、
虚偽の経済成長を担いできました。
当然、虚偽の経済成長で起こったことは?
所得格差です。
先日(10/22)のつぶやきに掲載した、
世帯人員1人当たりの所得が212.1万円の家庭は、
中流階級の家庭です。
家族4人で世帯年収が848.4万円の家庭です。
計算してみて下さい。意外と自分は中流階級?
と思っていた方、多いのではないでしょうか?
計算してみてどうてした?
そろそろ限界でしょ。
高級海外ブランドが日本撤退、出店見合わせ。
日本が誇る東京モーターショウは海外メーカーから見放され、
日本の大手家電、自動車メーカーでさえ日本市場を見限り、
海外生産、販売にシフトする。
では、生き抜くためにどうすれば?
人と同じ事をしていてはいけない。
社会に出ても勉強です。
本を読む。資格を取る。習い事をする。
映画を沢山見て感性を磨くのも良いかも。
要は、自分への投資ですよ。
なに、お金を払ってまでめんどくさい事はしたくない?
生活だけでいっぱい、いっぱいでお金がない?
ね、みんな楽しいことしかやらないんです。
つらいことからは、逃げるんです。
そう、チャンスです。
これなら今から勉強しても、まだ間に合いますよね。



平成21年10月28日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
日本航空の行方は如何に。
つなぎ融資に政府保証、そして私的整理「ADR」申請へ。
さらには政府が特別立法の検討に入る始末。
何でも公共交通に関わる公益性の高い企業を対象だとか。
民主党はなにをビビッているのでしょうか?
そこまでしないと年金の減額に応じない労組なら、
さっさと倒産させて強制的に減額すれば良いのでは?
確かに、退職金を年金運用している点は、
未払い賃金の可能性があると言われています。
では、退職金をどこに投資して、資産を増やすのかは、
個人の自己責任に於いて行うべき事です。
投資先が破綻した場合、投資した退職金がパーになるのは当然のことです。
日本航空OBも、投資先の選定ミスで資産が減るのは自業自得です。
国民の税金で助ける必要など全くありません。
GMが再生できたのは、労組の潔い決断があったからです。
日本航空の労組も、あまりみっともないことを世界に露呈しないで貰いたい。

また、ついでに地方の航空行政を一気に改革するチャンスだと思います。
空港を持つ地方自治体に対して、大義名分が出来るじぁないですか。
大企業は潰さず手厚い保護、中小企業は見て見ぬふりして倒産させる。
ダラダラと税金を垂れ流してないで、ピンチをチャンスに変えるべきです。
民主党の有権者はJAL倒産を望んでいると思います。
ヤフーのコメントを見ても分かる通り、実に9割の人が倒産を望んでます。
良いものは良い。悪いものは悪い。大ナタを振るうときです。

ここ最近を振り返ってみても、航空会社の倒産は別に珍しくもありません。
2008年・アロハ航空
2008年・ATA航空
2008年・イオス航空
2005年・デルタ航空
2005年・ノースウエスト航空
2002年、2004年・ユーエスエアウェイズ
2002年・ユナイテッド航空
2001年・スイス国営航空
2001年・トランスワールド航空
1999年・キウイ航空
1983年、1990年・コンチネンタル航空
1990年・アメリカウェスト航空
1982年・ブラニフ国際航空
アメリカの航空事業が1978年に自由化以降、
破産法の適用を申請した航空会社は延べ150社を超えています。
(注意 1社で繰り返し申請している所もあります。)
まぁ、全てが再生したわけではないのですが・・・。
いずれにしても、航空会社が倒産するのは、
そんなに驚くことでは無いような気がします。
アメリカでGMが連邦破産して再生したように、
日本航空もそうすれば良いと考えます。
えっ、再生出来ないから困ってるんだって?
そんな資産価値が残ってたら、とっくにそうしてるよって?
だから必死に潰さないようにしてるんだぁ~。
なぁんて事が、裏ではあるかもしれませんね。



平成21年10月27日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
先週は決済日として少ない週だったためか、倒産件数は少なかったようです。
代わりに、海外でのリストラが多かった用に感じます。
「サンマイクロシステムズ」で3000名、「ニューヨークタイムズ」で100名。
「ブリジストン」は豪・新で2工場の閉鎖に伴い、875名の雇用が失われるそうです。
国内ではコンビニ「ampm」が70名、岐阜県が2011年から2~3年間は、
新規採用の見合わせの検討。なんでも税収がひどく落ち込むためとか。
職員の給与も3.5~7%のカットを実施しているそうです。
私から言わせれば、そもそも給与を貰いすぎです。
いっそのこと40%はカットしても良いのでは?
そもそも民間企業の給与と変わらないとか言って、
引き合いに出す民間業は5000人以上の事業所ですよ。
しかもボーナスなるものを含まない年収が、
職員平均529万円で民間では554万円だそうです。
ボーナスを含まないでこの給与水準です。
ボーナスを加算したら年収700万円以上になります。
女性の場合、民間224万円に対して、公務員は529万円です。
もうおわかりですね。
全従業員の平均を取ったら圧倒的に公務員の給与水準は高いと分かります。
よく公務員の方が反論で、民間の女性の給与が低すぎるのが問題だ。
と、反論されますが、逆を言うとその程度しか仕事をしていない。ともとれます。
民間でもバリバリ働いて、一般の男性よりも稼いでいる女性は沢山います。

かねてからの持論ですが、
公務員の年収は国民の平均年収を基本にするべきです。
平均年収435万円(男性539万円、女性271万円)を考えると、
公務員の給与水準は全ての手当(ボーナス等)を含めて、
年収435万円が平均ななるようでなければならない。
これを基準に考えると、現在の年収から40%のカットで帳尻が合う計算です。
自分たちの年収を引き上げたければ、国民の年収を引き上げれば良いのです。
これならサービスも良くなり、税金の使い道もよく考え、ムダもなくなります。
なにより、自分の力を最大限に引き出せる事でしょう。
さらには内需拡大など、もっと日本の経済についても考えて頂ける事でしょう。
国民の総所得アップ=公務員の総所得アップ
公務員と民間人は常に平等でなければなりません。
所得格差を是正するなら、まずは公務員からでしょ。



平成21年10月23日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
神奈川の最低賃金が10月25日から789円/時間となります。
民主党の支持率が高いと言うこともあり、
時給1000円時代が本当に来るかもしれません。
これから? を考えて就業規則を見直しました。
ところでみなさん。就業規則の見直しって定期的にしてますか?
見直しなどしてません。作ってから一度も。な~んて方もいたりして。
労働基準法は結構頻繁に改正しています。
知らなかったはトラブルの元。
そのままにしておくと、従業員に問題があったときに解雇できませんよ。
良くありがちな例として・・・。
①親会社や、知り合いの会社の就業規則を参考にする問題点。
就業規則を参考にした会社はあなたの会社と比べ、大きすぎませんか。
知り合いの会社は異業種ではありませんか。
②ネットや労基署のひな形を参考にする問題点。
既製品なので企業サイドの立場に立って書いてません。
あまり手を加えないで使うなら、ない方が良い場合も。
特に懲戒事由に関しては要注意です。
曖昧な表現が多くありませんか?
懲戒解雇に関しては、その事由について「限定列挙」が適用されます。
各事由に対して、どんな処分をするのかを、
具体的に明記しないと不当解雇と見なされます。
当てはまる方は、要見直しです。



平成21年10月22日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
企業が儲かると、労働者が貧しくなる。当たっているかも。
政府発表の貧困率。1998年で14.6%、2007年で15.7%。
先進国でワースト4だそうです。
派遣切り前でこの水準。2009年はもっと悪い水準だと推測されます。
貧困層とは世帯人員1人当たりの平均所得金額の1/2以下と定義されている。
最新のデータでは、212.1万円となっています。
と、言うことは、貧困層は年収が106.05万円以下となる。
しかしこれは、少子化が進んでいることで、
世帯人員が少なくなり平均を押し上げているようです。
皮肉なことに少子化に助けられていると裏付け出来ます。

私の場合、5人の子供と妻がいるので、
世帯人員1人当たりの平均を大幅に下回っています。
もし、私の家庭で世帯人員当たり平均の212.1万円の収入を得ようと思ったら、
夫婦で年収1484.7万円を稼がなければなりません。
子供が3人いる家庭では、夫婦で1060.5万円を稼ぐ必要があります。
夫がサラリーマンで妻がパートでは到底無理な稼ぎとなる。
逆に子供1人の家庭では、夫婦で636.3の稼ぎとなる。
これらを見る限り子供が多い家庭では、
扶養控除の38万円は少なすぎると言えます。
最新のデータで一世帯当たりの平均所得は563万円です。
世帯人員1人当たりの平均を維持するためには、
結婚しないか、結婚しても子供は産まない。
これ意外に方法がないかもしれませんね。

民主党の子供手当の月26000円が実現すれば、
世帯人員による不公平はほんの少し是正されます。
先ほど登場した5人家族で見ると、
1060.5万円-93.6万円(子供3人)=966.9万円を稼げば良いことになります。
ね、焼け石に水でしょ。
もし、本気で少子化を止めたいのなら、
子供手当をもっと増やす必要があります。
計算すると1060.5万円-563万円(平均所得)=497.5万円(収入不足分)
(497.5万円÷子供3人)÷12ヶ月=13.8万円
なんと、平均を維持するためには、子供手当は月13.8万円が必要です。
やはり、日本の労働者は貧しくなってますよね。



平成21年10月21日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
ホンダが主要取引先に経費3割減を要請しましたね。
もう日本の内需は拡大しないから、体力のあるうちに海外で儲けましょう。
さっさと日本国内の設備削減、工場閉鎖、
リストラをしてムダな経費を削減しましょう。
と、まぁこんな感じかな。
これで主要な国内製造業の空洞化が加速しますね。
ホンダの主要取引先は何とかなるにしても、中小下請け企業は難しいでしょ。
そもそも中小下請け企業が売り上げに対して3割ものムダがあるわけ無い。
まるで、下請け企業の労働者とその家族は、
三度の飯を二度にしろと言っているように聞こえます。
最近感じていたのですが、国内の大企業が利益を上げれば上げるほど、
日本の労働者は貧しくなっていくようです。
お金はなくても、心は豊かな国。そんな国になって欲しいものです。

って、そんな悠長なこと言ってる場合じぁないかも・・・。
ホンダが言う国内3割減は、身内以外の製造業に対する忠告とも取れます。
我々とは違い、遙かに多い情報に基づいて経営計画をしてるはずですから。
なに言ってんだよ。だいぶ下げ止まってるよ。
なんて思っていたら、注意が必要かも・・・。
悪い流れに慣れてしまったせいで、今が良く見えすぎているように感じます。
まぁ今までが悪かった分、少し良くなっただけで錯覚を起こしているような。
こういう時って一番危ないんですよね。

直近3年間の平均売り上げから3割減。
これでやっていける体質に出来るのか?
設備費、維持費、固定費、人件費・・・。
規模縮小してやり過ごすのか?
現状維持で借金を重ねるのか?
モラトリアムに期待して様子を見るのか?
それとも今こそ最新の設備投資で打って出るか?
経営者の手腕が問われてますね。



平成21年10月20日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
先週の流れも中小企業の倒産が止まらない。と言った感じですかね。
特にムダな公共事業の縮小により、土木、建設関係は悲惨な状況が予想されます。
建築、不動産関連での倒産はでは「治山社」、「鶴崎高橋組」、「古都開発」、
「武甲建物」、「日進木材工業」、「サンウッド工業」、「アートハウジング」、
「ブルー工房」、「中村建設工事」、「ニューシティ・レジデンス投資法人」。
製造業では「三新電線」、「セレス農学ジャパン」。
小売りでは百貨店の「大和」が3店舗の閉鎖と470人のリストラ。
百貨店はこれから不採算店舗の閉鎖やリストラが多いのでは?
消費者が低価格商品に鮮明にシフトしてますから。
ジーンズが690円ですよ。
まぁ所詮はアメリカの作業服ですけどね。
5年程前、近所で正規輸入のリーバイス505を7000円位で買いました。
当時アメリカ出張が続いた時期で、それを着て行ったところ、
現地のウォルマートで同じ物を25~30$程度で売ってました。
ジーンズを扱う専門店はさぞ儲かったことでしょう。
そもそもアパレル関係はブランドやデザインで高額販売する訳ですから。
製造原価なんてたかがしれてるってもんですよ。
デザインがほぼ決まっているジーンズの場合、後はタダ作るだけ。
はい、made in 中国。
中国の所得は右肩上がり、日本の所得は右肩下がり。
高級海外ブランドは日本撤退、安売り海外ブランドは日本進出。
経済はね、誰かが特をすれば、誰かが損をするもんです。
日本の消費者は本当に得してるんでしょうか?
私はそうは思いませんが・・・。



平成21年10月16日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
なにやら新型インフルエンザの死亡例は、疑い例も含めて27例目になったそうです。
タミフルを処方されていたにも関わらずです。
我が家では重症化する事もなく、新型インフルに終わりを告げようとしています。
しかし、昨日保育園に三女を登園させた所、いないんです。
何がって。園児ですよ。園児。
どのクラスもホント少ししかいませんでした。
園長先生に聞いたところ、前園児の2/3がお休みだそうです。
園長先生曰く、保育園は学校と違って簡単に
学級閉鎖や学校閉鎖が出来ないそうです。
だから職員の健康管理には、気を遣っているそうです。
職員が健康でも、週末の運動会ではどうなってしまうのやら。
まぁ、そりゃそうですよね。
我が家がこの部落では、いち早く流行に乗って感染したのだから。
治癒したら、周りがいないのもうなずけます。
私はと言うと、どうやら感染せずに済んだようです。
何はともあれ、健康が一番ですよ。



平成21年10月15日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
前原国土交通相が羽田空港を国際的なハブ空港化する方針を発表したことで、
物議を呼んでいるようですね。
それぞれの意見や利害があって然り。
日本は民主主義ですから。
でも私の場合、物の本質を見極める時は、余計な縛りは全て無いものとして、
良いか悪いかだけの判断をするように心がけています。
よく言うじゃないですか、アンケートは良く考えて答えるより、
最初に感じたままを答えた方が自分を反映してるって。
そこから悪いところは改革改善です。
羽田空港の国際的なハブ空港化。
私は賛成です。
成田市の小泉市長や千葉県の森田知事が猛反発。
今までは法律で既得権益を守られてきた成田空港。
歴史を振り返ると感慨深い物があります。
が・・・しかし、今まで何をしてきたんでしょうかね?
どれだけ改革改善が出来たのでしょうかね?
残念ですが、成田空港が年を重ねる度に利用しやすくなったとは思えません。
今までの過去を語るのであれば、これからの未来も語って欲しい物です。
まぁ、既得権益に守られた企業や人々が未来を語れるはずもないですが・・・。



平成21年10月14日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
先週も引き続き、中小企業の倒産が多い一週間でしたね。
大企業はリストラが中心。中小企業は倒産が加速しているようです。
業種にも偏りが無く、満遍なく倒産しているように見えます。
製造業では「オーエス工機」、「伝長/メイバン」、「和光科学工業」、
「宮城製粉」、「ジパング」。
建築、不動産では「弘前再開発ビル」、「西松コーポレーション」、「マルエイ」。
印刷業では「平和印刷/エヌ・シー・ピー」。
ソフトウェアでは「ゼンテック・テクノロジージャパン」。
ファッションブランドの「ヨウジヤマモト」なんてのもありました。
自分たちでは、どうすることも出来ないところまで来てしまっているのですかね。
どうせなら、倒れるときは前に倒れたいですね。
いやいや、こんな弱気でとうする。
新型インフルに勝てないぞっ。
まだ新型インフルに感染しないのかって?
家族の感染者5/7人。
後は、私と次女の2人だけです。
いい加減、このネタ終わらないのかと言われそうですね。
でも、まだまだ続きそうですから・・・。



平成21年10月9日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
またまた記録を更新したようです。
生活保護の受給世帯が過去最多の114万8766世帯になりました。
これで派遣切りやリストラの影響を否定出来なくなりました。
思い起こしてみれば、経団連元会長の奥田氏のトヨタが、
先陣を切って派遣切り。
続いたのは、こちらも経団連現役会長の御手洗氏のキャノンが派遣切りです。
ここからでしたよね。怒濤の派遣切りやリストラがスタートしたのは。
おかしいと思いません。笑うしかありませんよね。
日本を代表するトップ企業がですよ、真っ先に派遣切り。
この時私が思ったのは、
経団連なんて名ばかりの組織はいらないじゃんって。
見てご覧なさい。民主党政権になって、手も足もでない。
これが現実でしょ。
自民党を利用して、自分たちの良いように規制を緩和。
都合の悪いことは規制して既得権益化。
利益をシコタマ内部留保してさ。
それを労働者のためには使わない。
そのくせエコカー減税やエコポイントは続けて下さいと。
どう思います。
これで日本の景気は良くなると思いますか?
なに・・・インフルエンザでタミフル飲んでるのかって。
今日は攻撃的なつぶやきだって?
大丈夫ですよ。まだロシアンルーレット、続いてますから。



平成21年10月8日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
ん、新型インフルエンザで今日は休みじゃないのかって?
いえいえ、私ではなく次男が先に発症しました。
インフルエンザの薬ですが、長男は13歳なのでリレンザを処方され、
次男は6歳なのでタミフルを処方されました。
これもタミフルによる異常行動のための配慮だそうです。。
統計的には、特に10代に異常行動が多かった様です。
この病院では10歳以下はタミフルで、11歳以上はリレンザを処方するそうです。
しかし、リレンザの在庫が少なくなり、
もう少しすると全ての患者にタミフルを処方するしかなくなるそうです。
まぁ、その時はその時ですが・・・。
次は家族の誰が発症するのか?
なんだかロシアンルーレットみたいです。



平成21年10月7日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
ついに我が家にも新型インフルエンザがやってきました。
一番体力がありそうな長男の発症です。
ちなみに中学1年生ですが、学年初だそうです。
まだ下にも小さい兄弟がいるのに・・・。
我が家には予防接種のスタート時期が遅すぎたようです。
どこで感染したのか?
多分、ダンスのリハーサルでしょう。
発表当日、新型インフルで欠席した子がいましたから。
あ~、そう言えば家族全員でリハーサルに参加したような。
さぁ、私も感染しているのでしょうか?
潜伏期間は早ければ1日、遅くても4、5日程度と言われています。
と言うことは?
私が感染していたら今日にも発症となります。
ホームページでつぶやかないで、布団の中でつぶやきか?
木曜日、お会いできなければ、発症したと思って下さい。
う~。なんか急に寒くなってきた。
もうすでに始まってるのか?
会社のみんなに移す前に、家に帰らねばなりませんね。
もう遅いかもしれませんが・・・。



平成21年10月6日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
先週は月末を挟んでいたため、倒産が多い1週間でしたね。
やはり目立つのが製造業、建築業。
建設機械製造の「トモエ電気工業」、金型設計製造の「ケーエムケー」。
建築業「案山子屋」、コンクリート保護材販売の「ピューファ・C・P・ジャパン」。
病院運営の「医療法人博愛会」、「医療法人クレアール」等、
病院関係も民事再生法の適用を申請し倒産しました。
何でも医療関係は設備投資にお金がかかりすぎて、
経営が成り立たないそうです。
そうですよね。医療関係と言えば・・・
医療機器の設備投資負担も大きいのでは?
新規参入が難しく、敷居の高い分野はコスト競争力が無いですから。
まあ、人の命を扱う商売ですから、安全第一。
厚労省による厳しい規制は当たり前。
赤字経営なのは、診療報酬が少ないから?
そのほか気になったのは、大分の「大分ホバーフェリー」、
山口のカーフェリー」も民事再生法を申請し倒産しました。
原因は?
自民党が高速道路を休日1000円にしたから?
それとも自民党が自治体の要請で、高速道路を造りまくったから?
それともただの経営の失敗から?
1つの原因だけで破綻しないと思います。
色々な要素が重なった結果だと思います。
さぁ、我々も1つでも悪い要素を取り除かねば。



平成21年10月2日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
JALの記事を読んでいて思い出しました。
私も、少し前に国内の地方出張が多かった時期がありました。
でも、結局飛行機は一度も使いませんでした。
なぜか? まずは電車に乗って羽田まで行かなければならない。
次に、到着した空港から目的地までバス、電車、タクシーと
乗り継ぎが多かったこと。
私の調べた地方空港は、交通の便の悪いところが多かったような。
飛行機に乗っている時間は短いかもしれませんが、
トータルするとあまり早くはない。
もちろん、北海道や九州なら話は別ですよ。
本州の移動なら、新幹線を軸に電車、バス、タクシーが簡単でしょ。
あれ、そう言えば私は海外出張でもJALに乗ったことがない。
いつもANAかAAでした。あれ、なぜだ?
そーだ。そーだ。・・・思い出した。
16歳の時にバイクで北海道ツーリングに行ったんだ。
その出発前に、日本航空123便が御巣鷹山に墜落したんだ。
あ~ だからJALには乗らなかったんだ。



平成21年10月1日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
 JALの再建問題から目を離せません。
航空行政まで巻き込んでますからね。
採算の取れない空港からは路線を廃止する。
当たり前ですよね。
事前に良く調べもせずに、大風呂敷を広げて空港を作っちゃうんですから。
あれ、「事前に良く調べたから、不採算を隠して作った」が正解でしたね。
タダで作ってくれるならそりゃ欲しいですよ。
みんな欲しいって言うに決まってます。
じゃぁ、地元の人は空港作る前に1人当たり5万円払ってね。
そしたら空港を作りましょう。って事だったら?
地元住民の過半数が5万円払うから作ってくれ-、と言いますかね。
私ならいりません。多分、いらない人が過半数と思います。
結局、政治家が自慢したいんでしょ。俺がこの空港を作らせたって。
まんまと乗せられて。官僚にですよ、官僚に。
作った後で不採算、赤字を垂れ流して、結局税金で穴埋めする。
それでもこの空港は俺が作った、なんて言える政治家いたら返事して~。
政治家もその官僚に責任を押しつけようと思ったら、
あらまぁとっくに天下り。

昔から言うじゃないですか。タダより高い物はないって。
政権変わっても同じですよ。
やっぱり、タダより高い物はありません。




平成21年9月30日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
やはり予想通り、家電製品は9月決算大特価と言う割には、
あまり特価は無かったように思います。
これも政府のエコポイントが原因ですかね。
要するに家電メーカーの価格競争を阻害して、
家電メーカーの利益を確保していると言うことになります。
単なる利益の付け替えですね。
政府が消費者にエコポイントを発行するから、
メーカーはその分、値引きしないで儲けてね。
ってな感じですかね。
まぁ、これで家電メーカーはデフレを防げて、
販売が少なくても利益が確保できると。でも赤字。
じゃぁリストラはしないのか?
いえいえ、工場閉鎖で従業員の配置転換です。
配置転換ならいいじゃないですか?
と思いきや。通勤出来る所に配置転換するわけ無いでしょ。
配置転換と同時に早期退職を募るんですよ。
みんなどうするかって。
パイオニア鹿児島工場の場合、工場閉鎖で600人の配置転換でした。
遠隔地のため57人が配置転換で、残りの532が早期退職だそうです。
もうおわかりですね。国民の税金をたらふく使って儲けておきながら、
リストラはしません。と言うメーカー。
でも採算性の悪い工場は閉鎖する。
結果、早期退職者が増える。
固定費を国民からの非難を浴びることなく大幅に減らせるメーカー。
うまくできたお話ですね。



平成21年9月29日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
何とか、10月から週休4日を解除出来そうです。
一時的にですけど。
思えば今年の1月から週休3日が始まって、
5月の連休明けからは、ついに週休4日になってました。
やっと週休3日に戻せます。あれ、フル出勤じゃないのかって。
先が見えないので、これが精一杯と言った所でしょうか。
このままが続くのか、緩やかに上向くのか、それとも・・・。
さあ、どこに向かうのでしょうか。



平成21年9月25日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
民主党の支持率。高いですね~。
本当に出来るのか?の疑問を払拭するかのように、
各大臣はそれぞれ名言しているし。
「マニフェスト通りに遂行するだけです。」
と口をそろえて答えています。
もしも仮にマニフェストに沿った制作を実行した暁には、
「有言実行内閣」と称賛したいと思います。
私に称賛されても嬉しくないって?
でも「有言実行内閣」って、ゴロがよくありませんかね。

当たり前ですが、野党自民党の記事が、
日増しに小さくなっているような。
まぁ、そうですよね。これが現実ですよね。
ところでこの国の借金って、誰が増やしたんでしたっけ?
あ~そうそう。確か自民党だよ。
そんな政党あったねぇ。なんて日が来るかもしれませんね。



平成21年9月24日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
給料日前にシルバーウィーク。
厳しい連休でした。
我が家はいつも給料日前はピーピーです。
「会社の社長が何言ってるんだ。」と言われそうですが、
私は自分の能力以上に報酬は頂きません。
利益が出たら所得を増やして節税だ~。
な~んて言ってる方をよく見ますが、
実力以上の所得は自分を見失いますから。
自分だけならいざ知らず、家族も感覚が麻痺します。
自分は価値ある仕事をしているのか?
自分はどの従業員よりも仕事が出来ているのか?
自分の報酬は自他ともに認められているのか?
背筋を伸ばし、やましい事はせず、みんなの手本として一歩前を歩く。
子育ても、会社を育てるのも、基本は同じかもしれませんね。



平成21年9月18日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
9月の中間決算、家電量販店の決算商戦もあと残りわずかとなりました。
先週末の広告ですが来週の大型連休に合わせてか、
内容もあまりパッとしない。
決算大特価と謳っているワリには、8月と価格の差が無いような。
家電メーカーも生産調整をしているから、余分な在庫が少ない。
だから思ったより価格の下落が少ないような。
もう少し下がったら買いかな。
いやいやもう少し下がるかもしれないから様子見かな。
3月の期末決算の時は、さすがに投げ売りだろ。
それまでもう少し待つか。
あれ、これってデフレスパイラルの始まりか?



平成21年9月17日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
求人広告の「アポルテ」を制作する「エーピージェイ」(旧アポルテジャパン)が、
9月11日に自己破産申請して倒産しました。
私も求人ではお付き合いしてましたので、とても残念に思います。
と同時に、今回の世界同時不況が、如何に根の深いものかを
物語っているように感じます。
求人広告の有名所では、フロム・エーが3月に休刊。ガテンが9月で休刊。
ひとたび需要と供給のバランスが崩れると、もう歯止めが掛かりません。
商売も、今までのやり方を続けていて、この不況を乗り越えられますかね。
私はそうは思いません。
いつもと同じ仕事でも、常に疑問を持つ。なぜこのやり方なのか。
決められた事を、決められた通りに仕事する。
その中で無駄を発見して、訂正、修正、そして創意工夫。
この積み重ねが必要です。
だって、昨日と同じ事をしてないでしょ。これって進歩してませんか?
古いものは淘汰され、新しいものが生き残る。
であれば、些細なことでも進歩していれば、必ず道は開けます。
・・・たぶんね。



平成21年9月16日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
先週を振り返ると、ついに始まったか。と言う感じです。
何が? リストラですよ、正規雇用の。
近畿日本ツーリスト(旅行)で200名、永大化工(合成樹脂)で45名、
フェアリーエンジェル(植物工場野菜)に於いては、
社員の6割を希望退職するそうです。
レイテックス(半導体)は社員の15%を解雇だそうです。
さあ、中小企業も選択の時が来たのかもしれません。
このまま借金を重ね、会社の資産を売却し、
それでも足りない分を役員報酬のカット、社員の給料カット、
ボーナスカット等であくまでも雇用を維持してじっと待つか?
はたまた、規模縮小でリストラを加速させ、
1日でも長く会社を延命させるか?
選択するのは経営者です。
義理や人情だけでは、お金は回りません。
義理や人情が無ければ、人は回りません。
残された時間は思ったより短いかもしれませんね。



平成21年9月15日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
7月の完全失業者は359万人。
失業率はなんと5.7%と過去最高を記録しています。
これに緊急雇用安定助成金の受給者を足すと、
なんと失業率は9.1%になるとか。
助成金の受給者の全てが失業者になる訳ではありませんが・・・。
これから先、失業率5.7%越えは確実でしょう。
マリナーズのイチロー選手、9年連続の200本安打達成!!
おめでとうございます。
このような記録更新は喜ばしい事です。
でも、失業率の記録更新は名誉な事ではありませんね。
我が社のワークシェアリングも記録更新中。
これも名誉な事ではありませんね。
力を合わせて、悪い記録は止めねばなりません。

Stop the Worst record!!



平成21年9月9日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
自分でホームページを作って、サーバーにアップしてから1ヶ月が過ぎました。
検索エンジンに登録、リンクの依頼、SEO対策もどき。
と、まあ色々と勉強しながら進めてきましたが、
なかなか検索エンジンにヒットしませんね。
なにせ「下請けどっとねっと」で検索しても未だヒットしません。
登録した内容と同じ語句で検索してもヒットしない。
ページの本命の語句をダイレクトに検索しても、ヒットは遙か後ろです。
そんなもん、SEO対策が悪いんだよ。
なんて言われそうですね。
検索エンジンにヒットしない。 なぜ、どうして、理由は・・・。
またまた私の悪い癖が出てしまいましたね。
しばらく寝不足が続きそうな予感がする、今日この頃です。



平成21年9月10日(木)  社長のつぶやき

おはようございます。
コンサルティング会社のセミナーに参加の続きです。
今回は怖~い赤字決算のお話です。
2009年3月期の決算で軒並み大手製造業が赤字に転落しました。
当然、2010年3月期も、赤字決算に陥る大手製造業は多いことでしょう。
なんだ、我々中小企業も赤字決算になってもしょうがないか。
なんて、思ってはいませんか。
もしそう思っていたのなら大間違い。
いいですか、大手企業とはそもそも信用が違います。
増資も出来るし、社債の発行も出来るし、色々な資金調達の手段があります。
なぜなら、株式市場に上場しているからです。
それに比べて株式未上場の中小企業の資金調達と言えば銀行です。
さて、この銀行。どういう査定をしているかと言うと。

 債権分類 三○住○銀行引当率  処理 
 正常先債権  0.3% 正常貸し出し 
 要注意先債権  6.3%  要注意貸し出し
 要管理先債権  45.6%  不良債権
 破綻懸念先債権  79.6%  不良債権
 実質破綻先債権  100.0%  不良債権

まず怖いのが、1年目の赤字で、正常先債権だった企業の格付けが、
1ランク下がってしまいます。
今の銀行貸し出し金利を考えると、年利2.5%~3.0%と言った所でしょうか。
はい、そうです。銀行は貸し出し金額の6.3%を引き当てなければなりません。
今までのように貸してくれますかね。2年間は銀行の儲けがマイナスですよ。
そして恐ろしいことに、2期連続で赤字を出すと、さらに1ランク下がります。
そうです。要管理先債権になります。銀行としては、不良債権と一緒になります。
さぁ、1円でも多く売り上げを伸ばし、1円でも多く経費を削減。
がんばりましょう。
以上、怖~い、怖~いお話でした。



平成21年9月9日(水)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日はコンサルティング会社のセミナーに参加してきました。
いくつか共感出来る項目がありましたので、報告します。
◎ 税理士に関する誤解
税理士は税務署に申告する書類を作成してくれる。→当たり前
税理士は節税の仕方を指南してくれる。→してくれません
税理士はうまく経費で落とせるように指南してくれる→してくれません
税理士は会社にお金を沢山残す方法を指南してくれる→してくれません
税理士は一番良い給料の取り方を指南してくれる→してくれません
税理士は銀行からお金を借りやすくなる方法を指南してくれる→してくれません
税理士は公的支援制度の使い方を指南してくれる→してくれません
税理士は会社の現状を見て助成金の申請方法を指南してくれる→してくれません

そうなんです。税理士の専門はあくまでも税務書類を作成するだけです。
なぜなら、税理士の6割が、23年以上税務署に勤務し、
指定の研修を受けた税務署OBだからです。
要は税務署OBの天下り先を確保しているだけなので、
税務署に提出する書類しか作れないのです。
思い浮かべてください。あなたの会社の担当をしている税理士さんを。
年の頃なら50代から70代。ちょっと○が薄かったりしてませんか。
おっと。税務署のみなさん、税理士のみなさん、勘違いしないでくださいね。
別にケンカを売っている訳ではありません。誤解の無いように!!
節税に関しては、税理士に聞いても意味がないと言いたいだけですから。
結構税理士の仕事を誤解している経営者は多いのでは?



平成21年9月8日(火)  社長のつぶやき

おはようございます。
昨日、嫁を病院に連れて行きました。
大丈夫かって? 大丈夫では無いけれど、ぎっくり腰です。
日曜日にPTAの役員で長女の文化祭に参加。
そこで重い荷物をがんばって持ったら、「グキ」。
その後、色々と大変でした。嫁が機能しないと、家の中が回らないのです。
で、月曜日は朝一から近所の○○整形病院へ。
一番、と思いきや、いるいる沢山いる。おじいさんとおばあさんが。
すでに行列の出来る○○整形病院になってました。
それでもまだ続々と来ます。息も切らさず、自転車に乗って。
あれ、みんな自転車に乗って来る。どこが悪いんだろう?
颯爽と自転車に乗ってやって来て、颯爽と自転車に乗って帰って行きます。
その光景を見ていて少しだけ日本の未来が怖くなりました。
2015年には4人に1人が高齢者となります。
今より増えるんです。病院に通う高齢者が。
今でも診察までに2時間以上待たされているのに、
もっともっと待たされることになります。
ではどうすれば良いのか?
病院を増やすのか?
医療費の患者負担を増やすのか?
テレビ電話で在宅診療を可能にするのか?
どうする日本の政治家達よ。残された時間はあとわずかです。



平成21年9月4日(金)  社長のつぶやき

おはようございます。
今日から題名を「今日の感性」から「社長のつぶやき」に変えさせて頂きます。
中々しっくりくる題名がなくて。突然の変更申し訳ありません。
でもこれが最終ではありません。気に入らなければ何度でも変えていきます。
改革、改善、これが我が社のモットーですから。

業者に依頼してホームページを作ると、こうは行きませんよね。
実は、社内のネットワークも私が管理しています。
以前、どうしてもと業者に根負けして、サーバー&クライアントシステムの
見積もりを頂いたことがありました。
最新のセキュリティーとネットワーク環境。
話にならない位に高かった。
WINサーバーのインストールがウン十万ですって。
御社の社内工数は1時間当たりウン万円なのか?
はい、おしま~い。即、却下。
知らないから、分からないから、業者に依頼する。
相手が知らない、分からないから、高額な請求になる。
では、知っていたら、分かっていたら・・・
はい、勉強。
24時間テレビに出ていた小学生おばあちゃんも言ってたでしょ。
人間、死ぬまで勉強せねばって。



平成21年9月3日(木)  今日の感性

おはようございます。
ついに我が社も光ネクストが導入されました。
ADSLの時と違い、早いのなんのったら。
と思いきや、通常業務の使い方ではあまり変わりませんでした。
でもカタログのダウンロードは劇的に変わりました。
最近のメーカーさんは、カタログを印刷して配らずに、
ホームページからPDFをダウンロードしろだなんて。
経費削減なんだそうです。
日本人はカタログショッピングが好きな人種と思いますけどね。
ページをめくりながらあれこれ考える。
気になったページをドッグイヤーする。
だんだんドッグイヤーが増えてって、ページの角ばかりが分厚くなったりして。
同じ事をネットを使ってホームページでやってみる。
ただイライラするだけです。私の場合。
なぜイライラするのかって。1つのページに情報が多すぎるんですよ。
肝心の見たい物が小さく表示されたりして。
クリック、クリックと進んでみたものの、さっきのページにもどろうっと。
あれ、もとに戻れない。あ~イライラする。
やっぱりカタログですよ。カタログ。そう思いませんか?



平成21年9月2日(水)  今日の感性

おはようございます。
今日は肌寒いですね。結局私の会社がエアコンを使ったのは、
8月21日の午後に1回だけでした。みんな良くがんばりました。
経費削減を楽しく出来れば、これに超したことはありません。
冬はどうするのかって?
無理無理無理、絶対無理。
でも世の中に絶対はありません。
人間にはあるんです。考える力が。みんなで頭をフル回転させて考えましょう。
きっとあるはずです。良い方法が。
会社もそう。きっとあるはずです。この不況を乗り越える方法が。
さあ、みんなで力を合わせて反撃開始だ!!えいえいおー!!
て、言ってみただけです。



平成21年9月1日(火)  今日の感性

おはようございます。
今日から9月の始まりです。大型連休がある今年の9月は、うれしい限りです。
そうそう、私も「スタート」したんですよ。24時間テレビの影響でね。
何を「スタート」かって。朝、子供と一緒に朝ご飯を食べることです。
我が家の小学校組は6時30分起床で7時30分に家を出ます。
今まで私は7時30分起床なので、小学校組と朝ご飯を食べていませんでした。
そこで今日から「スタート」です。起床が1時間違うと結構つらいですね。
でも子供たちとの時間を有効活用するためにがんばります。
で、等の子供たちはと言うと、夏休みが終わって最初の登校日。
心配があるとすれば、新型インフルエンザでしょうかね。
長女の高校でも流行の兆しがあるそうです。
連日職員会議で、1クラス何人の休みで学級閉鎖にするか等、
感染拡大阻止のために知恵を絞っているようです。
ワクチンの接種。優先順位が問題だそうです。
優先順位としては、医療従事者→学校教員→生後6ヶ月以下の子を持つ親兄弟→小学生以下の子供→疾患がある人→警察官と言った所でしょうか。
あれ、私はこの中に入っていない。体調管理には気をつけないといけませんね。
今回の優先順位は、これからの日本がどうあるべきかを写す鏡になると思います。
さあ、どうする民主党。



平成21年8月31日(月)  今日の感性

おはようございます。
大変なことになりました。民主党圧勝。
ここまでとは私も予想していませんでした。なんてね。
100年に一度の経済危機。
日本の政界再編にも波及した感じですかね。
今までの自民党への不満爆発と言った所ですか。
我が社の従業員に聞いてみました。
みんなそろって民主党と答えました。
理由を聞くと、育児手当が一番。次いで高校の無料化でした。
3番目は時給1000円だそうです。(全国平均713円)
私から従業員に一言。
「時給1000円になったら、今の仕事を1.3倍速く終わらせてね。そしたら可能です。」
返ってきた答えは、「無理~」でした。
時給1000円時代を前に、従業員の再教育が必要ですね。
それまで会社があればの話ですが。



平成21年8月27日(木)  今日の感性

おはようございます。
投票日も近いので、マニフェストを再確認しました。
民主党の「製造現場への派遣を原則禁止」には問題有りですね。
これでは日本の製造業は成り立たない。そう思いました。
電機、自動車等の大企業は生産拠点を海外に移すでしょうね。
そして失業率がさらに上がるでしょう。
私は製造現場への派遣が問題ではないと考えます。

私の考えでは・・・
1. 派遣会社の取り分は、派遣労働者の賃金の20%以内とする。
(全ての経費は取り分の20%で賄う。もちろん厚生年金負担分も)

2. 派遣会社から派遣される労働者は必ず雇用保険、厚生年金に加入する。

3. 派遣を受け入れる企業が派遣労働者に支払う賃金は、
その企業の従業員平均年収(時給換算)の1.2倍以上でなければならない。
また、最低賃金は各都道府県平均時給の4倍とする。

4. 住居を提供する場合、賃料は周辺地域の相場を超えてはならない。
また、賃料の1/2以上を受け入れ企業の負担とする。

厳しい内容ですね。
でも雇用の調整弁として派遣労働者を使うわけですから、
働いている間は高給が保証されて良いかと思います。
その代わり、高給をもらっていたのですから、
派遣切りになっても文句は言えませんよね。
もしもの時を考えて、きちんと貯金すれば良いわけですから。
ケンカ両成敗と言った所でしょうか。



平成21年8月26日(水)  今日の感性

おはようございます。
さあ、選挙も大詰めです。
なんか○○党圧勝の予感がしています。
このままでは日本はダメになる。
ずっと思っていましたが、今は少し希望の光が差しているように思います。
でもね、足下の受注環境は最悪です。
そろそろ懐も寒くなってきました。
引き際か?
事業縮小か?
現状維持で待ちか?
それとも攻めか?
中でも「待ち」のポジションは最悪を招くと思います。
仕事も勉強もスポーツも恋愛も、中途半端が一番悪い状態です。
流れが一番見えないポジションです。
気づいたときには手遅れ。なんて事、今までにありませんでしたか?
さあどうする。どこに舵を切る。
今までの成功体験はもはや通用しない。
最後は経営者の判断で決まります。



平成21年8月25日(火)  今日の感性

おはようございます。
昨日の高校野球甲子園はすばらしかった。
  私の予想もすばらしかった。
何の予想かって。
昨日の中京と文理の得点ですよ。
試合が始まる前に、みんなで予想したんですよ。
私の予想は10対9で中京の優勝でした。
試合を見ていて7回終わって10対3。
私もこの時点で中京の10点は当たってました。
文理が8回の攻撃で1点でも取れれば9回につながる。
と思いきや、本当に1点取りました。
でも9回もあっさり2アウト。
誰もが終わったと思ったことでしょう。
でも文理のナインは決して諦めてはいませんでした。
1点、2点と持てる力を全て出して戦ってました。
5点目を取った時、今度は誰もが「もしかして」を期待したことでしょう。
しかし、奇跡はここまででした。
勝った中京は涙と苦笑い、負けた文理はみんな笑顔でした。
勝者は中京でしたが、ヒーローは文理でしたね。
勝っても負けても全力を出し切った両者に、
観客席より惜しみない拍手がありましたね。

「練習は嘘をつかない」
日大三の合い言葉だそうです。全ての理に通じると思います。
この不況を乗り越えられる企業とは?
従業員みんなが常に考え実行し、修正し、
そして過去にとらわれず進化した企業だと私は思います。
過去の古い体質のまま、ただ仕事をしていた企業は淘汰される。
当たり前ですよね。
昨日より今日、今日より明日、明日より明後日。
さあ、生き残りを賭けた戦いは、終盤を迎えているかもしれません。



平成21年8月21日(金)  今日の感性

おはようございます。
  昨日は特に暑かった。
高校野球の甲子園も熱かった。
花巻東の怪物菊池君、出ました154Km。
菊池君、この日も咆えてました。
私も暑いと吠えてしまた。
さすがに我慢の限度を超えました。
パソコンの前でフリーズ。
と言うことで、午後からエアコンのスイッチON
恐るべし文明の利器
う~ん。一度付けると消せないのが人間の性。
明日は我慢できるのか?

負けてしまった知弁和歌山の岡田君。
3年間、甲子園で良く頑張った。
今、私は本当にがんばっているのか?
この経済危機を乗り越えるために、全ての力を出しているのか?
「周りも景気が悪いから」、と流されていないか?
他力本願で景気回復まで何もしなしのか?
自分を見失っていないか?
まだまだ自分に出来ることはあるはずです。




平成21年8月19日(水)  今日の感性

おはようございます。
 衆院が7月21日に解散して、昨日8月18の公示となりました。
 8月30日投票です。
さぁ、どこに投票しますか?

自民党の一党支配が長かった日本。
高度経済成長を経て、バブル崩壊。
ここまでは、「自民党さんありがとう」だと思います。
あなた方のおかげで、日本は経済大国となりました。
でも、バブル崩壊以降は全くダメダメでしたね。
会社もそう。大きくなると必ず改革が必要になる。
その痛みを伴う改革を成功させた会社だけが、
次の成長を約束される訳です。
では、日本と言う国にはどうでしょうか?
バブル崩壊後も永遠と過去の成功体験を繰り返すだけ。
口では改革と言いつつも、全く進展なし。
国の借金を考えると、腐っても鯛と言ったところか。
でも大丈夫。まだ全部腐ってないから。
今ならまだ間に合うかも?
私は最後に賭けます。あの政党に一票!!



平成21年8月17日(月)  今日の感性

おはようございます。
長い夏休みが終わりました。
私の会社も仕事がないので、初の9連休でした。
キャンプに行って、温泉に行って、プールに行ってと、子供たちと遊びました。
残りの余暇は、高校野球の甲子園をテレビ観戦。
もちろんビール片手にね。

我が家のテレビは未だにブラウン管です。
壊れていないのにエコポイントもらえるから買い換える。
私はあり得ません。
そのお金があったら、子供たちと旅行にでも行きますね。
テレビはその時がくれば買えますが、
今と言う時間は後から買えませんから。
物には順序があります。
優先順位を間違えると、この不況を乗り越えられませんよ。


 



平成21年8月3日(月)  今日の感性

おはようございます。
 今夏はまだ工場のエアコンを一度も稼働していません。
え、仕事がないから当たり前だろ。そんなことありません。
週休4日でがんばってます。
あれ、今年に入ってから稼働率50%じゃないですか。
そろそろ考えないとね。何をって? 色々ですよ、色々。
どこまで扇風機で耐えられるか。今年の夏のチャレンジです。